真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 4/18 4/19 4/21

4月18日 昨日はアパートに戻ってから、掃除や洗濯をして現実逃避してました
 2泊3日の就活旅行から帰ってきた。まぁ、20日にはまた東京(日帰り)なんだけど。
 別に東京で就職したいワケでも無いんだがなぁ・・・。

 で、就活が15日と17日だったので、16日に上野にある東京国立博物館国立科学博物館に行ってきた。
 東京国立博物館は想像以上に良かった。ちょうど、天台宗開宗1200年記念特別展ってことで、「最澄と天台の国宝」展をやっていたので見てきたが、これが素晴らしかった。国宝とか重要文化財の仏像が多数。仏像は嫌いじゃないけど、特別な思い入れもないオレでさえ、思わず信心深い気持ちになるというか、「嗚呼、仏像って素晴らしい」と思わず思ってしまうような作品が多数。
 仏像好きならば狂喜乱舞するに違いない。
 そして、武具・甲冑好きとしては飾ってあった刀剣と甲冑に(;´Д`)ハァハァですよ。
 もちろん、収蔵品のすべてが展示されているわけではないので見たかったのに見れなかった作品も数多い(特に甲冑類)のだが、それでも書籍でしか見たことがなかった童子切安綱とか、肩脱ぎ二枚胴具足を生で見れて大興奮。
 他にも風神雷神図屏風とか、見返り美人とか、有名な作品を見れたし。そりゃ、テンションが上がって、浮世絵クリアファイルを3つもショップで買ってしまったのも止むを得ないところですな。
 上がったテンションのまま行った国立科学博物館は個人的にはイマイチ。そりゃ、男の子なので恐竜の化石や野生動物の剥製を見ればテンションは上がるし、思わず「ナスカの地上絵」Tシャツ(ナスカ展ってのをやってたのです)も買ってしまったが、仏像や甲冑や日本刀や浮世絵の興奮に比べるとなぁ・・・。

 就活のほうは聞くな!!特に15日に行った企業はトラウマになりそうな面接だったぜ。
 17日のほうは説明会だけだったんだけど、内定までの道のりが長いよ!!何回試験をやるんだか。で、説明会終了後は逃げ帰るように新潟に戻ってきた。説明会が11:50頃に終わったんだが、最寄駅の品川駅から京浜東北線に飛び乗って、東京駅12:12発の新幹線に乗って帰ってきたもんなぁ。
 嗚呼、東京砂漠。

4月19日 What do I want to doing?(英文的にこれでいいのかは謎)

 今日、鈴木君に、「こちんぴ君、学振に申請しなさい」と言われた。
 学振というのは日本学術振興会の事。研究者として今までの実績とか、これからの予定とかを結構膨大な書類にまとめ、申請して受理されると、3年間お金がもらえる。月に約36万。しかも、奨学金という扱いなので、税金はかからない。無論、奨学金なのでボーナス等は発生せず、月々の給付金のみ。まぁ、それにしたって手取り36万というのは非常に破格だ。
 無論、審査は非常に厳しく、採用される可能性は非常に低い(応募者に対して10%ぐらいだろうか?採用率)。
 オレ自身はもともと乗り気ではなかったのだが、何気に手持ちの論文や学会発表が多い事から、「You、ダメもとで出しちゃいなYO」的な話になった。
 んで、せっかくなので(鈴木君に上手く乗せられた、ってのもあるが)書類を作成する気になったのだが、そんな中、あるメールが2通。
 某2社から「筆記試験に合格したから、面接受けに来てね」メールが!!1社は先週のうちに筆記試験突破の知らせが来ていたのだが、もう1社は予定期日になっても何の連絡も来ず、てっきり落ちたと思っていたら知らせが来たワケで(予定より遅れたらしい)。
 明日、別の会社の試験を受けに東京に行くわけだが(なので更新はお休み)、4/28、5/10にも東京っすよ。なんか週イチペースで東京行ってるな。大の東京嫌いなのに。
 んで、ふと思うワケさ。
 「オレっていったい何がしたいんだ?」
 就職活動で現在進行形なのは5、6社。さらに公務員試験を受ける予定もあり、今回降って湧いたような学振バナシ。
 公務員試験は何の勉強もしていない(というか、就職試験だってコレといった勉強は一切してない)し、学振だって高倍率なので、両方ともダメもとというか、「買わない宝くじは当たらない」的な発想で受けてみるのだが、じゃあ、就職活動は真剣なのか?と聞かれると沈黙してしまう。
 本当に行きたい企業なのか?本当にやりたい仕事なのか?と自問自答してみると、どーも違うのだよ。違う部分は分野だったり、業務内容だったり、給料だったり、勤務地だったり、各社違うのだけど。そして、入社したとしても、オレの考えと現実との溝的なものは埋まる気がしない。
 1度就職に失敗している分、いろいろと考え込んでしまう、という点も影響してるのだろうか?
 自問自答してみると、企業での研究ではなく、もう少し浮世離れした場所(研究所とか大学とか)で研究をやり続けるのが合ってる気がするのだが、どうも気がひける。ひとつには論文を書いたりするために必要な英語のスキルが決定的に欠如している事。そして、もうひとつは自分の研究者としての可能性にどうも疑問符がつくこと。昨日、某社の面接でトラウマになりそうだった、と書いたが、そこで言われた「こちんぴさんはドクターの割に身につけてるスキルが無いですよね」という一言に結構傷ついてる。
 経済的な事や社会的な事もある。今年で30歳としては、根無し草みたいな生活じゃなく地に足の着いた暮らしがしたいし。
 一応、やりたい事と言うか、夢はあるんだよね。「超高圧技術を用いた食品を日本に普及させる一翼を担いたい」というのがその夢。そーいう仕事に携わりたいなぁ、と常々思ってるんだが、現実的には諸般の事情で非常に難しい。海外だと普及しつつあるんだけどなぁ・・・。
 ・・・っていうか、思想的には鈴木君に非常に影響受けてるんだなぁ、オレ。こまいけ(小マイケル)化してる?

