真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

                                 4/2 4/3 4/5 4/6 4/7 4/8 4/9 4/10

4月2日 ただいま
 帰ってキタ━━(゚∀゚)━━!!!!!
 ただ、疲れがピークなんで更新は控えめ。マメなこちんぴさんは旅行中に日記を書き溜めていたので、その日記を元にした旅行記を書くつもりでいたのだが、疲れたんで明日以降ね。
 つーかね、何が疲れたって、アホみたいな突風吹く中で、実家から高速飛ばして帰ってきたのが疲れたよ。
 ヴィッツ様は車体が軽いから、風が強いと持っていかれるのだよ、ハンドルを。
 で、新潟戻ってきて、道を歩いてたら風で砂が舞ってて、全身砂まみれになったよ。鬱だ。

 プライベートなネタを。
 昼飯食ってから実家を出てきたのだが、父親曰く、「お前が食いたいって言うから作った料理はこないだお兄ちゃんが帰ってきた時に食べたいって言って食べていった品と同じだ」とのこと。
 ちなみに、昼食のメニューは
 ・ゲンゲ(富山湾にのみ住んでいる深海魚)の味噌汁
 ・カキと白菜の味噌煮込み
 ・フクラギ(小さいブリの富山での呼び名。全国的に言うところのハマチ)の刺身

 だったのだが。やはり兄弟だけに味覚は似るのか?

4月3日 巨人が負けて大喜びなのは鈴木君(熱狂的な巨人ファン)の前では悟られてはいけない

 ある意味、てこ入れなのか?
 「新選組!」面白いのに視聴率的にはかなりヤバイみたい(前回の視聴率は14.0%)だしなぁ。
 ちなみに、葛山武八郎というのは「近藤勇が最近、生意気だ。処罰きぼんぬ」という建白書を会津公・松平容保に永倉や斉藤、原田と共に提出した隊士。結局、建白書は会津公預かりとなり、近藤が謝って和解。
 その後、葛山は近藤の出張中に切腹。建白書の件で誰かに責任を取らせるために土方が平隊士だった葛山に詰め腹を斬らせた、という説が有力らしい。
 とりあえず、相方のぐっさん(「新選組!」では永倉新八役)に比べて地味な平畠に脚光が当たってよかったですな。

 さて、今日は疲れがどっと出たので家で午前中はグダグダ寝てた。
 午後からは本屋行ったり、春物の服を買いに行ったりして、大学に来た訳で。
 まぁ、HPの更新したら帰るけど。何か、まだ疲れが抜けきらん。
 で、今日の夜は「犬神家の一族」ですよ!!多分、一定年齢以上の人ならば1度は見たことあるんじゃないのか?石坂浩二版の映画のほう。最近はTV局の自主規制等もあって、金田一モノの映画を地上波で放送することが稀なんで、見ないけど。

 最後に一言。
 昨日の巨人の大炎上っぷりはネタか?3対2で勝ってて、エース上原を降板させたらリリーフ陣がめった打ちで8回に一挙6点って!!
 アンチ巨人としては楽しく見させていただきました。HAHAHA。ざまぁ見ろ。

4月5日 ウチの家族は全員がO型

 昨日は疲れが抜けなかったんでずーっと寝てた。おかげで今日は体力的には問題なしだ。
 で、学会明けで本格始動!!と思ったら鈴木君から論文修正の催促を受ける。まぁ、「学会が終わってから直そうか」ってことでハナシがついてたんだけどさ。学会前は追加実験があったし。
 とりあえず、今週末までに修正したものを提出する事になった。頑張らねば。っていうか、間に合うのか?
 しっかし、今日の鈴木君は何となく機嫌が悪い気がする。やはりジャイアンツ3連敗の影響か?

 さて、昨日、「新選組!」(よかったな、昨日のハナシ)見終わった後、BSの大リーグ番組見たり、風呂入ったりした後に何気なくTVのチャンネル変えたら「発掘!!あるある大辞典II」で血液型のハナシをしてた。
 日本人は好きだよな、血液型占いとか、血液型による性格判断とか。他の国では日本ほどこーいうことにこだわらないと聞いた事がある(というか、日本人が気にしすぎ)けど。
 で、たまたまO型についての考察をしてて、オレ自身がO型なので見てたがどうも釈然としない。TVで言うにはO型は「大ざっぱで、みんなのまとめ役」らしい。何か、「その場その場での適応力が高いので、前もっての計画性が無くてもやっていける」みたいな説明だった。
 そうなの?
 まとめ役、ってのは否定しない。オレ自身、まとめ役的な要素が強い気はするし、嫌いじゃないし。実際、仲間内で遊んだりする時に計画立てたり、スケジュール調整したりする事多いし(よく考えたらオレ以外にもO型のヤツはいるはずなんだがなぁ・・・。)
 人の悩み事の相談を受けることも多いらしいが、それもわかる。確かに相談を受けることがあるし。
 「みんなで集まった時に『じゃ、どーしようか?』と言う」ってのも何となくわかる。結構、人と待ち合わせてて会った時に「じゃ、どーしようか?」とか「どこ行く?」とか人に聞くし、そーやって会話を転がして、主導権を握りたい気がするもんなぁ。
 一番引っ掛かったのが「大ざっぱ」。コレだよ、コレ。
 自分で言うのも何だが、結構、繊細で几帳面だと思うよ、オレは。計画性も高い(というか、事前に計画しとかないとオロオロしちゃって、動けない)し。
 何か、O型ってだけで決め付けられてもなぁ・・・、とか思うわけです。
 そういえば、オレの友達にはA型とO型が圧倒的に多い気がする。というか、B型で親しい人は知る限り1人だけだぞ(血液型知ってる知り合い自体、結構限られてるけど。っていうか、他人の血液型なんて普通は覚えてないよな。オレも家族と仲のいい友達数人ぐらいしか知らないし)。
 独断と偏見と過去の経験で言うと、オレと相性悪い人間はB型な事が圧倒的に多い。
 ・・・。うわぁ、何か、オレ、B型の人にケンカ売ってる?

