真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 11/6 11/7 11/8 11/9 11/10 11/11 11/12

11月6日 もう今年も2ヶ月しか残ってないのか。早いな!!
 来年の大河ドラマ、「功名が辻」に三谷幸喜が役者として出演するらしい。足利義昭 役だそーな。足利義昭といえば、足利幕府最後の将軍で、武田、上杉、浅井、朝倉などの大名に手紙を出して信長包囲網を形成したが、最終的には信長に京を追われ、不遇の晩年を過ごした人物。大河ドラマだと「秀吉」で玉置浩二がインパクトのある演技で演じていたので、「あー、あの人物か」と思う人も多いのでは?
 三谷幸喜は「一橋壮太朗」という芸名で役者をしていた時期もあるのだが、まさか大河に役者として出演するとは思わなかった。

 さて、今日の新潟だが、冬っぽい天気になってきた。日本海側特有のネズミ色の空ですよ。
 あまりに寒いので、大学に置いてある個人用の電気ストーブをつけた。今シーズン初だよ。まぁ、11月になったから寒いのも仕方ないか。

11月7日 パソコンは欲しいが、各種再設定がめんどくさい事この上ない。ソフトのインストールとか

 今日の朝日新聞(新潟版)に出てた記事だが、ビッグスワン(新潟スタジアム)の命名権を販売するらしい。
 ビッグスワンはサッカーのアルビレックス新潟のホームスタジアムなんだが、年間で2億円以上の赤字が発生しているらしく、赤字を減らすために命名権を売る事にしたそうだ。
 最近はこーいうの増えたねぇ。有名なのは「味の素スタジアム」(東京スタジアム)とかインボイスSAIBUドーム(西武ドーム)とか。
 サッカーのFC東京と東京ベェルディ1969のホームスタジアムである「味の素スタジアム」(通称:味スタ)は年間、2億4000万円で命名権を売り、2004年には1億500万の経常黒字が発生したそうだ。
 記事によると新潟県は1億2000万程度で売りたいようだが、問題は命名権が売れるかどうか。味スタは東京にあるから買い手もメリットがあるのかもしれないが、ビッグスワンは新潟だし。いっそのこと、「亀田柿の種スタジアム」とか「サトウ切り餅スタジアム」とか「越後製菓越後侍スタジアム」とか「宝石みのわスタジアム」とか「みかづきイタリアンスタジアム」とか県内企業に買ってもらえばいいのに(県内企業で億単位の金で命名権を買う企業がいるかどうかは疑問だが)。
 ちなみに味スタは近年では特撮番組の撮影場所としても有名(特に「仮面ライダー」シリーズ)。

 今日、研究室のデスクの大掃除をした。
 今月末(予定では勤労感謝の日あたり)にでもパソコンを買いに行こうかなぁ、と思ったので、新しいパソコンをデスクに置くための場所が必要になったので。
 ノートパソコンを買うつもりなんだが、当分の間は今使用中のデスクトップパソコン(VAIO様)と併用使用の予定なのでね。
 大学に戻ってきて以来、3年半の間、まったく掃除をしていなかったのでデスクの上の乱雑な事といったら!!論文の下書きとか参考文献とか実験データが散乱してて、片付けるのに2時間近くを費やした。
 で、片付けてる最中、書類の中からいろんなものの見つかること!例えば、ものさしが3本、修正液が2本、赤ボールペンが4本、青ボールペンが3本、消しゴムが3個、etc,etc・・・。
 無くなったと思っていた文房具たちはすべて書類の中に埋もれていたんだな。埋もれてるのはうすうす気がついていたが、これほど大量に埋もれているとは思わなかったぜ。
 
 んで、上の話題に関連して質問。
 パソコンの買い替え自体、6年ぶりなのだが、パソコンの買い替えで移さなきゃいけないデータって何?IMEとかブックマークとかメールとか移さなきゃいけないものは何となくわかるが。ちなみに6年前は移すほどのデータも無かったので、ほとんど動かさなかった気がするんだよね。今は実験データとか音楽ファイルも含めると、移さなきゃいけないデータだけで10GB近くある思うのだが(8GB以上は音楽ファイル)。
 今のVAIO様は買って以来、OS再インストもやっていないので、ファイル移行の知識的なものはサッパリ。
 ちなみに移行方法はパソコン同士をi-LINK接続する予定。今のVAIO様にも買うつもりのパソコンにもi-LINK端子があるので。

