真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 11/13 11/14 11/15 11/16 11/17

11月13日 10数万で高級五月人形買うなら、10数万で甲冑や兜を買うほうが実用的。着用可能だし、有事の際に役立ちそうだし

 昨日、「NHKスペシャル」でマリナーズの城島健司の特集をやっていた。番組自体は面白かったが、見ていて声を出して驚いた事が1つ。
 それは「アメリカではキャッチャーじゃなく、ピッチャーにサインの決定権がある」とか「マリナーズのピッチャー、ヘルナンデスの自意識過剰さ」とかではなく、「城島がオレと同い年」という事。
 30歳なのかよ、城島!!申し訳ないが、もう少し上だと思ってた。
 歳をとったななぁ、と思う瞬間は「昔より心身がボロボロだ」、「友人・知人が結婚した(もしくは子供が産まれた)」、「気がついたら高校球児が年下になっていた」、「同い年の女優さん(←何のだ?)が『熟女・人妻』コーナーに分類されていた」など、人によって様々だと思うが、「有名人が自分と同い年(もしくは年下)」という事にショックをうける、という場合もあると思う。
 ちなみにオレは1976年生まれなので、ちょっと調べてみた。
 ・・・。うーん。スポーツ選手はもっと歳が上だと思っていた人が多いし、芸能人(特にお笑い関係と女優)はもっと歳が下だと持ってた人が多いなぁ。中谷美紀が1976年2月生まれ(学年でいうとオレの1つ上)だというのは知ってたけどな。ファンですから。
 同学年、ってことで1977年まで拡大して調べてみた。
 Coccoも劇団ひとりもサッカーの宮本も同学年かよ!!サッカーの中田とSMAPの香取慎吾が同学年なのは有名なので知ってた(日本一のアイドルグループなSMAPも来年の1月にはメンバーが全員三十路なのだな)
 
 さて、歳といえば。
 昨日、車で走っていたら神社で七五三の看板を見た。まぁ、シーズンだからな。
 ちなみにオレは七五三というものをやったことが無い。両親がイベント事に非常に無頓着な人だったので、七五三は無し(アニキはやったらしいが)。一説には3歳の時も5歳の時もオレが4歳だと思ってたらしいのだが。
 ウチの両親は子供から見ても子供思いの良い両親だと思うが、唯一オレが不満だったのはイベント事をやってもらったことが無い、という事。
 節分も1回ぐらいしかやった覚えがないし(次の年には「片づけが面倒だ」との理由で廃止)、子供の日に五月人形を飾ってもらった覚えもないし(オレが小さい時に飾りの刀を折ったので、それ以来飾るのを止めたそうだが)、誕生日プレゼントとか誕生日ケーキの記憶も無いし(お誕生会は2度ほどやったな。人の家のお誕生会に呼ばれると義理で開かなきゃいけないからね)。
 クリスマスはケーキを食ったが、ケーキを買ってくれるのは親じゃなくて親戚のお姉さんだったなぁ。子供心に「ウチは人にクリスマスケーキを買ってもらわなきゃいけないほど貧乏なのか?」と思ったものだ。
 クリスマスプレゼントは買ってもらっていたが、小学校3年生の頃に「お兄ちゃんが中学生になったから、お兄ちゃんと一緒にお前も今年から無し」という激しく理不尽な理由で打ち切り。
 その反動か、独り暮らしするようになってから節分には独りで豆を撒き、誕生日には独りでケーキを買ってお祝い。クリスマスには独りでミニクリスマスツリーを部屋に置き、ケーキを買ってくる(1個だけ買うのはシャクなので、必ず2個買う)。
 すべて「独りで」というのが釈然としないが。まぁ、相手もいないですから。  (´・ω・`)
 中でも子供の日の反動は1番大きい。友達の家に立派な武者人形があったのがうらやましかったのが影響したのか、無類の甲冑好きに。今では「将来、My甲冑を買う」というのがオレの密かな野望になっている。無論、結婚して男の子が産まれたら、それを口実に武者人形じゃなくて甲冑を買う(もしくは兜)。モノによっちゃ値段も人形とさほど変わらないんだし。
 世の親御さんは子供が年中行事好きになるのを防ぎたかったら、子供の頃に嫌気がするほどお祝いしてあげてくださいね。

11月14日 出世魚?

