こちんぴ秘宝館

 このコーナーは管理人こちんぴにまつわるアイテムたちの写真とか画像とそれにまつわる思い出を書いたりするコーナーです。
 意外なものとかすごいお宝があるとかないとか。
 ちなみに、デジカメ使用時に使ってるのはコイツですわ。
 
FILE 92  悪代官2 妄想伝


公式HPもある必見。


 定価買いしても損じゃなかったと心の底から断言できるゲーム(ただし、やり手を相当選ぶ)
 
 というわけで、満を持してのゲーム紹介。
 ゲーム内容は平たく言うと、
「悪代官となって屋敷に攻めて来る正義の味方を用心棒と罠を駆使してやっつける」戦略パズルアクションゲーム(?)
 ちなみに発売元のメーカー
「超兄貴」などのゲームも製作してる。

 ゲームの流れは
「悪代官と悪徳商人の実写ムービー」→「罠設置」→「正義の味方撃退編」→(「正義の味方に倒されるとその後の展開を紙芝居で紹介」。コレだけでも笑えるので必ず1度はやられてみるとよいです)→「評価&悪徳商人から「山吹色のお菓子」をもらい、罠の開発をする」というのが一連の流れ。
 正義の味方は旗本退屈男や鼠小僧のような時代劇でおなじみの人々をはじめ、
ペリー(ペリーの武器はバズーカなのだが、名前は「ガンペリー」だそうな・・・。)モアイなど「正義の味方」の一言で括って問題無いのか疑問な人々(一部、建造物含む)。
 そんな彼らだが、正義の味方だけに強いです。つーか、
悪代官&用心棒は弱いのが時代劇のお約束。用心棒の浪人や先生方は紙くずのように斬り捨てられるし。
 そんなわけで油壺とか落とし穴とかみたいな道具類を屋敷にあらかじめセットしておいてそこに正義の味方をおびき寄せて罠でやっつける、というのがこのゲームの趣旨。
 罠を連鎖させると高評価が得られ、与えるダメージも増し、レアアイテムの入手も可能。要はいかに限られた予算内で「悪代官」な極悪非道な責めをする事ができるかが行動原理。(なので、
用心棒の先生方は大量動員して多く斬り捨てられれば斬り捨てられるほど「悪代官っぽい行動」ってことで高評価がもらえる)
 ゲーム部分自体は多少操作性が悪いものの、高い戦略性が必要。
 連鎖が炸裂すると連鎖名が
「○○××△△地獄」みたいなカンジで画面に表示されるので、多連鎖が成功した時は爽快感溢れる仕上がり。

 しかしながらこのゲームの面白さはそーいうところよりも細かい遊び心が大きいかと。
 例えば本編以外にあるミニゲーム。4種類あるのだが、
 
「帯回し2」(相撲取りと相撲取りの間から町娘を捕まえ、帯をまわす。失敗すると相撲取りのマワシを回すハメに)
 
「問答百万石」どっかで聴いたような音楽と共に繰り広げられる4択クイズ。正解数によって賞金が上がり、答えに困った時には「半々」(2択になる)などのお助け機能も完備。ちなみに回答時には「アルティメットアンサー?」と司会者に聞かれる)
 
「くノ一取り調べ」(神経衰弱を行い、そこで引いたカードにしたがってくノ一にいろんなお仕置きができるゲーム。ちなみに神経衰弱画面はどー見ても「2ちゃんねる」でも有名な愛生会病院HPネタ。)
 
「木動仏像伝願仏」江戸7丁目横丁で作られたロボット、願仏に悪代官が乗り込み、敵を撃つゲーム。悪代官と美丁亜(ミデア)丸船長、お町さんの問答や、悪代官が爽やかな声で「いきまーす」と叫びながら戦艦、白基地丸のカタパルトから射出するシーン等、ツッコミどころ盛りだくさん。ちなみに公式HPでDLできる1/144願仏プラモパッケージは印刷して組み立てると本物の1/144ガンダムの箱と同じ大きさになるらしい・・・。
 の4種。どれもネタとしてもゲームとしても非常に出来がよい。
 
 そして願仏からもわかるように炸裂するガンダムネタ。
 
弁慶・運慶・快慶の「黒い三弁慶」(倒すと、「オレを踏み台にしたぁ?」などと叫びつつ絶命。「もうダメポ」とか言ってたりもする。無論、三身一体での攻撃がウリ)、戦艦「白基地丸」第4補給部隊「美丁亜(ミデア)丸」船長「お町さん」(悪代官はお町さんの前ではただの純真な子供状態。第9面はまさにアムロとマチルダさんをみるかのよう)、終盤になって新タイプ能力が発動し、何かあると「ピキーン」って効果音と共に閃光がひらめく悪代官、正義の味方撃退用からくり人形「自由」と「正義」など思いつくだけでもコレだけのガンダムネタ。
 シナリオタイトルも
「お台場、血に染めて」とか「乙の鼓動」とか、「愛・戦死」だしな。
 
 さらに理力で光る刀や、最後の敵の正体、サーチライトから逃げる鼠小僧&1文字ずつタイプ音と共に出てくるルパン風の鼠小僧編タイトル、
「カイコクシテクダサイヨー」と叫ぶペリー、ゲームに登場悪徳商人やくノ一のプロフィール(悪徳商人は経済雑誌「大統領」(プレジデント?)に載った事があるし、くノ一のご先祖様は仲間と一緒にいろんな要人を暗殺したスパッツの美少女暗殺者(あずみ?))等のバカバカしいまでのネタの数々。

 作ってる人たちの愛情がヒシヒシと伝わってくるこのゲーム。ぜひ購入してみて欲しいものです。(「2」があるのでわかるように「1」もある。中古やベスト版で格安で売られているのでそこから入門するのもよいかも。ただ、「2」以上の操作性の悪さとPSゲームと見間違うほどのポリゴンのカクカクさがネックらしいです。正義の味方はもっとメジャーな人々が出るけど。ちなみにオレは未プレイ)
 
ただし、バカゲーにある程度の耐性があり、時代劇と「江戸むらさき特急」とガンダムをこよなく愛する人でないとキツイ。逆にこれらが好きな人はずーっと笑いっぱなしのゲームですな。
 やり込み要素も豊富で、ミニゲームだけでも十分面白いので飽きる事はないと思うけど。

 そうそう、「爆裂!カップメン」で有名なHPの管理人さんもこのゲームに出演してるらしい。(悪徳商人に
愛用のマグナムで撃ち殺される森の石松役&そのすぐ後で登場する寿司屋役)
 
2ch情報ではこのゲームの製作会社の社員さんらしいです。HPに「悪代官」用BBSも期間限定ながら完備。