真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 9/3 9/4 9/5 9/6 9/7 9/8

9月3日 まるでリアル北斗の拳みたいな街だな、ヨハネスブルグ

 今まで日本代表に専属シェフがついていたことも知らなかった。
 まぁ、これに関しては賛否両論なのかねぇ。個人的には海外は水とか食材とか、日本人には馴染まないものもあるだろうし、食材と料理人の帯同はあったほうがいいんじゃないかな?と思う。そこらへんは今後また変わると思うが。
 少なくとも4年後のW杯開催国である南アフリカの場合は日本から食材を持ち込んだほうが良さそうだとは思うが。
 外務省の南アフリカ情報見てると驚きを通り越して笑ってしまうぐらいに治安が悪いぞ、南アフリカ。
 特に治安が悪いのが、国際空港があるヨハネスブルグ。あまりの治安の悪さに「2ちゃんねる」にはガイドラインまである
 何か本当に南アフリカでW杯を開催できるのか?という心配も付きまとうワケだが。すでに競技場建設や主要都市を結ぶ新交通システムがW杯までには間に合わない、というハナシもあるしなぁ。
 そもそもアフリカでW杯をやっていない、ということで設備もロクに無いのに南アフリカ大会が決定したような部分もありハナっから厳しい部分もあるのだが、あと4年間でどの程度改善するやら。
 とりあえず日本代表はもちろん、「4年後にはW杯を見に行くぞ!!」と意気込んでいるサポーターも注意して欲しいものだ(とはいえ、注意していても避けられないほどに危険な国じゃないのか?って気もするけど)。

9月4日 わかりやすく書くと「東京から大阪に向かったのに新潟経由で青森に着いた」ぐらいにありえない、一種のファンタジーですわ

 眠い。今日は3時間しか寝てないのだよ。
 実は中古ゲーム屋で「ガンダム トゥルーオデッセイ」というゲームを買ったのだよ。
 主人公達がモビルスーツで戦うRPG。発売時に興味はあったが購入を見送ったんだけど、1500円で売られてたら買っちゃうよね。
 で、これが面白い。街で入手した情報や、戦闘で手に入れたパーツを使ってモビルスーツを製造・改造するのだが、ザクからグフに乗り換えた時なんて思わず「ザクとは違うのだよ、ザクとは」と独り言をつぶやくぐらい、性能が向上するのだよ。
 で、今は4人パーティで主人公はグフ(足はドム)、仲間はドムキャノン、後期型ザクIIキャノン、ジムコマンドキャノンというよくワケのわからないラインナップ。キャノンな人々が多いのは射撃属性が高い面子が多い&入手したのでとりあえずつけてみた、みたいなカンジ。
 色も好きなように塗れるのでグフが緑(肩だけ白)とか、青いドム(肩は赤)とか、そーいう意味でもカスタマイズし甲斐がある。
 んで、面白くて夜中の3時半までプレイし、起きたのが6時半。これが来週で30歳になる人間のすることか!?(つか、今日は朝から研究室のゼミだったのだが、本気で徹夜でゲームやろうか考えたぐらいだ。もしゼミじゃなかったら徹夜してた)

