真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 11/28 11/29 11/30 12/1 12/2 12/3

11月28日 どーせ沖縄に行くなら、女の子と2人で行きたかった・・・。

 先週に引き続き沖縄ネタ。
 研究者としては実績になる(ゲスな言い方だと「ハクがつく」)ので、参加したいなぁ、と思う反面、いろんなマイナス要因(英語、飛行機、ハブ)があり、悩んでいるのだが、鈴木君の中では、オレは行くことで決まっているらしい。どうもこのままじゃ押し切られそうな予感。
 覚悟を決めて飛行機に乗るしかなさそうだ。
 ちなみに人生初の飛行機って事になる。出来れば一生乗りたくなかった・・・。

 たぶん、新潟県民的には大ニュース。ほかの県の人にとってはどーでもいいネタだと思うが。つか、アルビの人で名前がわかるのがエジミウソンとアンデルソン・リマと反町監督だけだったのに。
 反町監督の手腕というのは、新潟県民が思っている以上にスゴイらしい。Jリーグの日本人監督としてはかなり有能であり、戦力的に手薄なアルビがJ1にいるのも反町監督の采配に拠るところが大きいようだ。こんな話(最後の段落参照)もあるようだし、将来的には日本のサッカー界を背負って立つ人物の1人、ということなのだろう。
 そーいえば、反町監督は「キャプテン翼」の反町君(東邦で日向とFWのコンビを組んでいた人物。ちなみに沢田タケシはFWではなく、MF)のモデルとなった人物、というハナシを聞くのだが、マジ?

11月29日 新入社員時代、忘年会で女装して、「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」を歌ったなぁ、そーいえば

 今朝の新聞を見ていたら、フジの「NEWS JAPAN」の見出しが、「ガンダムの未来とは?」だった。
 何故にニュース番組でガンダム?しかもフジ。
 まぁ、「NEWS JAPAN」って事は「ガンダムについてコメントする滝川クリステル」というある意味で貴重な(?)映像を見れるワケだな。ちょっと期待。

 ウォームビズ、フォー!!
 一発屋だとは思うのだが、テツ&トモとか、はなわとか、ダンディ板野よりも好感度がもてるな、HG。
 そーいえば、今年はHGグッズが忘年会に向けて売れている、というハナシを聞いた。去年、忘年会前にマツケンサンバ関連商品が売れたのと同じようなモンだろう。でもさ、忘年会で同僚社員があの格好で「フォー」とか言ってると引くぜ、たぶん。
 つかさ、会社の忘年会とか新年会ってやっぱり芸は必須なのか?特にコレといった芸を身につけている訳ではないので、結構気になる。やっぱり、社会人になる前に一芸を身につけたほうがいいのかね?

11月30日 新潟−沖縄は片道で43300円らしい

 今日、後輩が大学近くのパン屋に行くというので、パン2つとプリンを買ってきてくれるようにお願いした。
 そしたら、頼んだパンが無く、プリンも無かった。 _| ̄|○
 さらに今日の実験も失敗。 (´・ω・`)  
 今日の乙女座の運勢は3位(by「めざましテレビ」)だったんだがなぁ・・・。

 国際学会だが、鈴木君に「参加します」、と意思表示をした。まぁ、自発的に、というよりは半ば恫喝されて返事した、ってカンジがしないでもないが。「断れないオーラ」みたいなのが鈴木君から放出しまくってたし。
 開催場所はココらしい。数年前にはサミットが開催されたほどの国際的な会議場。
 問題は交通の便の悪さだな。那覇空港からバスで2時間以上かかるみたいなんだけど。乗り物酔いしやすいオレにとっては非常に厳しい。
 さらに、学会自体は1/15の夕方から始まるのだが(まぁ、開会の挨拶とウエルカムパーティー程度だと思うが)、飛行機の関係で、参加するならば前日入りしないといけないっぽい(ちなみに飛行機は新潟−那覇の直行便がある。1日1本だが。そんなに新潟県民は沖縄に行くのだろうか?
 かといって、前日入りしたところで観光名所も非常に遠い。沖縄美ら海水族館が一番近そうな観光名所だが、おそらく片道1時間はかかるんじゃないのかなぁ?地図見たカンジだと。
 何して時間潰せばいいんだ?沖縄。1月にプールで泳ぐのか?(オレは過去のトラウマで海では泳げないのさ)
 しっかし、飛行機嫌いなオレが沖縄か。飛行機乗る前には、遺書書いたり、身辺整理しといたほうがいいのかな?