11月8日 割と間違い探しは得意なほうだと思う

 今日、鈴木君から英語文章校閲の依頼を受けた。
 鈴木君が海外の書籍用に書いた文章の校閲ですよ。っていうか、オレが校閲!?
 まぁ、校閲といっても、「この文章、表現が変じゃないかね?鈴木君」などと言えるわけも無く、誤字・脱字の修正とか、引用文献が正しく引用されているか、とか、そーいう単純な校閲で、校閲というよりは作業というか間違い探しというか。
 それにしても、普段はオレの書いた英語論文を鈴木君にチェックしてもらい、「君の文章は何が言いたいのかわからないよ」とか「この文章は何が主語なんだね?」とかダメ出しを受けているだけに、逆の立場になるというのは変な気分。
 で、読んでみたら何気に誤字・脱字が多いのだが。予め鈴木君自身が間違いをチェックしたものをオレがチェックしてるにもかかわらず、何気に多い。気分的には、
 ( ´∀`)σ)Д`)  ちゃんとやれよー、すずきー
 こんなカンジ。まぁ、実際には絶対に出来ないけどな。

11月9日 ヒガシで料理マンガ原作で日テレというと、「ザ・シェフ」を思い出してしまう

 「曙、屈辱マッチメークにマジ怒り」って、そりゃ、屈辱だろうなぁ。
 ネタとしては「ボビーに完膚なきまでにボコられる曙」が見てみたいけど。まぁ、流石にボビーに負けたら引退かねぇ?
 「喰いタン」といっても、マージャンのハナシではないよ。
 原作は「ミスター味っ子」、「将太の寿司」で有名な寺沢大介のマンガ。連載誌(「イブニング」)が地味な雑誌なので、ドラマ化されるって事にちょっとビックリだ。ちなみに主演は少年隊のヒガシ。
 まぁ、日テレの土9といえばジャニーズ枠で、イロモノ系ドラマ枠だから、ヒガシが主演で「喰いタン」やるのも何となく納得はできるかも。
 しかし、主演はヒガシか。原作はたまに立ち読みで読む程度なので、高野(「喰いタン」主人公)の年齢設定とかは知らないのだが、個人的なイメージでは阿部寛だったんだよなぁ。顔とかぜんぜん違うし、高野にしては老けてる感は否めないが、ノリ的なモノが(「TRICK」の上田のイメージ)。あとは内野聖陽(「不機嫌なジーン」とか「秘太刀馬の骨」でのハッチャけた変人っぽいカンジ)とか。
 そーいう意味ではヒガシはちょっと意外。あんまり弾けてる印象ないしね。
 こんなヤツ、議員にしてちゃダメだろ?
 多分、プロレス見てた人で大仁田が国会議員になった時に期待した人は皆無に近かったのではないだろうか?つか、議員としてちゃんと仕事してるのか?と常々疑問に思うのだが。
 ところでさ、メロン送ってたのが本当なら、何か問題になったりしないのかね?一応、「贈賄」になるんじゃないの?

 さて、今月中に新しいパソコンを買いに行こうと思うのだが、今のところ、こんなものを買う予定。
 ・ノートパソコン(メモリ増設の予定)
 ・ノートパソコン収納用バッグ
 ・PowerPoint
 ・外付けHDD(バックアップ用に。調べたら値段もずいぶんと手ごろなものがあるし)

 ほかに何か買ったほうがいいモノとかあるかね?まぁ、ほかのモノに関しては、おいおい必要なものを買おうかなぁ、とは思っているのだけど。

11月10日 小さい頃、チップスターの筒を腕にはめてた記憶がある

 高橋ひろさんが亡くなったらしい。アニメ「幽遊白書」のEDだった「アンバランスなkissをして」を歌ってた人。公式HPによると、「後腹膜腫瘍による多臓器不全」が死因だそうだ。41歳。
 こないだ亡くなった本田美奈子.さんといい、亡くなるには若いなぁ。合掌。

 写真を見たら意外に似合ってるのでビックリした。
 足利義昭は策士な印象(でも、弄した策があんまり上手く行かないんだが)なので、もう少し狡猾な雰囲気は欲しいところだが、「この人が将軍だと幕府潰れるかもなぁ」的なダメっぽさがにじみ出ててる気がする。
 足利義昭ってことは、舘ひろし(織田信長)とか明智光秀(坂東三津五郎)と絡むシーンが多そうだ。

 今日、ふと思った素朴な疑問。
 腕に筒をはめて、「サイコガン」だとわかるのは何歳まで?
 いやね、研究室で腕に筒はめてたら、後輩に「あー、サイコガンですね」と冷ややかにツッコまれたので。オレ(29歳)がすごく小さい頃にやってた記憶があるんだがなぁ、「コブラ」

11月11日 900i〜901iSまでのFOMAはシャレにならないほどモッサリなので却下(特にP)