 本題。
 オレは自他共に認める方向音痴である。
 旅行先では確実に道に迷う。そもそも新潟に10年ぐらい住んでいるのにほとんど道を知らないし。過去に迷子になって携帯電話で「今、○○にいるんだけど、どーやったらオレはアパートに帰れるの?」と友達に聞いた事もある。
 車で走っていても道がわからないと挙動不審になり、運転が危ないのでカーナビを購入したぐらいだ。
 そんなこちんぴさんの新潟市内の交通事情がわかる人にとってはありえない(?)体験談を。
 昨日の事。研究室でゼミの予習を終えたこちんぴさんは無性にラーメンが食いたくなり、13時前に大学から車で10分ほどの大掘幹線沿いのラーメン屋さんに向かった。
 13時なのに長蛇の列。こないだ発売された情報誌の「ラーメン特集」で大きく取り上げられていたからなぁ。
 仕方ないのでさらに車で5分ほど行った青山のラーメン屋に行ってみたが、こちらも行列。その近所のラーメン屋も行列。両方とも情報誌に取り上げられた店
 こうなりゃ意地でも情報誌に載った店でラーメン食ってやる!!と思い、有明大橋を渡って関屋のラーメン屋へ。さんざん道に迷い(迷うような場所でもないのだが)、たどり着いた店は日曜が定休日!!
 で、来た道を引き返せばよかったのに、別の道に行ったのが裏目に・・・。
 川沿いの道を走っていたのだが、右折したくても出来ない!!右は川の土手、左は崖。曲がり道はなく、ずーっと直進。仕方なく走っていて気がついた。
 「ひょっとして、このまままっすぐ進むと鳥屋野か?」
 これはかなりありえない。なんていうか、方向音痴も甚だしい。と、言うわけでちょうど十字路にぶつかったのでこれ幸いと右折し、そのまま走ってたら「新潟ふるさと村」の看板が。
 ( ゚д゚) ・・・。黒埼に着いちゃったんですけど。つか、いつの間にか国道8号線走ってるよ、オレ。
 ありえない。これはとてつもなくありえない。つか、新潟市の地理に明るい人間にしてみれば「関屋から新潟大学近辺に戻ろうとして気がついたら黒埼だった」というのは理解しがたい方向感覚の無さに違いない。
 まぁ、ポジティブシンキングで考えれば、黒埼で8号線ならばバイパスに乗れば大学近辺には戻れるわけですよ。そう思って走っていたら・・・。
 女池についた。逆方向のバイパスに乗ったらしい。いやぁ、バイパス入って気がついた時には気が動転したよ、HAHAHA(過去に「大学に戻ろうと思って道を曲がったら、目の前に新潟市役所が近づいてきた」という「目的地と進行方向が逆」という間違いを何度かやったことあるけど。バイパスでは初)。
 女池インター降りたあたりで「そーいえばカーナビつければよかったんだ」と気がついた。遅いよ!!女池インター周辺は何度も来ている(映画館があるので)ので、ここまで来ればナビがなくても無事に帰宅できるし。
 結局、14時半ごろに小針にある創作中国料理のお店で昼食を食べた。ちなみに食ったのはチャーハン。途中まで「ラーメン食いたい欲」で我を失っていたんだが、帰り道がわかると急にラーメン以外のものが食いたくなってね。
 以上、新潟市内に土地勘がなければ何が何やらわからないオハナシでした。 

9月5日 ソニータイマーが壊れたソニー製品は長持ちする

 オレの研究室のデスクは研究室内で他の人とは孤立した場所にある。周囲には棚が多く、研究室内での死角になっている場所、といえるだろうか?
 今朝、大学に来て2chを見ていて、リンク先をクリックしたら水着のグラビアアイドルの写真が出てきた。出てきた、と書くと意図してなかったみたいだから、出した、と書くべきか?
 こちんぴさんも男の子ですから。そりゃ見るさ、水着グラビア。
 んで、水着グラビア見てる時に「こちんぴくん、ちょっといいかな?」って鈴木君がオレのデスクのところに来たわけさ。
 慌ててブラウザを閉じて、鈴木君の顔を見たら(・∀・)ニヤニヤってカンジだったよ。見てたのバレたのか?

 昨日、ゲームをやってて3時間しか寝ていない、と書いたが、昨日も2時半ごろまでプレイ。起きたら8時を過ぎてた。いつもなら8時過ぎにはすでに大学にいるので、寝坊ですな。
 で、久々にPS2を起動させて気がついたが、ウチのPS2はかなり挙動不審だ。
 ディスクを読み込まないのだけど。
 ゲームをやろうと思って電源を入れても、ディスク読み込みにかなりの確率で失敗する。1回読み込んでしまえば後は大丈夫なんだけど、読み込むまでが一苦労。
 映像DVDの読み込みには大分前から難があり、DVDを読み込まなかったり、再生中に止まる事は多々あった。HDDプレイヤーを購入後オレにとっての「DVDプレイヤーとしてのPS2」の役割は終了したけど、HDDプレイヤー購入に踏み切った一因に「PS2で再生の不具合が増えてきた」ってのがあったのは確かだ。
 ゲーム機としてはまだまだ現役で動いてくれなきゃ困るのだが、いつまで持つのやら。何といってもソニー製品だからね、PS2。
 そして、次にPS3を買うか?と聞かれれば微妙だな。将来的には欲しいけど、流石に発売と同時に飛びつくには値段的にも製品性能的にもあまりにリスキーな商品だ。
 確実に「ソニータイマー」内臓だろうし。

