真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

                                 11/16 11/17 11/18 11/19 11/20 11/21

11月16日 あと数ヶ月は空も海も灰色
 「鋼の錬金術師」は面白いが後味悪いハナシが多い気がする今日この頃。とりあえず、昨日の話はちとダークですなぁ。
 あと、先週から始まったボーボボは何が面白いのかまったくわからないが、アレはホントに大人気なのか?ここ7,8年ぐらいジャンプ読んでないのでまったくわかんねーが、人気だからアニメ化されたんだよね?(チラっと見て全然面白くなかったんでちゃんと見てないけどな、アニメ)
 「魁!クロマティ高校」の中の「プータン」ぐらいに面白さがわからない。(←そしてこの表現もクロ高読者じゃなきゃ何のことかはわからないはず)

 うー、寒い。
 なんか一気に冬っぽくなったなぁ。頼むから雪だけはまだ降って欲しくないのだが。今週末に実家にスタッドレスタイヤを取りに帰るんで、それまで雪は厳禁!!
 問題は新潟市内よりも、長岡市周辺なんだけど。高速道路で帰る際に雪があったら致命的。つーか、帰れねぇ。
 ちなみに今日は朝のけっこう早い時間に雷で目が覚めた。日本海側の冬を満喫したカンジですな。  

11月17日 「イケてるFOMA」って表現自体がイケてない

 とうとう本格的に情報が出てきたなぁ、次期FOMA。
 一部でウワサになってた通り、従来の4桁表示じゃなくて、X900iという3桁の機種番号になったということは、mova→FOMAへの切り替えを促進する第一弾携帯ということになるんだろう。
 未だに503i(しかも駄作の誉れ高い(?)P503i)を使い、次のFOMAに買い替え予定の身としては、興味津々。さすがに2年半以上使ってるとそろそろ限界だなぁ、と思う部分もあってね。(最近は目に見えて電池の減りが早い。使ってなくても面白いように減っていく)
 でも未だにオレにとっての一番の問題は「FOMAにして電話が通じるのか?」だったりするのだが。
 新潟市は無論、一応ウチの実家もエリア内にはなったとはいえ、「エリア内にある」ということと「問題なく通話やメールができる」というのは別のハナシ。
 オレの実感としては実家もアパートも感度が良いとはお世辞にも言えないだけにどうなるのやら。
 それでもFOMAに買い替え予定ですがね、今のところ。505isも魅力的なんだが、FOMA移行に向けてドコモも通信網整備に力を入れ、1年後にはFOMAへ完全に切り替わってると信じて。(どーせ、今回買ったらまた2年ぐらいは買い換えるつもりは無い)
 ・・・。裏切られると非常に困る事になるけど。
 しっかし、次のFOMAのコンセプトがなぁ。今までのFOMAのコンセプトが「クラウン、IBM Think Pad、スーツ」だったのを「アルファロメオ、VAIO、モード系の服」に変更らしいが、「パっと見、カッコいいけど壊れやすい」ってのがコンセプトか?(w)
 特にアルファロメオとVAIOノートなところが。
 ぶっちゃけ、オレにとってはiアプリには何の興味も無く、メールとメガピクセルカメラとしての使い勝手が一番の関心事。そんなんでFOMAにする意味はあるのか?と聞かれると「ぐ、ぐむぅ」と唸るしかない。実際、「通話ができれば安い携帯でいいや」って人にとっては狂気の沙汰なのかも。おそらく発売当初に買うと結構痛い出費に違いないから。(もっとも、各種割引等があるだろうから定価よりはずいぶん安くなるとは思うのだが)
 まぁ、遅かれ早かれFOMAに切り替わるんだから早いうちに飛びついてみるさ!!
 
 世間ではこーいう人を「人柱」と呼ぶ・・・。

11月18日 作って売るなら今のうちか?