 今日は「ポッキー&プリッツの日」ですよ。
 普段、ポッキーもプリッツも買う事は無いのだが、今日はポッキーを食べておいた。まぁ、せっかくなんだし。

 >2年5カ月にわたって平均視聴率23・3%、最高視聴率29・6%をマーク。
 そんなに視聴率高かったのか。つか、今時視聴率が20%を越えるアニメってあるかなぁ?「サザエさん」と「名探偵コナン」ぐらい?
 放送時期は小学生だったので、当然見ているが、作品としてはあんまり記憶に無いなぁ。オリジナルキャラの夢子ちゃんがいたのと、ねずみ男が今は亡き富山敬だった事ぐらいしか印象に無い。
 鬼太郎の声は戸田恵子だったのだが、今じゃ戸田恵子は声優というよりは女優さんってイメージになってしまった(無論、今でも声優として仕事はしてるが、アニメは「アンパンマン」以外やってないよね?洋画吹き替えは今でもやってるけど)。

 33000円かぁ。
 メーカー間で値段が極端に違う事は無いので、FOMA 902iシリーズの標準的な値段はこんなモンなんだろう。
 今使ってる携帯(P505iS)は2年前に購入したのだが、電池の持ちが悪くなってきたし、携帯の部品が外れる(接着剤で固定して使ってる)ので、そろそろ買い替えを検討中。
 P902iがオレの求める携帯の機能(薄い、軽い、速い)を満たすFOMAとして、非常に魅力的だし(カメラ性能がちょっと物足りないが、そこは妥協する。赤色が無いが、カスタムジャケットなのでそのうち出るだろう。最悪、自作すればいいし)。
 2年以上使用による割引+累積ポイント+若者割引(29歳までOK。今、29歳だし)で多少は安くなるだろうが、25000円前後だろうなぁ、発売後、すぐに買うと。
 正直、携帯を高い値段で買う、というのは何となく馬鹿馬鹿しい気がする一方で、買うならば誰も持ってない最新機種をいち早く入手したいなぁ、というミーハーな気分があるのも確か。
 実際のところ、前回買い換えた(P503i→P505iS)時みたいに、スペックがどうしようもなくなって買い換え(メールに添付されてくる写真が液晶性能がヘボすぎて見れない&馬鹿変換&突然、電源が切れる)、ってワケではないのだが、流石に同じ携帯を2年使うと、飽きがあるのも確かなワケで・・・。
 値崩れを待っていると、おそらく902iSの情報が出てきて、また悩んでしまう事になりそうだし。かといって、902iS(おそらく2006年のGW頃〜夏発売では?)とか903i(来年の今ごろと思われ)まで待つのは厳しいなぁ。
 やっぱり、こーいうのは欲しい時が買いどき?

11月12日 高校生の時、一番楽しかったのが高校2年の時だったなぁ

 「月に代わってお仕置きよ!!」
 とは言っても、「セーラースターソング」って曲がわからないのだが。調べてみたら「美少女戦士セーラームーンセーラースターズ」という最終シリーズのOPだった模様(167話〜200話まで)。そりゃわかんね。「ムーンライト伝説」の印象しかないわ、セーラームーンOP。
 つか、調べてみて知ったが、セーラームーンってオレが大学の2年だった頃まで放送してたのね(1992年3月〜1997年2月)。
 セーラムーンといえば、思い出がある。
 富山県はテレ朝系TV局が無かったのだが、そのせいか月〜金の17:70〜18:00に毎日、1stシリーズと「R」を放送してたのだよ、高校2年の冬に。当時、オレのいたクラスはどーいうワケか文化部とか帰宅部員が多く(オレは化学部だった)、クラスの男子のほとんどがセーラームーンを見ていた。理系だったので男が多く、クラスの25,6人ぐらいが男だったのだが、半分以上は見てたんじゃないだろうか?セーラームーン。つか、見てないと次の日に会話に参加できない、ぐらいのノリで。
 朝、駅で会った同級生との会話が「昨日のセーラームーン見た?」みたいなカンジ。あとは亜美ちゃん派(セーラーマーキュリー)とまこちゃん派(セーラージュピター)の抗争(?)とか。ちなみにオレは亜美ちゃん派。
 んで、放送がテレ朝の本放送に合流後、富山県では火曜の17:00〜17:30(だったかな?)に放送時間が変更になり、3年生になってクラスも変わったため、いつしか見なくなった。17:30だと見れるんだけど、17:00だと電車的に厳しいんだよね。3年になって部活も忙しかったし(化学部部長だったので)、進学校だったから補習授業もあったし。かといって、隣の石川県の電波を傍受(田舎なので、電波がキャッチできた。まぁ、砂嵐まじりだったが)して土曜19時に見るのは親の目線が気になってね・・・。イイ年した男がセラムン見てるとマズイだろ?(自分の部屋にはTVは無かった。ちなみに同時期に放送してた「機動戦士Vガンダム」とか「機動武闘伝Gガンダム」は石川県のTV局の電波を傍受し、ビデオに録画して親に隠れて見てた)
 というわけで、オレにとってはセーラームーンはある意味、青春時代の思い出の1つなんだが、今にして思うと明らかに異様だよねぇ、男子高校生の思い出としては。