真・こちんぴ雑記帳

                       3/7 3/8 3/11 3/12

3月7日 買った家電もトリセツ読んでからじゃないと動かさない。
 ウチの会社の検査室、オートクレーブがかなり老朽化していたので最新機種に買い替えた。
 何か無駄にハイテクだな。フタの開閉が全部ボタンとかね。
 で、トリセツを読んでいてふと思った。
 女の人ってトリセツ好きじゃないよね(偏見)。
 検査室で機械をイロイロ買うのだが、みんなトリセツ読まないんだよなぁ。
 そんな訳で機械のアフターケア的なモノがすべてオレ担当になっている。元々、測定器とかのセッティングや微調整は好きな方だが、オレがいない時に機械壊れたらどーすんだろう?と思うことが多々。
 トリセツとはやや異なるが、ウチの母親はレシピを読まない。
 日々の料理のマンネリ化を避けたいのか、たまに「料理レシピを見繕って印刷しろ」的なことを言う。歳なので紙ベースで用意しないと見ないのでな。
 冷蔵庫にある素材で難しくなさそうなモノをピックアップするのだが、渡したレシピ通りに出来上がった試しがない。
 こないだも「大根のステーキ」というレシピを渡したのだが、「フォークで表面に格子状の筋をつける」と書いてあったのに、フォークでグザグサ刺し始めた。
 注意したら若干キレ出して、大根を圧力鍋に入れていた。レシピじゃ電子レンジで加熱だったのだが。こっちも諦めて何も言わなかったが、晩御飯には「グズグズになった大根の何か」、が出てきた。そりゃ、電子レンジで程よく下処理するハズが柔らかく煮たら、そうなるわな。ご丁寧に穴だらけにしてあったし。
 オレがレシピ通りに作って美味しかったメニューも先日、魔改造されて食卓に出てきた。「材料もいくつか抜けてるし、工程がぜんぜん違う」と言ったら、「面倒くさかったし、いくつか材料が無くても大まかにはあっている」との事。当然、味も微妙。
 何が恐ろしいって、ウチの母親、コレで元家庭科教師なんだぜ。 (´・ω・`)

3月8日 急遽部屋の模様替えを実施し、マットはカラーボックスの下に敷いた

 ショップジャパンで筋トレマシーンを買ってしまった。
 毎日トレッドミルでウォーキングを続けて5ヶ月。食事制限は一切しないで、毎日50分のウォーキングを続け、体重は6kgほど減った。
 オレの中での計画では1年間で最低10kg、出来れば15kgの減量が目標で、ペース的には悪くないのだが、あともうひと押しが欲しいところ。
 というわけで、全くやっていなかった筋トレをやることにした。
 とはいえ、腰痛持ちとしては下手なモノを買って腰痛を悪化させるのは避けたい。さらにただでさえウォーキングで時間を使っている中、筋トレに長時間はかけたくない。とはいえ、「巻くだけで腹筋が鍛えられる」みたいなヤツはどうもな。いいヤツは効くらしいが、高い金で買って微妙だとガッカリだし。
 それで探している中で、グッときたのが今回購入した「アブクラッシャー」。腹筋=アブドミナルだと思うが、クラッシュさせていいもんなのだろうか?
 定価が26760円なのに、10780円のフィットネスに使えるソファーもセットで15980円。
 胡散臭ぇ。
半額以下かよ。こういうところが怪しいんだよなぁ、ショップジャパン。
 残業して帰宅したら、家に届いていたので早速組み立て。
 想像よりはデカい。そして商品名のロゴシールが買った時点で剥がれかけという杜撰さ。
 ネットの評価を見ると人によっては配線が足りていないとか、ボルト穴が小さくてボルトが入らないとかもあるらしいのだが、20分くらいかけてとりあえず完成。
 今日のところは完成させたことに満足して、使ってないけどな。
 ただ、動作確認でちょこっとやったら普通に腹筋が痛かったので、効いてる感はあるぞ。明日から本気出す!
 ちなみにサイトに書いてあったサイズに合わせてマットも買っておいたのだが、設置してみたら本体がデカくて、マットの長さが足りないことが発覚。ダメじゃん!

3月11日 腹筋をチョコモナカジャンボみたいにしたい、などと大層な事は考えていない

 通販で買ったアブクラッシャーを2日間使ってみた。
 想像以上にキツイなぁ、コレ。
 初級、中級、上級と3段階あり、初級でやっているのだが、すっかり筋肉痛だよ。咳しただけで腹筋が痛い。
 本体が赤いからか(?)、「通常の腹筋の3倍の効果」と書かれていた。今は1日に60回を目安にやっているので、腹筋180回分ということになるのだろうか?
 とりあえず両親がすげぇ軽いノリで「やってみようかな?」と言うので真顔で止めておいた。年寄りはやっちゃいかんヤツだわ。
 あと、買ってみて実感するが地味にデカい。畳1畳分くらいはあるだろうか?折りたたんでの収納も可能なのだが、それはそれでバタンと倒れたりして危なっかしい。
 当面の目標は初級で100回。まだまだ先は長そうだ。

3月12日 インデアンカレーからの分派らしいので、金沢カレーの流れを組んでいるようだ

 今日、「かれー屋伊東」に行ってきた。
 友人であるmochiyaが富山に来た時に食ったらしく、えらく絶賛していたのと、こないだ「バナナマンのせっかくグルメ」の富山県特集で取り上げられていて、気になってた。
 富山県にある有名なカレー屋だが、行くのは初。店の場所自体はちょこちょこ行くケーキ屋さんがすぐ近くにあるので、知ってはいたが、いつ行っても混んでいるのでスルーしてたんだよな。
 あと、大抵ケーキ屋さんに行く時は別件の用事があってからのケーキ屋さんなので、どこかで昼食済みな事がほとんどだし。
 ところが、今回は「バレンタインデーのお返しを買いに行く」という目的があったので、ケーキ屋さんに行くのがメインの目的。
 というわけで、開店早々にカレーを食いに行けば、そんなに混んでないだろうと思っていた。
 読みが甘かった。
 11:00開店で、開店15分前に店についたのだが、その時点で行列。開店5分前には15台分くらいありそうな店の駐車場は全て埋まっていた。
 お店で頼んだのはやさたまコロッケカツカレー

 
 間違いないヤツ

 お店のウリがドーム状に盛ったご飯に玉ねぎとマッシュルームが入った卵焼き(コレがやさたま)を載せ、お好み焼きソースとマヨネーズをかけ、カレーを注いだやさたまカレー。これにNo.1人気のトッピングがクリームコロッケで、そこにトンカツを追加。
 味のほうだが、こんなん間違いないわー!
 実は結構前に、インスパイア系の店でやさたまカレー食ったことがあったのだが、その時は割と微妙だったんだよねぇ。その店自体、すぐ潰れたけどさ。
 本家のカレーは不思議なカンジで、カレー単品は具が全く無いビーフカレーだし、ご飯の量に対してルーは少なめだし、クリームコロッケはちょっと粉っぽいボテっとしたクリームにパン粉つけただけだし、トンカツもちょっと薄め。
 ただ、これらが一体化すると何とも言えず美味い。やさたまにマヨやソースがかかっているので、ルーが足りないか?と思っていたが、塩分的にちょうどいいバランスだし。
 カレーの写真をmochiyaに送ったら、「アレはカレー味の別の食い物」とのメールがきたが、言い得て妙。単品だと物足りないんだろうが、トータルでの満足感はハンパない。
 問題点は「日曜日は定休日」ということだろうか?富山市まで行く機会自体、月1あるか無いかなのに、日曜休みだとねぇ。