 今日、「魁!!クロマティ高校」8巻の限定版を買ったんだが、いい意味でバカだなぁ、これ。
 おまけCD-ROM(なぜか2枚組。しかも最近ではすっかり見なくなった8cmCD。ちなみにWin限定)にスクリーンセイバーとか壁紙とかアイコンとか年賀状素材等が入ってるんだが、アイコンに山口ノボルや北斗の子分やクロマティ四天王(でも5人)がいるのに主人公の神山はいないあたりがツボ。
 定価900円だが、370円の通常版よりも絶対にお得。少なくともフレディバンダナがオマケだった4巻よりはオマケの価値アリ。
 
 そーいえば、今日、ウチの研究室にお客さんが来た。
 ウチの研究室で海洋深層水の研究をやってるんで、新潟県の担当者の人だったのだが。(厳密に言うと、県から金をもらってる代わりに海洋深層水の研究をやっている、と書くほうが正確)
 新潟でも佐渡沖で汲み上げてるんだが、商売下手なのかイマイチ出遅れてるんだよねぇ、新潟県。
 意外に(?)海洋深層水使った商売で最先端を走ってるのがオレの出身県、富山県。あとは高知、沖縄あたりか?
 つーか、今はブームなんで、猫も杓子も海洋深層水ですな。
 ウチの町では海洋深層水の汲み上げ基地があるので、ほかの人に比べると海洋深層水の知識は多少あるほうだと思うし、商品に関してもいろいろ見たことがあるがワケわかんね。
 食料品はもちろん、化粧品とかあるし。実際、ウチの町の深層水汲み上げ基地で売ってるし。あとは養殖用に使ったりとか。
 結構胡散臭い気もするんだがねぇ。過大評価じゃねぇかなぁ?って気はずーっとしてるが、どうなんだろう?
 水温が低いところから汲み上げてるので微生物が少なくてキレイな水だ、ってのは認める(だから養殖に使うとよいらしい)が、それ以外はなぁ・・・。
 まぁ、そこらへんを解明するのがウチの研究室のお仕事、と無理矢理キレイにまとめてみる。

11月19日 自己申告でのイメージって他人には定着しにくいよな

 ビクターもCCCD発売に踏み切ったそうだが、菅野よう子と坂本真綾はたしかビクター所属なんだよなぁ。そーいえばSMAPもビクターだっけ?
 世知辛い世の中ですな。

 さて本題。
 今日の朝、「めざましテレビ」見てて思ったネタ。
 杉山清貴&オメガドライブが復活。まぁ、別にコレはどーでもよい。名前はわかるが曲は全然覚えておらず、思い入れも無いし。問題はここ。
 >「夏のバンド」のイメージを抜け出すために2年半余りの活動を経て解散した。
 「めざまし」でも軽部アナが「夏のイメージが定着するのがイヤで解散した」みたいなコトを言ってた。
 ほう、そんな理由で解散だと、とっくに解散しなきゃいけないバンドがあるんじゃねーのか?
 TUB○とか、TU○Eとか、T○BEとか、○UBEとか。
 まぁ、アーティストのイメージは1回定着すると抜けきらないよな。
 「広瀬香美=冬」とか、「m,c.A・T=ボンバヘッ!!(Bomb A Head)」とか。(「布袋=江頭2:50」もか?あっちは「スリル」の1曲限定だが)
 オレ自身、「山崎まさよしのライブに行く」と知り合いに言って「盛り上がるんですか?」と聞かれたこと多数。どうも、世間のイメージだと「山崎まさよし=ギター弾きながらミディアムバラードを歌う人」らしい。
 ライブに行くと曲によっちゃものすごく盛り上がるんですがねぇ、まさよし・・・。
 自分が好きなアーティストに対して世間の人が変なイメージをずーっと持ち続けるのは釈然としないと同時に「そんなんじゃないやい!!」と声高に叫びたいのだが、興味の無い人にとっちゃよっぽどのコトが無い限りはイメージ固定なんだろうなぁ、とも思う。
 良かれ悪しかれ1度ついたイメージはなかなか抜けない、ってのはアーティストに限らず、一般的に言えるけど。
 以上、昔は「毒舌でガラの悪いチンピラキャラ」と思われ、最近は「小心者でヘタレなキャラ」という間違ったイメージが未だに抜けきらずに困っている、本当は「ニヒルでクールなキャラ」なこちんぴさんの意見でした。 

11月20日 誰かいらないビンディング無い?