 さっそく不具合キタ━━(゚∀゚)━━!!!!!
 そのうち、自然発火したりするんじゃねーのか。どうも最近のSONYは昔以上に信頼性を持てないなぁ。

 さて、今まで「博士研究員」と名乗っていたのだが、肩書きが変わることになった。
 以前、「半年間だけ給料の出る身分になった」と書いた事があるが、それに伴ってね。そっちの身分と博士研究員は兼業不可らしい。別に博士研究員の間は金が出ていたわけではないので、「兼業」ってのもヘンな話だが。
 一応来週からは「科学技術振興機構 研究員」という事になる。「科学技術振興機構(JST)」って独立行政法人があるのだが、そこの研究をする人として新潟大学農学部に雇われている、というスタイルになるそうな。
 まぁ、肩書きというものに特別こだわりはないのでどーでもいいのだが、気になる事がひとつ。
 また履歴書の記入項目が増えるんですけど。
 オレの波乱万丈(?)な人生を反映して、オレの履歴書は非常に複雑さを極める。どのくらい複雑かというと「履歴」欄に今までの履歴が収まらないくらい。
 簡単に人生を振り返ると、
 高校卒業→大学入学→大学卒業→大学院修士課程入学→大学院修士課程修了→就職→退職→大学院研究生となる→進学の為、退学(実は研究生に申請した時、1年間の予定で申請したのだが、半年で博士課程に入学した為に形の上では「退学」となっている)→大学院博士課程入学→大学院博士課程修了→博士研究員に採用→博士研究員を辞退(任期途中だったので、形の上では「辞退」)→科学技術振興機構 研究員に採用
 こんなカンジ。正直、博士課程に入学するまで半年間研究員やってた時期とかいらないんじゃないのか?とは思うのだが、履歴書というのは空白期間を作らないように書くほうがいいらしいので記入している。
 これだけ長々と書くと、新潟大学オリジナルで発売されている履歴書には確実に載らない。JIS規格履歴書(実は履歴書にもJIS規格があるのだよ)だとギリギリ。
 自分で自分の履歴を書いていてその長さに腹が立つ。人に説明するのも面倒な上、複雑だしな。

11月15日 お隣の黒部市は「ウルトラマン」で有名な黒部進(ハヤタ)の出身地

 今朝、新聞を見ていて驚いた。
 「笑ってコラえて!」のダーツの旅、オレの出身地かよ!!
 人口約3万人、これといった産業も無く、どう考えてもただの田舎なのだが。
 オレが知る限りでは、「田舎に泊まろう!」「にっぽん菜発見」に次ぐTV番組登場だな。「田舎に泊まろう!」は後から知ったので見てないが、「にっぽん菜発見」は見たな。町民的にはずいぶん美化してないか?と思ったものだ。
 自分の故郷であるが、意外に土地勘がないんだよなぁ、オレ。ウチの実家は海に比較的近いところなので、山のほうはサッパリわからん(先月、山のほうでは熊が出て不幸にも亡くなられた方がいた。次の日、研究室で「こちんぴさんの地元は熊が出るんですか?」と聞かれたが、ウチの実家のあたりに熊は出ない)
 そーいう意味では客観的に自分の町を見るよい機会かもしれない。
 まぁ、「田舎に泊まろう!」って番組が来る時点でわかるだろうが、ものすごく田舎だ。

