真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 10/17 10/18 10/19 10/20 10/21

10月17日 研究室戻ってきたら、いきなり雑用を命じられた。 (´・ω・`)
 今日の朝、実家から帰ってきた。
 4月にタイヤ交換しに帰って以来の実家は、町の町議会議員選挙をやっていて、四六時中選挙カーが走り、投票依頼の電話がかかってくる非常に落ち着きにくい環境でございました。
 実家に帰ってやった事も特に特筆するような事はないかなぁ。親戚周りとかだったし。あとは、パソコンを驚くほどに使いこなせていない父親へのレクチャー(今回は「amazonで本を買ってみよう」。つか、こんなのレクチャーしなくてもできないか?普通は)。
 それ以外はケーブルテレビで時代劇見たり、パ・リーグのプレーオフ見たり。パ・リーグプレーオフはかなり熱かったねぇ。
 んで、大学戻ってきたんだが、会話してると富山弁が出そうになって困ってる。多分、一晩寝れば標準語に戻るのだが、今朝まで富山弁トークをしていたので気を抜くと出そうになってしまう。
 「クールでニヒルな都会派」としては人前で富山弁が出るのは避けたいところだ。

10月18日 正和が62歳、ってのも驚いた

 ここ数日で一番驚いたニュース。
 「古畑任三郎 ファイナル」は3夜連続で、第1夜が藤原竜也&石坂浩二、第3夜が松嶋菜々子だ、ってのは発表されてたが、第2話のキャストは謎だったわけですよ。んで、一部週刊誌に「海外在住の大物にオファーしてる」って記事があったので、てっきり三谷作品に何度も出演した事がある渡辺謙が第2夜のゲストかなぁ?と思ってたのだが、まさかイチローとは。
 新聞やTV誌ですでに発表されている内容によると、
 第1夜:「古畑任三郎」では初の犯人不明型(通常の2時間サスペンスのように、ずーっと見ていないと犯人がわからないタイプ)
 第2夜:イチローが犯人
 第3夜:天才殺人者

 らしい。第1夜と第2夜が変化球で第3夜がいつもの「古畑」パターンになるのだろうか?正直、松嶋菜々子は古畑シリーズのトリを飾るにはちょいと軽い気がするんだがなぁ・・・。個人的には田村高廣(もしくは田村亮)の「田村家兄弟対決」が見たかったのに。
 つか、古畑任三郎には結構ボツ犯人がいるんだよなぁ。有名なのは人形浄瑠璃の人形遣い役で脚本まで出来ていたが別のドラマに出る事になり、スケジュール的に無理になったのでボツになった三上博史(「古畑」は犯人役の役者に合わせて脚本を作るので、脚本自体もボツになったらしい)や、小林薫、伊丹十三、勝新太郎などなど。織田裕二にオファーを出して「犯人だと最期は必ず古畑に負けちゃうからヤダ」と断られた、って話も何かで見たか聞いた覚えがある。
 そんないろんな候補を押しのけて犯人役が決まったイチロー。ある意味、注目だな。

10月19日 今まで同様、買い換えるなら赤い携帯ですよ(Pは赤くないが、どっかのメーカーが赤いカスタムジャケット出すだろうから無問題)

 「酒は飲んでも飲まれるな」とは昔からよく言われるが、昨日、研究室の飲み会で久々に飲みすぎた。
 ビール中ジョッキ2杯、ウイスキーをロックで1杯(シングル)、モスコミュールをグラス1杯、酎ハイを中ジョッキで1杯。酒に強い人ならたいした事がない量なのかもしれないが、割に弱いほうなので結構酔った。
 普段は身の程を知っているのでそんなには飲まない(上の飲み方なら、ウイスキーかモスコミュールあたりで飲むの止めてる。いつもなら確実に酎ハイは飲んでないな)が、昨日はどーいうワケか酒が進んでねぇ。
 で、数年ぶりにリバースですよ。
 気持ち悪くて朝の4時に目が覚めてリバース。しかも中途半端に酔いが残ってて、テンションが高いので、リバースした後にトイレで「リバース、フォーーーー!!」と何故かレイザ−ラモンHG風に絶叫(無論、ポーズ付き)。
 朝の4時にリバースした挙句、HG。もうね、阿呆かと馬鹿かと。

