真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

                                 12/8 12/9 12/10 12/11 12/12 12/13

12月8日 「新選組!」第1話の試写はずいぶんと評判が良かったそうな
 映画「ラスト・サムライ」に関するマメ知識。
 藤岡弘、隊長もオーディションを受けたが落ちたらしい。ギャガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン!!!
 たぶん、謙さんが演じた勝元役だったんだろうと推測。

 さて、昨日で大河ドラマ「武蔵」が終了。
 番組終了後の「新選組!」の予告映像見るために最期の5分ぐらいだけみたけどさ、最終回。
 最後しか見なかったので詳しくは知らないが、ハナシによるといつもは45分なのに1時間放送があり、そのうち30分は過去の回想だったとか。
 ガンダムSEEDか?

 ちなみに視聴率も全然伸びず。「花の乱」、「竜馬がゆく」に次ぐ歴代ワースト3の平均視聴率だとか。
 オレ自身、最初は見てたけど3、4回であまりにも面白くなくて切ったもんなぁ。
 そーいえば、大河ドラマをちゃんと全話見たのって、1997年の「毛利元就」が最期だな、たぶん。
 その翌年の「徳川慶喜」は面白くなくて見るのやめたし、「元禄繚乱」は結構見たが中盤は全然見なかった(まぁ、忠臣蔵モノの宿命だな)し、「葵 徳川三代」は大阪夏の陣の終了で合戦シーンが出尽くして見なくなったし、「北条時宗」は謙さんが死んでから見る気無くしたし、「利家とまつ」はあんまりにも史実無視すぎて頭に来てみなくなったし。
 今年の日曜20時はすっかりお風呂タイムと化してた。あとは小説読んだり、借りてきたビデオ見たり、ゲームやったり。
 TV見てたとしても「劇的ビフォーアフター」だったりしたし。
 今年の大河、少し見ただけでこーいうことを言うのも何だが、主役のヘタさ、脚本の一貫性の無さ、グダグダな演出が三位一体となったカンジの作品だった気がする。
 来年は「三谷幸喜が脚本を書く新選組モノ」なだけで出来がどうなろうとも1年見続けることは確定。三谷ヲタなだけに、ある意味、三谷さんと心中ぐらいの勢い。
 オレ自身、ここ数年の中で1番放送前から楽しみにしてる大河だけど、たぶん、世間で賛否両論出たり、食わず嫌いな人が多いだろうなぁ、という気がするがね。(オレとは逆に「三谷幸喜だから見ない」って人もいるだろうし、「主演が香取慎吾だから見ない」という人も多いと思う)
 あと1ヶ月、ドキドキして待つことにしよう。 

12月9日 夏休みの宿題は夏休み開始と同時に終わらせちゃうタイプでした、オレ

 今朝のニュース見てたら、忠臣蔵の特集みたいなのをやってた。
 で、コメンテーターの一言。
 「今で言う、自爆テロですよねぇ」
 阿呆かゴルァ(#゚Д゚)

 あー、北大路版の「忠臣蔵」がもう一度みたい。何故に新潟市内のビデオ屋にはないかなぁ?
 
 昨日、来年の年賀状を書いた。厳密に書くとそれぞれの年賀状にはすでに住所とかイラストは印刷済みだったんで、ちょこっとしたコメントをね。
 ここ数年、アニキの年賀状を毎年作ってて、早々と渡さないとアニキが年内中に投函できない(早々と渡しても年内中に投函しないだろうが・・・。)んで、毎年アニキの分は早めに作る。
 で、先週の金曜と土曜で作りきったのだが、ついでに自分の分も作った訳で。
 アニキの年賀状は第7稿まで作り、やっとOKが出た分、自分の年賀状に関しては作る気力が残ってなくて、かなり適当な仕上がり。つーか、完全に手抜き。
 自分の年賀状は今年はずいぶんと減った(去年はまだ切れなかった会社員時代のしがらみをほとんど切ったので)んで、作るのはずいぶん楽なんだが、それでもめんどくさいのに変わりは無いなぁ。
 まぁ、メールが発達した今の世の中に年賀状というシステム自体、どーだろう?って気がしないでもないですがね。
 ただ、年賀状には年賀状なりの良さがあるんじゃないかなぁ?とも思うわけだよ。とりあえず、クジついてるし。
 今年の1等商品はノートパソコンとかハワイ旅行らしいよ。

 そーいえば、数年前に年賀状受付当日に投函したらmochiyaの家にだけ年内中に年賀状が届いたらしい。つーか、気付けよ、郵便局。

12月10日 「ラスト・サムライ」をキッカケにガトリング砲ブームの予感(嘘)

