真・こちんぴ雑記帳

                       10/27 10/29 10/31

10月27日 部下に仕事を振れ、とよく言われるが、それが出来るならとうの昔にやっている
 最近、とても忙しい。
 コレが元々予定されていた事で忙しいのなら諦めもつくのだが、そうでもないのがもどかしい。
 例えば、今日の話。
 元々、今日の予定で10:00~11:30まで会議が入っていた。そしてローテーションで会議議事録を作成するのがオレ。ここまでは予定のハナシ。
 親会社の営業からの無茶振りで8:30~10:00まで突発での仕事が発生。
 会議はスムーズに進んでいたのだが(司会進行はオレ)、ウチの部の部長がドヤ顔で暴走しだして、会議が30分押しで終了
 昼食後に会議議事録を作成していたが、取引先から急ぎの案件の依頼があって、その対応をするハメに。
 さらに部下と急遽、場内の点検に行くことになったが、部下はPCがからっきし使えないので、その報告書作成も肩代わり。というか、点検も指摘を挙げたり、カメラで写真撮影するのはオレだしなぁ。
 点検から戻ったら、別の部下が「報告したい事があるので30分時間をくれ」と言われて打ち合わせに入ったら40分押し。30分のつもりの打ち合わせが70分もあると、予定がすっかり狂う。
 そんな事をしている間にメールの件数が膨大になっており、目を通しつつ返信(1日会社にいると少ない日で50件、多い日は100件くらいメールが入る)。
 で、何だかんだで3時間残業。
 予定通りの仕事だけこなして、定時に帰りたいモンだが、そうはならないんだよなぁ。

10月29日 「時代劇が出来る若手女優」はもっと少ない。所作がね

 地味にショックだな。
 NHKで放送していた「アシガール」というドラマにハマった時に次世代の時代劇俳優として期待してたんだよ。
 若いのに乗馬も殺陣も出来て、所作もよくて。
 NHKにも重用されている感があったし、来年か再来年の大河ドラマに出るのかな?と思っていたのに。
 「時代劇が出来る若手俳優」という、今の御時世では絶滅危惧種な存在だっただけに、時代劇好きとしてはガッカリ。

10月31日 (・(ェ)・)

 昨日、仕事の関係で夜中に帰宅予定だったのだが、部下に「こちんぴさん、帰り気をつけてくださいね」と言われた。理由を聞いたら、ウチの近所でクマが出たらしい。
 Σ(゚◇゚;)マジデッ!?
 ウチの家から1kmくらい離れた場所にある神社で目撃情報があったらしい。個人的には1kmも離れているとご近所感は無いのだが。
 数日前には会社への通勤途中の小学校付近でクマの目撃情報があった。別の部下が小学校のすぐそばに住んでいるのだが、部下の家の田んぼにクマの足跡があったとか。
 何に驚くって、ウチの家、海まで直線距離で3,4kmくらいしかない場所なんだが。それこそクマの目撃情報のあった小学校なんて、海まで2km無いと思う。
 山から10km以上ある道のりをわざわざ降りてくるクマにも驚くが、それまで全然見つからないってのも驚きだ。