9月6日 たぶん、孔明が東南の方向から火のついた鳩を曹操陣営に飛ばすんだよ

 「大学構内でエッチ+ビデオ撮影+大学受験希望者の前で放映」かぁ。何つーか、麻雀で例えるとダブル役満ぐらい行きそうなすごい手だな。
 身から出た錆とはいえこの大学教授の自爆っぷりはある意味、見事。

 今日もゲーム(ガンダムのRPG)やってて睡眠時間は2.5時間だぜ。やふーい!!
 この3日間の睡眠時間は合計で10.5時間。1日平均3.5時間。何かものすごくダメ人間ですね、オレ。
 ゲーム自体は面白いのだが、「ギャンとゲルググ、作ってて役にたつのがギャン」ってのがちょっと釈然としないかも。
 主人公が射撃がダメで格闘に特化したキャラ&途中で入手できる強力な槍を装備できるMSがギャンぐらいしかいない、というのがギャンが役に立つ理由(機体の基本性能自体はゲルググのほうが格闘性能以外は上)
 主人公があまりにも格闘技能に特化しすぎているので、ゲームが進行してガンダムをやっと入手したというのにガンダムに乗っているのが主人公ではなく、格闘・射撃共に平均的なサブキャラクターだもの、ウチのパーティ(後は肩がゲルググで右腕がガンタンク、背中にザメルのキャノン砲背負ったガンキャノン&ジムスナイパーカスタムの肩を持つ、背中にキャノンを背負ったゲルググ)。

 とうとうキタ━━(゚∀゚)━━!!!!!
 何年も前から噂されていた、ジョン・ウー監督、チョウ・ユンファ主演の三国志映画、とうとう出演者が明らかになり始めた。
 ユンファは当初孔明とか周瑜とかいう噂もあったが、結局は劉備みたいね(孔明はトニー・レオン)。アンディ・ラウやジェット・リーの出演もありえる、とか書かれるとかなり香港映画好きとしてはワクワクする。
 そして謙さんが曹操!!映画「PROMISE」での大将軍役が素晴らしかったので真田広之で見たかった気もするが(曹操は小さかったというし)、謙さん演じる曹操というのも魅力的だ。
 あとは無事に完成する事を祈るのみだな。割と撮影直前になって出演者が変わったり、企画がなくなることがあるから、香港映画。

9月7日 昨日のシンジの影ナレはシンジというよりも、緒方恵美(シンジ役の声優)ってカンジだった。口調が明るかったからそう感じたのかな?

 昨日、mochiyaから「シンジキター」ってメールがあったので「トリビアの泉」を見たのだが(副音声のナレーターが「新世紀エヴァンゲリオン」のシンジだった)、
 「『TMネットワークの『TM』は多摩」
 ってのは、へぇーって言うほどにトリビアなのか?ある程度の世代(特にTMネットワーク全盛期だったオレぐらいの世代)にとっては割と知られたハナシだと思っていたのに。少なくともTM ネットワーク好きならば確実に知ってるだろ!?
 結局、番組には3人登場しそうなフリだったのに木根しかこないし。これでまだ宇都宮とか小室だと驚きもあるが、木根はなぁ・・・。なんつーか、こーいう仕事に1番違和感が無いので登場しても驚きが無いな。