 イラク派兵が決まった昨日も動いたのね、健介。
 つーか、ココまでくるとこじつけも入ってるとはいえ、壮観だなぁ。
 健介が登場するかもしれない、1.4東京ドーム大会の日に何が起きてしまうんだろう・・・。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 (※健介 プロレスラー、佐々木健介のこと。「正直、スマンかった」「ヴァー」等の発言でプロレスを知らない人(2chねらー)にも有名)

 そーいえば、ビートたけし主演の田中角栄のドラマの企画がつぶれたと思ったら、日テレの企画もつぶれたらしい。
 そんなに影響力持ってるのか?まっきー
 そーいえば、「利家とまつ」は当時の森総理が地元振興のためにNHKに陳情して持ってきた、なーんてハナシがあったっけ。まぁ、冷静な目で見ても前田利家が大河ドラマの主役になるほどの大人物だったか?って部分には激しく疑問符だったのは間違いないですな。
 実際の大河の出来もずいぶんと電波ゆんゆん大河だったし。(確か、「戦国ホームドラマ」ってコンセプトだったんだよなぁ。その結果、利家の一向門徒10万人虐殺とか、大勢いた利家の側室とか、そーいうネガティブな要素は一切触れず、というすさまじい展開だった)
 しかし、「大物政治家がいるとその土地は大河ドラマになりやすい」というハナシは確かにまことしやかに囁かれているが、どーなんでしょう?そんな事言ってるとオレの出身地、富山県なんて一生大河には縁がなさそうだけど。(もっとも、富山県にゆかりのある、コレといった人物がいないのも確かだが)
 大河ドラマや朝の連続テレビ小説のネタになった地方はずいぶんと観光的に美味しいらしい、というのはよく聞くしなぁ。政治家にしてみると「あのドラマはオレが誘致したんだ」とか自慢するのは票に結びつきやすそうだしねぇ。
 それにしても、小泉総理の人気がものすごかった時期に「米百表」ブームになったじゃん?
 アレをキッカケに「河井継之助&小林虎三郎で大河ドラマか?」とか思ったが実現しなかったな。主役を河井継之助にしてガトリング砲を撃ちまくった後、小林虎三郎が敗戦処理をする、みたいなドラマにすれば1年持ちそうな気がするんだが。今の小泉人気じゃ無理っぽそうだし、みんな米百表なんて忘れてるだろうし。最短でも2006年の大河、ってことでその頃までに小泉さんは総理大臣辞めてるだろうし。
 やはり地元政治家のチカラが必要?
 ・・・って、地元政治家はまっきーか。

12月11日 どう転んでも、買い替えは来年4月上旬の予定

 とうとう次期FOMA、900iのスペック情報が2chで流出しはじめたねぇ。けっこう信憑性の高そうなやつ。(正式発表は来週だというウワサ。正式情報じゃないから詳しいスペックはここでは書かない)
 あくまでも2chだから鵜呑みはマズイが、正直、パンチ力の欠けるスペックかも。
 買うとしたら、SHかPだろうなぁ。赤い携帯があるようだし、スペックもまずまずのようだし。Pは今のヤツがPなんで何となくわかる(と言っても、ずいぶんと古いPだが)が、SH(シャープ製)携帯の使い勝手ってどんなもん?
 まぁ、一番の問題は、「movaでバリ3が微妙(バリ2な事が多い)なウチの実家でFOMAは使いものになるのか」という点。つーか、そこが一番大切だろ!!
 まさか、補助アンテナ(1万ぐらい)を常に持ち歩く訳にもいかないし。
 正直、P505is買っておいて、2年後ぐらいにFOMAってのもアリ?とか思う今日この頃。さすがにその頃にはFOMAのほうが主流だろうしさ。(ただ、オレの携帯の使い方だとFOMAのほうが料金が安くすみそうなんだよねぇ、月々1000円ほど。FOMAだとパケット代が安いし)
 つーかさ、iアプリって使うもんなんだろうか?月々の使用料+パケット代だろ?結構痛い出費なんじゃないんですかねぇ?と思うのだが・・・。(NとPの900iにはドラクエ&FFがプリインストールされてるとのウワサだが、正直、(゚听)イラネ)
 ちなみに、カメラ付き携帯のシェアが9割超えたそうだが、いまだにカメラ無し携帯なオレは1割に満たない携帯ユーザーってコト?何かヤなカンジ。
 そして、オレの携帯はストレートタイプなんだが、周りがすっかり折りたたみ式なのも片身の狭いところ。

12月12日 「あたしんち」の母がカテジナさんで、息子はウッソ。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