  この日は曇りだったのでハッキリ見えないが、晴れていると立山連峰がハッキリ見える

 この写真はウチの裏。先月実家に帰ったときに撮った写真だが、一面の田んぼですな。建物が見えるが、ウチからは直線距離で200m以上離れてるんじゃないかね?(ちなみに建物が建っているあたりに国道8号線がある)
 当然、娯楽施設というものがウチの町には無いし、ちょっとしたものを買おうと思っても店が無い。
 町にある大型スーパーが町民の娯楽施設だったりする(両親は買い物、子供はゲーセンか本屋で立ち読み、じーさんばーさんはロビーでテレビ見ながら知り合いと雑談)。当然、休日のスーパーの込みっぷりは尋常でない。
 そんな町がどう紹介されるのか?町民としては(実はオレの住民票は未だに地元)嬉しい反面、ちょっと恥ずかしい。 

11月16日 浅葱色に白のダンダラ模様ならばなお良し

 昨日のサッカー、オシムジャパンになってから1番良い試合だったんじゃないかね?まぁ、守備に若干危ない場面があったり、闘莉王がPK外したり、巻が相変わらず不発だったりしたけれど、シムジャパメンバー(オジャパメン)は今までで1番機能してたと思うよ。
 で、サッカーを見ていて思う疑問なのだが、どーして日本代表のユニフォームは青いんだろう?
 日本代表は「サムライブルー」とか「ジャパンブルー」とか言われているが、今のユニフォームは海外から見ると評判が悪い。正直、デザイン的にもどうかと思うが、これはアディダスとの契約がしばらく続くので仕方あるまい。
 一応、青いのにはいくつか理由があって、
 ・日本は海に囲まれた国だから
 ・藍色は日本の伝統色だから
 ・周りの国が赤い(中国、韓国など)から、同系色よりは青い方がいい
 ・赤いユニフォームにした時もあったが、その時は勝率が悪かったので縁起が悪い
 ・日本人は青色が好き
 ・初めてサッカーで国際大会に出た時のユニフォーム(ベルリンオリンピック)が青かった
 ・「日の丸は青色に映える」という理由で川淵さんが決めたから(その割には最近の日本代表ユニホームは日の丸が小さいけどな。今のユニフォームは襟にちょこっとついている程度だし)

 あたりがよく言われている。納得いく部分もあるし、釈然としない部分もあったりするが。
 国際的に見ると、サッカーに限らず、スポーツにおける代表ユニフォームは国旗由来の色か、ナショナルカラーを用いるようだ。ナショナルカラーというのは定義しにくいが、「国旗由来もしくはその国にゆかりのある色」という事になるのだろうか?イタリア代表の青とか、オランダ代表のオレンジはその昔の王家の色に結びつくらしいし。
 そーいう意味でいうと、日本のサッカー代表が青をイメージカラーにしているのは国際的に見て特殊な事らしい。さらにスポーツによってイメージカラーがバラバラなのも諸外国の例に倣えば特殊みたいだ。
 まぁ、これだけ定着してしまった以上、日本代表のイメージカラーを国旗の色である赤と白にするのは難しいだろう。白を基調にし、赤と金色(「黄金の国」だからね)で配色すれば斬新なユニフォームになるんじゃないのかなぁ?と思うのだが、「サッカー日本代表=青」のイメージを覆すのはたやすい事ではないだろう。
 ただ、あの青はどーかなぁ?と思うが。野球のWBCの時のユニフォームのように藍ならばわかるが、青だしなぁ。サッカーのユニフォームは審判の服と混同しやすい色(黒、紺など)をメインカラーとして使うのはタブーらしいので、藍色は難しいのかもしれないけど(あと、藍のような暗い青は夜の試合でわかりにくいので敬遠されるようだ)。
 で、考えた。そして、「青くて、日本にゆかりのある色で、暗いところでも認識しやすい」色を発見した。
 浅葱色はどーよ?
 武士が切腹する時に身につけた裃の色ですな。わかりやすく言うと「新選組の隊服の色」でもある。
 これならば従来同様、「日本=青」だし、暗いところでも認識しやすい。さらに「日本の武士が切腹する時に着てた服の色だ」と説明すれば、外国人にも「Oh!ハラキリ!!」ということで由来がわかってもらえそうだ。
 何よりも「切腹の時に着る裃と同じ色」という覚悟があれば、それを身につけている選手も身が引き締まるに違いない(別に試合に負けたり、ミスをした時に切腹しろとは言わないが)。ある意味、浅葱色こそが真の「サムライブルー」。
 ・・・。ダメかね?