4月6日 考えすぎる人

 今日は大学の入学式。現役で入ってきたとすると、今年で19歳になるわけか。
 ギャガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン!!! 9歳差かよ!
 オレが20歳の時に11歳ってことだもんなぁ。ぢういっさいか。犯罪だよな。そう考えると、すごい年の差のあるカップルってのは尊敬に値するなぁ。少なくともオレはすごい年下はダメぽ(精神年齢がオレよりも上ならば無問題かも)。
 ±5,6歳ぐらいだなぁ、恋愛対象として考えられるの。これでも昔に比べると、年齢的な幅は広がってるんだけど。

 さて、論文の手直しをしてたらふと、重要な事に気がついた。で、思考モードに突入した訳だが、自分で言うのも何だが、かなり挙動不審だよねぇ、オレの思考回路モード。
 眉間に皺が寄り、右手の人差し指を眉間に当て(古畑任三郎のあのポーズを想像するとわかりやすい)、眼はガン飛ばしてるみたいに鋭くなり、寄り眼がち。さらにもっと深い思考モードの時は白目(暗算してるときとか、知らず知らずのうちに白目になってるらしい。ハタで見てるとかなり妙なのだそうな)、口は( ゚д゚)ポカーンとだらしなく開き、ブツブツ独り言言いながら、そこらへんをウロウロ。誰かに話し掛けられても一切無視。むしろ睨みつけるぐらいの勢い。立ち止まると、左手で頭をボリボリ掻き毟ってる(金田一耕助の思考時みたいなもん)。
 ・・・。嗚呼、こりゃヤバいわ。つーか、絵に描いたような変人だよな。
 「犬神家の一族」や「八つ墓村」で有名な作家の横溝正史は考え事をすると着物姿のままで、ブツブツ言いながら村を歩き回る徘徊癖があったらしいが、気持ちはすごくわかる。というか、そんな気分の時ってあるよね?あるって言え!!
 人によって思考のパターンは様々なんだろうが、あんまり誉められた思考モードとは言えねぇなぁ。多分、100年の恋も醒めるね、こーいう姿見られると。
 もっとマズいのはオレは一旦、思考モードに入ると基本的に悲観的に思考が伸びていく&思考に没頭して周りが見えなくなる&根が真面目だからか、いいかげんに出来なくなっちゃう、って事。
 鬱病になりやすいからな、こーいう人は。というか、ここ数年を振り返ると半分ぐらいすでに鬱病になってる気もするけど。
 とりあえず、気分転換に小説、エッセイ、歴史書と文庫を3冊ほど衝動買い。今週だけでも発売予定の本で、買うつもりだった小説が2冊にマンガが2冊あったんだがなぁ・・・。
 まぁ、知識は自分を裏切らない(と信じてる)から無駄な買い物では無いけどね。

4月7日 正義超人だ!!とか自分で言っておきながら、息子の特訓をしてる場所が明らかに魔界っぽいアシュラマン萌え(というか、そこらへんがゆでイズムだよな)

 前からこーいうハナシが進行中なのは知ってたが、昨日交付か。
 これで埼玉県民のアニメキャラはアトム(新座市)に次いで2例目かな?というか、アニメキャラで住民票持ってるのはアトムとしんちゃん一家だけのはず。
 アトムの交付理由(アニメ作ってる手塚プロダクションが新座市にある)に比べると交付に関しては納得できるかな。
 っていうか、アトムはロボだし。
 
 そうそう、今日の「キン肉マンII世」見た感想。
 「ゆでたまご(以下、ゆで)、『阿修羅稲綱落とし』を覚えてたのかよ!!」
 ぐ、ぐむぅ。すっかり忘れてると思ったんだがなぁ。まぁ、∞じゃなくて8の字でかけてるのは多めに見よう。
 で、ザ・ニンジャにもらった不思議プロテクターの代わりに相手をフックしてるのが、アシュラマンの足の骨ってのは如何なものか?
 先週は首の骨折れてたのに平気だったし。アシュラマン、キモいです。キモすぎます。
 でも、「アシュラマン、あー見えて実はマスクマン」(というか、この設定のほうを無くしたい。何でクロスボンバーで狩られるかなぁ?)とか、「アシュラマン、冠の下はパンチパーマ」とか、「アシュラマンのコスチュームを魔方陣リングに投げ込んで、ミート君が妙な操作をすると読者に何の前フリも無く裏技発動」とかは忘れてるな。
 ゆでだし。
 以上、ある年齢以上の人&「キン肉マン」好きじゃなきゃ面白さ1/3な雑記でございました。