 で、シンジつながり。
 「新世紀エヴァンゲリオン」、4部作にて劇場公開だそうでございます。
 前々から噂はあったように思うが、正式に決定したようだ。公開は前編が来年の夏予定。ちなみにアニメエヴァ製作がカラースタジオと表記されているが、これは庵野が立ち上げた個人アニメスタジオらしい。
 TVシリーズの時間軸でありながら、TVシリーズとは若干ハナシは変わるようだ。貞本義行の漫画版の設定も取り入れたりするのだろうか?
 日本のロボットアニメ(というか、アニメそのものも)としては、エヴァ前とエヴァ後で大きく変わった気がする。逆にいえば1995年の放送以来、エヴァを超えるようなセンセーショナルな作品がなかった、という事になるが。種&種死をめぐる賛否両論なんて一部の話題であって、社会的では無いし。
 そういう意味では今回の映画化は非常に楽しみである一方で、エヴァ以降、社会現象になるようなアニメって無いよなぁ、って事も痛感する(アニヲタ以外の一般人も巻き込んで社会現象となったアニメ、というのがそんなに簡単には生まれない、というのは承知の上で)。
 そして、エヴァに関してはオレはかなり遅れてきた視聴者なんだよねぇ。もちろん放送終了時(というか、放送してたのはテレ東だから見れないが)に巻き起こったエヴァブーム的なのは見ていたが、結局オレがエヴァを全部通してみたのは2001年になってからだもの(社会人になってからはじめて見た)。
 だから放送時のエヴァファンの熱気というか、盛り上がりは客観的に見てたんだよねぇ。
 例えば、「映画館まで劇場版を見に行き、( ゚д゚)ポカーンってなった人々の劇場を出た後の気持ち」というのは感想を見聞きして把握は出来るけど、実体験としては持っていない。
 個人的には劇場版も違和感無く見れたしTV版最終回も好きだが、それは事前情報でいろいろと知っていて見たからであって、何も知らずにあの結末だと置いてけぼり食らったような気になるだろうなぁ、とは想像するが。本放送時にリアルタイムで見ていた人たちがどう思ったのか?ってのは体験していないから本当のところはわからないけれど。
 そういう意味では「遅れてきたエヴァ視聴者」として、今回の劇場版4部作で多少なりとも「エヴァが巻き起こした雰囲気」みたいなものがようやく体感できるのかもしれない。それはちょっと嬉しい。
 それにしても、来年の夏から公開で完結するのは何時の事やら。冬月役の清川元夢さんは割と高齢(今年で71歳)なので、ちょっと心配。

9月8日 所作も大切だが、若い女優さんは台詞の口調が現代劇っぽいのが萎える

 最近、時代劇が少なくなりつつある中でテレビ東京は頑張っているな。
 新潟じゃ見れないんだけど。
 瑤泉院が忠臣蔵のメインになるというのは珍しいなぁ。赤穂浪士討ち入りの首謀者が浅野内匠頭夫人の瑤泉院というのはちょっとトンデモな設定な気もするが、脚本がジェームス三木なので手堅くまとめるだろう。
 問題は瑤泉院がでしゃばりすぎると大石が無能に見えてしまわないだろうか?って点。そこらへんは北大路欣也だから大丈夫だとは思うのだが(欣也はフジテレビの「忠臣蔵」、NHKの「最後の忠臣蔵」に続いて、3回目の大石役だな)。
 んで、テレ東時代劇はこんなのも。
 ・・・。何?このセクシー忍者。主役はこれが実質的なドラマ初出演だが、共演者が梶芽衣子、榎木孝明、宅麻伸、小林稔侍、あおい輝彦、倉田てつをとなかなか豪華なんだけど、この衣装を見る限りでは割とイロモノっぽいのか?
 まぁ、「時代劇が出来る若手女優俳優」が全然いない状況なので、新しい人材発掘はよい事だと思うよ。
 昨日もNHK木曜時代劇「ちいさこべ」を見てたんだが、上原多香子と奥菜恵の演技がなぁ・・・。他の出演者が本田博太郎、平泉成、西田健、蟹江敬三、益岡徹と演技派俳優陣だった、というのもあるが、演技的には非常に厳しかった。主演の小澤征悦は順調に時代劇俳優として育ってるなぁ、という印象だったけど。
 NHK大河ドラマでデビュー→NHKの朝ドラでヒロインの恋人役→NHK金曜時代劇でヒロインの恋人役(ダブル主演に近いポジション)→NHK大河ドラマで主要人物→NHK木曜時代劇で主演
 と確実にNHKでの地位が向上しているだけに、順調に行けば大河ドラマで主役やりそうだ。