12月1日 7泊分の荷物、ってのを考えただけでもゾっとする(ちなみにオレはボストンバックしかないぞ、カバン)

 もう今年もあと1ヶ月か。早いなぁ。
 ニュースによると今週末から雪らしいね、新潟。オレはまだノーマルタイヤなんだけど。つか、法事で帰省するついでにタイヤを替えるつもりなんだが大丈夫なんだろうか?ちなみに法事は来週の土曜日。
 新潟市内は積もることはまず無いと思うのだが(県外の人のイメージは新潟=豪雪地帯なんだろうが、新潟市は海沿いなのでそんなに積もらない。積もるのは中越とか上越の山のほう)、実家に帰るためには豪雪地帯である長岡周辺は避けて通れない。雪道の高速道路の恐ろしさは身にしみてわかっているが、かといって、実家に帰らねばタイヤは無いしなぁ・・・。
 頼むから、オレが実家に帰るまで本格的な雪は降るなよ!!と、あと1週間、強く念じていようと思う。

 さて、沖縄行きも決定してしまったので、飛行機とホテルの予約をしておくことにした。まだまだ先な気もするが、9月に徳島に行った時にはホテルがどこも満室で、結構苦労したし。
 まず、飛行機。
 乗ったことが無いので当然、予約したことも無し。後輩にANAのHPから飛行機を予約する方法を聞き、悪戦苦闘の末、チケットをGet。1/14に出発し、1/21に戻ってくることにした。学会は1/15の夕方から始まるのだが、飛行機の時間の関係上、仕方が無いので前日入り。そして1/19に終わるんだが、今後2度と行くことがないかもしれないので20日と21日の午前に観光をする事にした。
 ちなみに飛行機のチケットは早割を使って約7万円。高いなぁ、飛行機って(それでも定価よりはずいぶんと安くなったようだが)。
 で、あとはホテル。7泊8日というすさまじいプランになってしまったので、何とか安く済ませたいところ。まぁ、最後の2泊は観光目的なので那覇市内で探すつもりなのだが、問題は最初の5泊。
 学会会場の万国津梁館というのが割と変な位置にあるのだよ。沖縄の真ん中あたり。周りには万座ビーチ等、リゾート地はあるものの、他の観光名所はほとんど無い。そんなワケでホテルも非常に特化している。
 どーいうことかというと、学会会場周辺のホテルはオーシャンビューが売りの超高級ホテルばかりなのだよ。1月の沖縄に学会に参加するために行くのに、探しても探しても見つかるホテルは、
 「オーシャンビューで、近くのビーチまで歩いてすぐ。恋人たちのスイートな夜をお楽しみください(はぁと)」
 みたいなヤツしかHitしない。当然、料金プランもリゾートホテル感漂うバブリーなお値段。
 (/#゚Д゚)/彡┻┻ こっちは独り身じゃ、ボケェ!!
 そんなワケで学会会場からちょっと離れた場所のホテルを探している最中。まぁ、手ごろな値段のホテルはいくつか見つかったが、問題は学会会場までの距離だな。イマイチ距離感がつかめねぇ。
 それにしても滞在期間と旅費の両面で、オレの人生史上最大の旅行になりそうだ。つか、いくらかかるんだろう・・・。

12月2日 「何でこの人が?」ってカンジの人選多数

 新潟は明日から暴風雪らしい。研究室の面子は皆、今日から明日にかけてタイヤ交換をするそうな。
 んで、みんなに「こちんぴさん、ノーマルで実家帰るのはヤバイっすよ」と言われる。 (´・ω・`)
 最悪の場合、実家から親にタイヤを持ってきてもらうか、タイヤを宅急便で送ってもらうかしないとマズイなぁ。雪の量によっては実家に帰るのも車じゃなくてJRにするとか。
 まぁ、オレ自身は深刻には考えていないのだが。どっちかというと晴れ男だしね、オレ。

 NHKが「新選組!!」の公式ブログというのを作っている(正しくは子会社のNHKエンタープライズ)。ちょっと腐女子感漂う作りだなぁ、と思ったりもするが、かなりレアな情報もあり、毎日チェックするのが日課になった。
 今日の更新では音楽の服部隆之さんと演出の吉川邦夫さんの対談(mp3形式)。しかも30分以上!!
 総合(1/3)での放送前には「新選組!」総集編を放送したり、NHKハイビジョン(1/1)やBS-2(1/7)でも放送したり、ずいぶんとNHKは力を入れているなぁ、という印象。
 1/1には「相棒」2時間半SP(テレ朝、大英断だな。「相棒」ファンとしては非常にうれしい)があり、3日には「里見八犬伝」と「古畑任三郎」があるので、1/7のBS-2での放送は非常にありがたい。