 さて、いよいよFOMA 902iシリーズが正式発表ですよ。
 今使ってるP505iSは非常に使い勝手がよく、お気に入りな携帯ではあるのだが、流石に丸2年使うとところどころに問題点も出てきた。バッテリーの持ちが悪いとか、いたるところ傷だらけとか、パーツがとれた(今は瞬間接着剤で固定して使用中)とか。
 というわけで、FOMA 902iが出たら買い換えようかなぁ?と常々思っていたわけですよ。今なら「若者割引」(29歳以下は割引)も適応される歳だしさ。
 ところが、スペックが微妙。 (´・ω・`)
 正直、「プッシュトーク」とか「トルカ」とか「iチャネル」とか、そんな余計な機能はいらない訳ですよ。つか、FOMAのウリであるTV電話とかおサイフケータイ機能とか、デコメールとかそんな機能も(゚听)イラネ。余計な機能を殺ぎ落として、カメラと処理速度の向上とバッテリー持ちと軽量化に力を入れて欲しいのだが。
 今のところ、SH902i、P902i、F902iの3機種で思案中。SHは機能的には好みだが、OSが新しくなって第1号、という不安要素と背面液晶が無いことがネック(SHユーザーに言わせるとここらへんは慣れると気にならないようだが)
 PはBluetooth対応とか、1GBのminiSDに対応とか、カスタムジャケットによるカスタマイズができるとか、好みの点も多いのだが、今までのPのFOMAは動作がもっさりな上、漢字変換が馬鹿だ、と聞くのでメールでの利用が多い身としてはかなり躊躇する。スペックもイマイチだし(movaのPとFOMAのPはいろいろと異なるのだよ。つか、FOMAのPは実質、N(NEC)みたいなもん。中の人(文字変換プログラムとかキー配置)がNだし)。
 Fは可も無く不可も無く、ってカンジ。
 今後、情報収集に努めつつ、年末に新携帯への買い替えをしたいところだ(場合によってはあと1年待ってFOMA 903iシリーズにかける事にするが)
 で、一番の問題点。
 ウチの実家、movaですら圏外が表示される事もあるほどの田舎なんだが、FOMAは使えるのかね?

10月20日 昔、「まんが日本昔ばなし」が打ち切られたのは、裏番組の「セーラームーン」シリーズに視聴者を奪われたためらしい

 昨日、いつもより早く家に帰り、TVをつけてたら「まんが日本昔ばなし」をやってた。昔のヤツをデジタルリマスターして放送することになったらしい。
 やべぇ、すげぇ懐かしい。そして、すげぇ面白いんだけど。
 今にしてみると何とクオリティーの高い事!!そして、市原悦子と常田富士男の語りの巧妙さ!!最期に「にんげんっていいな」が流れた時にはちょっとグっときた。
 子供の頃に割と見てた(富山県はTBS系列の局が無かったので、日テレ系の局で確か火曜の夕方に放送してたと思うが)が、面白い話やほのぼのする話がある一方で、トラウマになりそうな話とか、エグい話とか、暗い話も結構あった気がする。今だと放送局の自主規制も厳しくなったので再放送できない昔ばなしもありそうだ。
 昔に比べると、今はこーいう子供向けアニメって無いなぁ。昔は「一休さん」とか「ハウス名作劇場」とかあったんだが。

