真・こちんぴ雑記帳

                       2/21 2/23 2/24

2月21日 なんで「将太の寿司」の主題歌だったんだろう?
 腰痛の治療というか、予防保全で定期的に鍼灸院に通っている。
 ラジオが流れているのだが、リクエスト曲で小沢健二の「ぼくらが旅に出る理由」がかかった。
 アタマの中で歌ってみたが、意外と歌詞覚えてるもんだなぁ。2番の歌詞がちょこっとうろ覚えだったが、1番は完璧。
 やっぱ大学にいた頃の曲って覚えてるなぁ。オザケンが特別好きだったわけでもないというのに。

2月23日 史実を曲げられたりするよりは、些末なことだと思うのだ

 twitterで「#鎌倉殿の13人」のつぶやきを見ていたら、こんな内容のつぶやきが。
 「7話の海岸のシーンで外来種の貝がいくつかあって醒めた」
 大河だとたまにある。
 過去に「風林火山」のプロデューサー講演会の内容がネット記事になっていたのだが、「あのシーンで鳴いていた鳥は外来種で戦国時代にはいない」というクレームが入ったことがあったらしい。
 正直なところ、そこまで拘る必要はあるのだろうか?と思うのだが、気になるもんかね?
 大河ではないが、今放送中の「カムカムエヴリバディ」なんて昭和設定なのに道でプリウス走ってたのに。見ている方としてはアレ?とは思ったが、本編に直接関わるワケでもないし、気にならんけどなぁ。

2月24日 「車を出さなきゃ」って局面で運転を任された記憶はあまり無い

 ホイールローダーという重機がある。
 去年の大雪に懲りたウチの会社は管理職全員に免許を取らせ、ホイールローダーで除雪をするようになった。
 で、流石に管理職がやるのも、ということになったのだろう。各部署で何人か免許を取りに行くことになった。
 各部署、管理職の次の地位の人間が行くことになり、ウチの部署はオレが行くはずだったのだが、部下一同から「こちんぴさんは止めたほうが」との声が。そして他の部署の人に話した時も「こちんぴ君は止めたほうが」と言われた。
 (´・ω・`)
 オレ、どんだけ運転下手くそキャラやねん。

 みんな口々に「横転させたら死ぬよ」とか「人の車、傷つけたら賠償がエラいことに」とか不安になる発言を畳み掛けてくる。
 会社だけならまだしも、家族的にもオレは運転が下手という認識なのか、両親と出かける際はいくら言っても80近い父親が運転をする。流石に50近い息子が運転もせず、父親に運転させるのはどうなんだろう?と自分でも思うのだが、父親がいくら言っても譲らない。
 プリウスが後部座席に人が乗るのに不向きだというのもあるがね。車を買い替えたらドライバー役もオレになるのだろうか?
 そういえば、学生時代に農場実習でトラクターに乗る実習があった。当時はペーパードライバーだったのだが、トラクターの運転でものすごく手こずった覚えがある。同期の女の子たちが、
 「こちんぴ君、アレで免許持ってるらしいよ。 ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )」
 と話していたのが聞こえてきて、数日凹んだもん。
 結局、ホイールローダーの免許は部下の女性が「私が代わりに行きます」と言うので、行ってもらうことになった。大丈夫です?と聞いたら、「こちんぴさんよりは上手い自信がある」との事。
 (´;ω;`)ブワッ