真・こちんぴ雑記帳

                       2/27 3/1

2月27日 パフェの細長いスプーンも男との相性が悪い。かと言ってカレー食うようなスプーン出されても困るし
 パフェが食べたい。
 キッカケはInstagramだったのだが、ここ1,2ヶ月の「パフェ食いたい」欲がエライ事になっていた。お気に入りのお店のインスタを見て、新メニューや新商品の情報を定期的にアップデートしているのだが、フォローしている店に興味がある人向け、みたいなカンジで他店のインスタが紹介されることがある。
 これがどういうわけかパフェ祭りで。おそらくオレがカフェとかケーキ屋を多くフォローしているからだろうけど。
 スイーツ好きではあるが、普段あまりパフェを食う機会は無い。最後に食べたの2,3年くらい前かな?
 外食した時に「食後にデザートでパフェ食うか」ってなるか?と言われるとねぇ。普通に食事だけでお腹いっぱいのところにパフェを入れるゆとりは流石に無い。
 あとパフェってお高いし。ちょっとしたカフェで食うと1000円前後。富山県内でもご立派なヤツは2000円近い。スイーツ好きとはいえ、あまりコスパに見合う感は無い(まぁ、パフェにコスパ求めるのがそもそも間違いだが)。
 決定的なのは、男独りでパフェはかなりハードルが高い
 何回かやったことあるけど(←あるんかい!)、ケーキ食うよりは心理的抵抗感が大きい。コーヒー飲みながらケーキは「この人、たまには甘いモノ食べたいのかな?」くらいなカンジだが、パフェってガチですやん(個人の感想です)
 そんなワケで食べたいけどちょっとなぁ、と微妙にモヤっとしていたのだが、意を決してウチの町にあるカフェに行ってきた。
 お店についたのは14:00頃。ランチのお客さんは帰っている一方、おやつの時間には少し早い、という絶妙な時間帯。まぁ、他にお客さんが2組いたけど。
 で、注文したのがコレ。

 
 さつまいものブリュレパフェ(1000円)。紅茶とのセットで1350円。ちょっとしたランチ並のお値段ですな

 ド定番のいちごパフェとどっちにするか悩んだが、いちごが特段好きなわけではない、という点と、こっちのパフェが2月いっぱいで終了ということで。
 相変わらず期間限定に弱いオレ。 (´・ω・`)
 さつまいもチップス、スイートポテトのブリュレ、キャラメリゼしたアーモンド、フィアンティーヌ(パリパリに焼いたクレープらしい)、抹茶アイス(本来はバニラだが、無くなったそうで抹茶に変更)、パイ、キャラメリゼしたさつまいも、りんごのコンフィチュール(シロップ煮)、さつまいもクリーム、コーヒージュレ。
 注文したパフェがテーブルに来たとき、隣のテーブルで延々しゃべっていたオバちゃん2人が、「おまえが食べるんかい!?」みたいなカンジでしばらく無言になっていたような気がしたが、(゚ε゚)キニシナイ!!
 パリパリ好き&パフェのかさ増しコーンフレーク嫌い(適正な量なら可)としては満足度高し。あえていうと、生クリーム感が欲しかったなぁ、という部分はちょっと物足りないけど。
 コレでパフェ欲が収まったか?と聞かれるとちょっと微妙。むしろもっとパフェを欲している感。

3月1日 VRゴーグルはもう少し小さくなったら考えたい。理想はサングラス程度の装着感

 この発表で一番驚いたのは、公暁が「こうぎょう」だということ
 「くぎょう」じゃないんだ!
 ネットで調べると、近年は「こうきょう」と読む説が主流らしい。文献によっては「こうぎう」という表記もあるそうなので、「くぎょう」と「こうきょう」の中間をとった的なカンジなんだろうか?
 こういう知識のアップデートがあるのが、大河の醍醐味ですな。

 Amazonでワイヤレスイヤホンを買った。
 前から何となく欲しいなぁ、くらいなカンジだったのだが、セールで半額以下で売られている製品があり、ポチッと。
 3000円以下で買ったので贅沢は言えないのだが、結構イラっとする。
 まず説明書の日本語がおかしい。安いし中国製なのは織り込み済みだが、それにしてもねぇ。
 そんな説明書だが、イラストも雑なので、どこが何なのかよくわからん。ボリューム調整はイヤホンをタッチすると出来るらしいが、全く音が大きくならねぇ。
 とりあえず使えるようにセットアップは完了。意外と何とかなるもんだな。