 さて、NHKといえば昨日、「紅白歌合戦」の出演者発表があった。
 第一印象は「ショボいなぁ、今年の大河」。コレに尽きる。
 AIとか、伊藤由奈って誰?(調べたところによると、AIはハーフのシンガー。伊藤由奈は映画「NANA」に出ていた人らしい)
 つか、「スキウタ」でノミネートされてた人がことごとくいない気がするのだが。出場を辞退されたとすれば、NHKみっともないなぁ。
 個人的に一番ビックリしたのはグループ魂の出演。この記事を見ればわかるように、決して売れているわけではないのに、紅白初出場。まさか、紅白で「竹内力」とか「本田博太郎」を歌うとはおもえないので、アニメ「ケロロ軍曹」OPの「君にジュースを買ってあげる」を歌うんだろうなぁ、とは思うが。
 世間で無名なグループ魂が出ちゃうほどに「ケロロ軍曹」の人気がすごいと見るべきか、グループ魂自体が紅白に出るほどの歌手と考えるべきか。個人的には世論を反映しているようには見えないけどな。
 今回の出場メンバーで楽しみなのは再結成したアリスと布施明ぐらい。アリスが「チャンピオン」(「冬の稲妻」も可)を歌い、布施明が「少年よ」(「始まりの君へ」、「君は薔薇より美しい」も可)を歌ってくれればうれしいが、難しいんだろうなぁ。特に布施明は「スキウタ」で選ばれた「シクラメンのかほり」かデビュー40周年で松山千春が作詞・作曲した「自由」を歌うだろうし。
 そうそう、山崎まさよしも出場するようだ。ファンとしては非常に複雑な心境。
 「僕はここにいる」が売れた1998年に出場していればうれしかったと思うのだが、今の紅白じゃなぁ。しかも、過去にオファーを受けた時には辞退した、という噂を聞いたことがあるので、何でいまさら?って気がしないでもない。
 おそらくデビュー10周年ってのと、「スキウタ」でSMAPが最多の5曲が選ばれた関係で、「セロリ」要員として出場するんだろうなぁ、って思う。
 紅白はアーティストが歌う曲を決めるのではなく、NHK側が指定してくるそうなので、無難な曲なんだろうなぁ、どの出演者も。
 逆に言えば、グループ魂が「本田博太郎」を歌い、布施明が「少年よ」を歌い、山崎まさよしが「心拍数」とか「パンを焼く」とか歌うようなことがあったら、NHKに受信料を50年分一括払いしてもいいや、とすら思ってしまう。
 まぁ、無いだろうけど。

12月3日 ちなみに沖縄行きの件を電話で話した時の親の第一声は「お前、沖縄だと飛行機だけど大丈夫なのか?」だった

 今朝、実家から、「来週の週末、雪かもしれないから場合によっちゃ、来週早々戻って来い」との電話があった。
 んで、朝からブチ切れですよ。「お前は勤め人じゃないんだし、どうせヒマだろ?」的な親の物言いにカチーンときたわけで。っていうか、「土曜日の法事に備えて、月曜から実家に戻ることにしました。だから今週1週間はお休みです」なんてアホな事を言って許されると思うかね?(火曜には出張まで入っているというのに!!)理系の学生は世間一般の人が考えている「大学生」像には当てはまらない、という事にいい加減気がついて欲しい(まぁ、オレはもう立場的には学生ではないのだが)。
 ちなみに、今(11時過ぎ)の新潟市は曇り。ついさっきまで青空だったのだが、一気に曇って派手にあられが降った。今はまた雲の切れ間から晴れ間がのぞいているけど。
 今のところは何とかなるんじゃないかなぁ?ってトコだ。

 そうそう、沖縄だが、ホテルは何とか確保。学会会場からバスで2,30分の場所にある全国チェーンのビジネスホテル。1泊朝食付で5800円だったかな?そこに5泊。さらに学会終了後、観光目的で滞在するために那覇で2泊するので、その分も予約。こちらは1泊朝食付きで6000円。
 ちなみに、鈴木君はオレとは別の学会会場付近のホテルに宿泊する。そっちはオレのホテルの約2倍のお値段。オレには無理っす。
 これで飛行機代+ホテル代だけで11万円を突破。さらに昨日、鈴木君から「ホテルの部屋で独りでいても仕方ないだろ?」と言われ、半ば強制的に学会参加者向けパーティ(まぁ、懇親会ですわ)への参加も決定。無論、参加費を払わなきゃいけないパーティーですわ。
 別にホテルの部屋で独りでコンビニおにぎり食って過ごしててもよかったのに・・・。っていうか、人見知りが激しいのに、顔見知りが誰もいないパーティー(国際学会なので外人もいる)って!!
 まぁ、プラス思考で考えれば、7泊8日なんだから、どうしたって出費はかさむし、貴重な体験の連続だろうから、出費に見合う思い出は出来そうだけど。