4月8日 イメージとしては「保守的な大河視聴者=重厚な役者と説明口調のわかりやすい脚本が好き」なカンジ

 いくつかのスポーツ紙のサイトで取り上げてたが、トーチュウが一番詳しかったみたいなんで、トーチュウの記事を引用。
 三谷幸喜好き&新選組好きとしては面白い大河だと思うがあんまり世間の評判は芳しくない。視聴率も記事にあるように低いし。やっぱ、好きな作品の視聴率が悪いと1ファンとしても心配だし、NHKは視聴率が落ちてくると妙なテコ入れをするし。
 まぁ、視聴率に関してはNHKが馬鹿だという気もするが。地上波デジタル、BSデジタル、地上波、BS-2で1週間に7回放送するってのはなぁ・・・。特にBS-2での日曜22時からの再放送は結構致命的だと思うけど。野球とかサッカーあった場合にBS-2でいいかなぁ、って気になる人も多いと思うし。そもそも、ビデオの普及してるご時世に同じ番組をこんなに繰り返して放送する意味はあるのかねぇ?
 あと、「近藤と龍馬が親友」ってのを各種マスコミが煽って叩いてるが、ドラマ見てると親友ってカンジはしないなぁ。むしろ「自分に無いものを持ってる相手として、お互いに好意を持っている間柄」ってカンジ。劇中でも今のところ、数年ぶりに再会、ってカタチで会うだけでいつもツルんで遊んでるわけではないのに。「史実無視だ」と騒ぐ人々の叩くネタにされたり、食わず嫌い(見ず嫌い?)のネタにされたり。
 そして、三谷幸喜がコメディーを得意とする作家というのもおカタイ人々やマスコミには面白くないのかもな。
 大河に批判的な人の口癖は「ジェームス三木に脚本書かせなきゃダメ」とか、そんなんだし。

 ちなみに。
 オレが一番新選組の中で感情移入できる隊士は山南敬助だったりする。
 「新選組!」では堺雅人が( ´,_ゝ`)ニヤニヤ演技で好演中。
 立場的に非常にシンパシーを感じるというか。まぁ、そーなると新選組脱走の挙句、隊規違反で切腹なのだが。

4月9日 咲き誇る花は散るからこそに美しい

 今日、鈴木君と昼飯時に雑談しててツボだった会話。
 鈴木君曰く、「僕がアメリカに留学してた時は3食、大学のカフェテリアだった。アメリカのカフェテリアにはハンバーガー専用レーンとその他のメニューのレーンがあってね、(以下、略)」
 ハンバーガー専用レーンだって!?
 まぁ、ウチの大学の生協の食堂にも「麺類専用コーナー」があるから、ハンバーガー専用レーンがあってもおかしくないのかもしれないが、何となく、アメリカンなカンジがする。
 あと、鈴木君曰く「向こうの連中はただ甘いだけのパイとかケーキをものすごい量、食うね。あと、バカでかいコップでアイスティーを飲むんだけど、スティックシュガーを2袋ぐらい入れて、砂糖が溶け残って底でザラザラしてるのを飲む
 ( ゚д゚)ポカーン。
 ちなみにオレのアメリカ人の食事のイメージは「左脇にホームサイズのアイスクリームを抱え、右手に持ったスプーンで食いつつ、ラージサイズのピザ(無論、生地の分厚いパンピザ)を食う。ドリンクはコーラをガブ飲み」
 すげぇ、偏見?たださ、映画で見るアメリカ人(特に両親がいなくなって留守番してるガキ)はこんなカンジなんだよなぁ、オレの中では。

 さて、今日は研究室のお花見だ。花見と言っても、場所は農学部の中庭だけどな。
 桜は好きな花なのでいつ見ても飽きない。家の近所の公園とか、お向かいの家の庭とか、桜環境(?)には恵まれてる気がするし。
 桜は多くの木があって、大規模に咲いている姿もキレイなのだが、1本だけ凛として立っていて咲いている姿も美しいと思う。
 そーいえば、新潟の桜の名所ってどこ?

4月10日 どこでこんなにひねくれた人間になったんだろう?

 ここ最近、思うのだが、オレはずいぶんと虚無的な人間になっていたのだなぁ、いつの間にか。
 虚無的という言葉が違うとすれば、厭世的というか。まぁ、ふたつとも英語に直すとpessimismだから同じかもしれないが。
 昔からこうだったか?と聞かれると微妙だな。昔はもう少し楽天的な人間だった気がするのだが。
 やっぱ、煮詰まってるのかなぁ?オレ。