4月21日 「エル・ポポラッチがゆく!!」の鈴木京香の胸元に(*゚∀゚)=3 ムッハー

 キミはエル・ポポラッチを知っているか?
 いやぁ、何やってんだか、NHK(誉め言葉)。こーいう企画がある事は知っていたが、実際に見てみるとかなりビックリするよ。つーか、何故にプロレスラー?
 土曜深夜に一挙放送(日付的には日曜日の1:35〜1:40)されるそうなので、まだ見たことが無い人はぜひ見てみて!!
 それにしても、春のNHKは「柳生十兵衛七番勝負 島原の乱」、「知るを楽しむ 日本刀なるほど物語」、「サラリーマンNEO」、「エル・ポポラッチがゆく!!」とオレのツボを突く番組が多いなぁ。

 さて、昨日の就活のおハナシ。
 筆記試験の後に、45分で1000時程度の作文を書け、という課題があったわけですよ。お題は「この1年であなたが1番興味を持った事」。ただし、大学生活とか研究ネタは除く。さらに、
 1. 興味を持ったキッカケ
 2. 興味を持ったものに対して、どのように知識を得たか?
 3. 興味を持ったものに対して、どのように時間を使っているか? 

 の3点に触れながら、書けという。
 3点に触れるには、単発的な興味じゃなく、長期的な興味対象じゃないと書きにくいですな。かといって、昔っからの趣味とかは「この1年で」という部分にそぐわないし。
 で、切羽詰ってオレが選んだ題材は「日本刀」。いいのだろうか?入社試験の作文のネタが日本刀。
 実は日本刀よりは甲冑について書きたかったのだが(そっちのほうが知識は深い)、恥ずかしながら「冑」の字を思い出せず、断念(「鎧」は書けるが、鎧と甲冑では若干意味合いが変わってくるので)。その点、日本刀は漢字がカンタンだからね。で、
 1. 時代劇が好きで、日本刀にも興味があったが、美術館で本物の日本刀を見て美しさに感動したので
 2. 書籍や写真集を読んだり、美術館に行って実物を見て
 3. 学会先や就職活動先で空き時間に美術館に行って日本刀鑑賞してる

 という事にし、日本刀の美術品としての完成度の高さや、日本刀の発展の歴史を知ることは日本の歴史を知ることに繋がる事、日本刀に興味を持つ事によって日本の歴史を調べたり、他の美術品に興味を持ったり、時代劇への造詣が深まった、的な事を書いた。
 まぁ、あながち間違った事は書いてないが、フィクションもかなり入ってるなぁ、って自分でも思う。確かに実物の日本刀の美しさにはすごくひかれたけど、興味が深まった要因ではあるが突き詰めていくと時代劇好きだ、ってのが興味を持つキッカケとしては1番大きいし。学会等で県外に用があって出かけた時には美術館とか神社とか城に甲冑や日本刀を見に行く事は多いが、東京嫌いなので就職活動の時には基本的に逃げ帰るように新潟に戻ってきちゃうから、「就職活動の合間に美術館に行く」って事はまず無いし(つか、そんな事したのはこないだの東京国立博物館が初めてだし)。
 まぁ、まったくのウソでは無いけどね。実際に日本刀は好きだし、興味はあるし、ここ1年のあいだに様々な書籍を買って知識を得たし。
 で、今日。
 鈴木君と昨日の就職活動のハナシになり、「『この1年であなたが1番興味を持った事』って内容で作文書いたんですけどね」と話していた時のこと。選んだお題のハナシになったところで日本刀について書いたといったら、鈴木君がこんな事を。
 「君は日本刀について書いたと思ったよ。甲冑って漢字で書けなさそうだし。日本刀なら漢字が簡単だから」
 ギャガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン!!! 行動がすべて読まれているよ!!つーか、鈴木君の中でも「こちんぴ=武具・甲冑好き」で定着してるのかよ!!