11月17日 P903iは赤くないが、そのうち赤いカスタムジャケットを発売するメーカーが現れるだろうから無問題

 6位なのにMVPはどーなん?MVPってのはよっぽどズバ抜けた活躍があった場合は別として、原則的に優勝チームから選出するのが筋だと思うけど。バレーに限らずどのスポーツ競技でも。
 しかも、決勝戦の後に日本-中国の5位決定戦やってたのね。いくらなんでも、そりゃないだろ。
 個人的にはバレー中継は激しく嫌いだ。バレーという競技自体はともかくとして。
 試合前にアイドルグループが歌ったり、日本人選手にキャッチフレーズをつけたり、日本コールがすさまじかったり。開催国が日本だ、ってのを差し引いても過剰だと思う。何よりも対戦相手の国に対して失礼だ。っていうか、他の国から見ても異様に映るに違いあるまい。
 各局視聴率をとるために、最近はスポーツを過剰に演出する傾向にあるが、個人的にはそーいうのは興醒めだな。
 それにしても、TBSはボクシングといい、バレーといい、過剰に煽りすぎてないかね?バレーの選手なんて世界バレーを控えているのにバラエティー出まくりだったし。元々TBSは嫌いなのだが(報道は偏向しまくってるし、ドラマは面白くないし、バラエティーもくだらないし)、ますますダメぽなイメージだ。
 よくよく考えたら、TBSの番組って「ウルトラマンメビウス」と「天保異聞 妖奇士 あやかしあやし」ぐらいしか見ないなぁ。あと「サンデーモーニング」の「ご意見番スポーツ」のコーナーのみ(ニュースコーナー自体は激しく偏向してるので見ない)。あとはたまに「報道特集」。
 そう考えると、TBS(゚听)イラネ
 ところで、素朴な疑問なのだが、バレーの大会ってどれが1番権威があるのだ?何かしょっちゅう世界大会をやっているイメージなのだが。

 さて本題。
 携帯電話の買い替えを検討してきたが、P903iの購入でオレの中では決定した。色はオレンジの予定。
 本当はP903iX HIGH-SPEEDが欲しいのだが、いろんな媒体で情報を集めまくった結果、「来年1月以降に発売」っぽい。1月や2月なら待とうかなぁ、とも思うが、実際には4月前後になるのではないかと思われる(来年のG.W.後には904シリーズが発表される、との噂もあるが)。
 スペック的にはSH903iもかなりグっと来たのだが、背面液晶が無いのが個人的にはネックになり見送り。背面液晶は無ければ無いでそのうち慣れるモンらしいのだが。
 P903iはところどころ不満もあるのだが(特に液晶が小さい&画質がイマイチな点)、総合的に見ればアリだなぁ、と判断。今までP503i、P505iSと使ってきたのでPブランドに愛着がある、というのが1番大きな理由でもあるが。
 で、携帯の買い替え以上にアタマを悩ませているのが周辺機器について。もっと言えば記録メディア。
 今までは記録メディアがminiSDだったのだが、903シリーズからmicroSDになった。ってことで、microSDの購入を検討しているのだが、値段が高い!!
 今まではせいぜい写真を保存する程度だったので容量的にはさほど使わなかったが、音楽が取り込めるだけにある程度大容量のmicroSDが欲しいなぁ、と思うのが人間の心理というもの。
 そーいうワケで2GBのmicroSD購入を考えたのだが、高いですなぁ。有名メーカー製だと2万円ぐらいするんですけど。
 ヤフオクだと海外からの並行輸入品やバルク品で1万円ぐらいの商品もあるが(上手く買えば、6000円前後でも落とせそうだけどな)、安い出品者は何となく地雷っぽさも漂っているし。入札するなら慎重に検討せねば。
 1GB以下だと取り扱いメーカーもグっと増え、お値段もお手ごろになるんよねぇ。どーすっかなぁ?