 さて、昨日に続き携帯ネタ。
 FOMA 902iへの機種変更を目論むこちんぴさん。候補は3つ。
 その1。P
 本体が薄くて軽い以外のスペック的には902iの中で最低(せめてカメラにAFは欲しかった)。ただ、movaのP使いとしては日本語入力やキー配置がmova Pにだいぶ近づいたのが非常に○。FOMAは開発費低減化のためにN(NEC)とP(パナソニック)、F(富士通)とD(三菱)、SH(シャープ)とSO(ソニーエリクソン)が業務提携してて、今までのPはNと同じOS、日本語入力システムだったのでmova P使いには不評だったのだが、多少改善するのではなかろうか?(ちなみにOSはNとPがLinux、F,D,SH,SOがSymbian OS)
 反応速度も今までに比べると改善が見られるらしく、そこも高評価(それでも、もっさり感は否めないだろうが)。
 ただ、mova P使い以外にはこのスペックじゃ不満が多そう。カスタムジャケットも皆微妙だしなぁ(赤無いし。おそらくドコモ純正以外のメーカーで赤は出ると思うが)
 その2。SH
 スペック的にはあまり文句は無い。あえて言えば背面液晶が無いのが大きな欠点か?(つか、背面にランプつけるぐらいなら液晶つけりゃいいのに、と思うが)今までのSH携帯の欠点だった「厚い、重い、電池持ち悪い」もかなり改善してるし。
 問題は今までの独自OSからSymbian OSに切り替えて第1号なので動作面が不安な点。実際、もっさり度が増したようだし。
 その3。F
 個人的はデザインは一番好み。ATOK内蔵&リュウミンフォント、ってのも○。
 欠点は厚さ(25mm)と重さ(131g)。明らかに使いにくそうな位置にあるカメラのレンズ。あと、特徴の無い無個性な機体性能、ってトコだな。
 今のところ、本命はP。限りなく本命に近い対抗がSH、評判がよければFもありか?ってカンジ。他のメーカーは眼中に無い。
 ただ、「SA(サンヨー)のFOMAはサクサクだ」って評判の中、発売が噂されるSA800i(企画モノFOMAっぽい)も気になるし、小幅な進化の902iよりも、1年後に導入されるであろう903iのスペックが破格になるハズなんだよなぁ(ナンバーポータビリティ導入前なので機能に力入れるだろうし、HSDPAが導入されそうだし)。
 つか、ずば抜けた機能のある携帯は発売されないかねぇ。「555」とか「913」って押したら仮面ライダーになれる携帯とか、勇気に応えて魔法を授けてくれる携帯とか。

10月21日 ヴィッツは運転しやすい、いい車だと思う

 芸能ニュースをいくつか。
 出たら買いはしないが、レンタルはすると思う。ただ、
 >ソロ作品の中では「スリル」をパンキッシュバージョン、「POISON」をジャズバージョンという具合に、それぞれ新解釈を加えて編曲し直した。
 ってのはちょっと萎え。ベスト盤なんだからオリジナルアレンジVer.の方がいいのだが。
 さすが丹波だ、1回死んでも何ともないぜ!!
 大河ドラマ「義経」で見た時には「これが遺作かなぁ?」とまで思ってしまったほどの激ヤセっぷりだったのだが、元気になったようで何より。個人的には好きな役者さんなんで元気でいてほしいものだ。
 タカ&ユージ、キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
 多分、ウチら世代(20代後半〜30代前半)にとっては、「あぶ刑事」は非常に思い入れのある刑事ドラマではなかろうか?(あと「刑事貴族」。特に水谷豊主演の「刑事貴族2」)
 映画は明日から公開らしい。見に行こうと考えていたが、2chや試写会見た人のブログ等を読むと見るとすこぶる駄作っぽい。流石に「『あぶ刑事フォーエバー』より酷い」なんて感想を見てしまうと二の足踏むなぁ。
 ってことで様子見。来週には「機動戦士ΖガンダムII 恋人たち」、再来週には山崎まさよし主演の「8月のクリスマス」新潟上映が控えるだけに、ビデオ待ちかな。

 うちのヴィッツ様がリコール対象になった。何でも電気配線のトラブルらしく、場合によってはライトがつかなくなるらしい。
 と、いうわけで今日、修理に行ってきた。
 アイスティーとクッキーを食べつつ(近所のNetsトヨタは行くと飲み物とお菓子をサービスで出してくれる。かなり好印象)、スポーツ新聞を読む事25分。あっという間に修理完了。
 しかしながら、トラブルが割と多いなぁ、ウチのヴィッツ様。
 リコールは2度目だし、今年の冬にはエアバック表示ランプがエラーサインを出していたので修理に出したし(配線トラブルだった模様。無料で直してもらった)、去年の冬には廃車寸前の事故にあったし(まぁ、これはオレが悪いのだが。雪の高速でスリップした挙句、高速逆走。特に怪我もなく、車も無事に直ったのがある意味、奇跡的)。
 御祓いでもしてもらったほうがいいのだろうか?