 予想通りというか、実家のある入善町ではFOMAは役場周辺(近くにNTTがある)以外では使いものにならないとの情報が。まぁ、実家はアンテナなんか見当たらない田んぼの真ん中だし、今のmovaすら電波状況が微妙なんで覚悟はしてたが。
 P505is買って、また2年ぐらい使うかなぁ。その頃にはFOMAも繋がるようになってるだろうし。(Pだけだからな、赤い携帯。SO505isのオレンジもバカっぽくて興味を引かれるところではあるが、ガンダム世代的に赤に対するイメージは別格
 もう少し考えてからだが、P505isへの買い替えの場合には予定前倒しで正月に実家に帰った時に買い換えようかなぁ?と思案中。
 携帯に詳しい方、アドバイスきぼんぬ。

 さて、こんな商品がヤフオクに出てた。
 ・・・。オレもスガシカオファンだけどさ、これ作った人は基地外ですか?
 つーか、スガシカオの曲を聴かせ続けた「FUNK米」。ドロドロしてそうで、食いたくねぇなぁ。まぁ、これが「Family」とか「Sweet」じゃなくて「SMILE」聴かせた米、ってところがまだ救いようアリか?
 「Sweet」聴かせてたらずいぶんヒネた米になりそうだ(w。
 で、一番のツッコミどころは、
 >その後、水管理の最中などに一部の田んぼには、私の弾き語りによる「黄金の月」が施されています。
 ダメぢゃん。
 ちなみに、同じ富山県民で、実家に田んぼもあるオレから言わせてもらうと、米30kgで希望落札価格15000円はちと高い。

 「水戸黄門」新レギュラーだが、八兵衛みたいなもんか?まぁ、無難な配役ですな。
 つーか、それよりもくノ一を変える方がいいんじゃないのか?正直、キツイぞ、由美かおる。
 
 もうそろそろ発売だなぁ、VガンDVD−BOX。つーか、このハンパじゃない特典の数々は何?コレぐらいのことをほかのDVD売る時にもやれよ、バンダイ。
 GガンDVD-BOXの特典はヘボかったなぁ・・・。
 ちなみに、カテジナさん役の渡辺久美子さん(以下、ナベクミ)のコメントだが、
 「トチ狂ってお友達にでもなりに来たのかい?」
 嗚呼、ツボ外さない人だなぁ。ちょこちょこっと調べたら、この人、趣味がプロレス観戦で、自分のサイトに通常のBBS以外にプロレス専用BBSも併設。なんか好感度UP。

 今日はリンクが多くてスイマスン。って、全部のリンクは律儀に見ないか。

12月13日 妙にマニアックな話題ですなぁ

 本屋に行ったら以前買った「刑事(デカ)マガジン」の2号が出てた。
 ホントはもっと前に出るはずだったんだが、「西部警察」がポシャって、発売されなかったんでてっきり1号だけで終わりだと思ってたんだが。
 今回は購入見送り。「相棒」特集は興味深かったが立ち読みで済ませた。
 どーも同じ会社が出している「時代劇マガジン」に比べると購入意欲があんまりわかないんだよねぇ。やはり時代劇に比べて刑事モノは過去の遺産で作ってる感が雑誌から漂ってるからだろうか?
 で、「はぐれ刑事純情派」から賀集が卒業らしいが、本見たらナイフ刺さってた。
 また、殉職か!!(前々回SPでケイン・コスギが殉職で、前回SPで城島リーダーが殉職)
 スポーツ紙HP見たカンジじゃ、今回は殉職と見せかけて助かるっぽいがね。

 で、新選組コーナーで立ち読み。ずいぶんと関連書籍が増えたねぇ。つーか、本屋に「新選組コーナー」がある自体、冷静に考えるとスゴイことだが。
 ネット見てて、来年、大河前日に放送のある「スマステーション3」の番組内容を知る。
 「『新選組!』放送前夜祭」と題し、1時間新選組特集。ゲストは土方歳三役の山本耕史。脚本の三谷幸喜もゲスト予定。
 ある意味すごいよ、テレ朝。香取慎吾が司会やってる番組だからって、次の日に放送の他局の新番組をコレほどまでに押してくるとは!!つーか、過去にも「香取慎吾、新選組ゆかりの地ツアー」やってるしなぁ、この番組。香取の役作り企画。
 そーいえばNHKの「新選組!」のプロデューサーが以前、雑誌のインタビューで「テレ朝さんには感謝してます」みたいなコメントしてたが、感謝するよなぁ、これだけやれば。
 
 今日の昼に「武蔵」最終回を見た。なんか賛否両論つーか、否ばっかりの感想だったんで興味が湧いて。
 ( ゚д゚)・・・。1年間見た人的にあの最終回はどーなんだろう?たまにしか見てなかったオレが言うのも何だが、もしオレが1年見ててあの最終回ならTVにモノ投げる。
 で、最終回のタイトルが「武蔵よ、永遠(とわ)に」。
 ・・・。ヤマト?