 午後から車酔いで使いものにならなかった。むぎゅ。
 昼に大学から30分ぐらいの距離にあるラーメン屋(巻町の「こまどり」)に行ったんだが、そこまでの行程で激しく酔った。昔、他の人に連れてってもらった時は平気だったんだがなぁ・・・。
 ちなみにラーメンの味だが、一言で言うと「何で新潟のラーメン特集でアレが上位に取り上げられるのか謎」。以上。

 そーいえば、明日から実家に帰る。
 目的はスタッドレスタイヤに交換してくることなんだが、同じぐらいに大事なのがスキー用品の準備。実家に置いてあるからね、スキー。
 去年、ヤフオクで板買って車に積めるようになったので(それまでのは長くて積めなかった)、今年はスキーにできるだけ行きたいなぁ、とか思うわけで。今年はスキー靴も購入予定だし。今のヤツが14年前、オレが中1のときに買った靴だもんなぁ。さすがに買い換えたいなぁ、とか思うわけで。
 もっとも、実験もあるし、スキーはお金のかかる娯楽なんで学生さんにはツライですな。とりあえず、2月に湯沢にスキーしに行くのはもはや恒例行事なんで確定として、それ以外にもできれば2、3回行ければなぁ・・・。すべては実験スケジュール次第だけど。(ウサギ祭りやると3週間は身動き取れないからな)
 ちなみにスキー自体は好きなんだが、上手いか?と聞かれるとNOだなぁ。人並みには滑れるが、上級者ではない。中級スキーヤーってトコだろう。
 つーか、前の大学6年間の間、1回も行ってないからな、スキー。車も無かったし、どーいうわけか身近にいたヤツらはことごとくスキーしない(新潟市民ってスキーしない人多くないか?オレの勝手なイメージ?)し、研究室に入ったらウサギ祭りのせいでスケジュールの都合はつかなかったし。
 って、ことで今年もどうなるかは甚だ疑問ではあるが、実験のスケジュール調整をしつつ、スキーヤーな冬を過ごしたいものですな。
 問題はオレが本格的な冬の雪道を運転した経験があまり無い事。だって、新潟市内って雪降らないじゃん!!

11月21日 「ラストサムライ」には謙以外にも真田広之とか小雪とかZX(菅田俊)が出演

 やべぇ。
 今日、NHK総合の歌番組に松平健が登場らしい。
 歌番組に松平健といえば、「マツケンサンバII」以外にありえねぇ。
 ということで、皆、TV前でその衝撃映像を堪能するがいい!!

 で、ケンつながり。
 渡辺謙も出演の「ラストサムライ」の試写会が昨日あったらしい。TVではマイケル・ジャクソンネタとトムがペネロペ・クルスといっしょに日本に来てラブラブだった事しか伝えていないが。
 そこで大絶賛されているのが渡辺謙。アメリカのアカデミー賞の助演男優賞部門ノミネートも噂されているとか。「世界のミフネ」のように「世界のワタナベ」と呼ばれるようになるのか?
 個人的には「Silent Samurai」(寡黙な侍)役の福本清三先生に期待。ちなみに、福本先生、アメリカ版の「ラストサムライ」HPのキャスト紹介では、「He has become one of the most pre-eminent Kirareyaku actors (a Samurai who is often cut by a hero and dies). 」と書かれている。和訳すると、「彼は非常に突出した斬られ役俳優(ヒーローに斬られて死ぬ侍)の1人である」といったところか。
 先生がハリウッドデビューし、世界のトム・クルーズと共演しているという事が時代劇ファンとして感慨深い。
 ちなみに「明治時代のハナシなのに甲冑なのはおかしいよ!!」ってヒトはここ参照。
 余談だが、戊辰戦争の時の幕軍はもちろん、明治になって起きた神風連の乱の反乱軍は「武士の誇りを守る」との観点から甲冑に身を固めて近代武装の明治軍に立ち向かったらしい。なのであながちウソではない。

 「じっちゃんの名にかけて!!」第2弾?つーか、今度は明智小五郎の孫か。しかも藤井隆か_| ̄|○。
 まぁ、この記事見る限りでは原題に設定持ってきただけで、孫はじーさんとまったく同じ事件の焼き回しばっかり推理させられるようだ。
 とりあえず、小林少年役が大滝秀治、ってのに笑ったが、よく考えると孫の話だから小林少年が秀治なのか。
 金田一耕助に比べると明智小五郎に対しては思い入れが無いのでそれほど頭にこない(金田一少年の時はものすごく腹立たしかったので)が、世の江戸川乱歩ファンはきっとショックなんだろうなぁ、と思う。