真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 12/25 12/26 12/27 12/28

12月25日 こちんぴさんの華麗なる週末
 いやぁ、世間はクリスマス一色ですなぁ。けっ!!
 と、言うわけで、独り暮らしなこちんぴさんの週末紹介。

 12/22
 冬至なのでかぼちゃプリンを食べ、柚子湯に入る。柚子湯は好きだ(実家には柚子の木があるので冬場は冬至じゃなくても柚子湯になる事が多かった)。
 調子に乗って柚子を潰してしまい、風呂の掃除に手間取る。 (´・ω・`)

 12/23
 研究室の大掃除があったり、寒さが増したりしたせいで腰が痛い。更に足〜膝にかけても痛みが。
 と、言うわけで近所のマッサージ店に行く。
 今まではおばちゃんのマッサージ師さん1人だけだったのだが、大人気の為か人材補充がされ、若い男の人が店員になってた。
 この人が今回の担当だったんだが、テクニックというよりは力押し。「痛いですか?痛かったら言ってください」「痛いんでもう少しやさしく」的な会話が延々とくり返される展開。
 まぁ、その分よく効いた気もするが、全身が痛い。
 マッサージ後は安静にしてたほうがいいので、アパートに引きこもって横になってた。 (´・ω・`)

 12/24
 苦利素魔巣・居武(オレの中の漢字イメージ)。
 女性とデートしている夢を見て、その女性とキスしたところで目が覚めた。女性はキレイな人だったが思い出せない。面識のある人だった気がするが。
 と、いうわけで心当たりのある方はご一報ください。
 年末&不意の「来ちゃった(はあと)」的なものに備え、大掃除。体は昨日のマッサージの揉み返し(マッサージで激しく揉まれると一時的に全身に痛みが出る症状のこと。コレが収まるとマッサージ前よりも症状は改善する)で痛いんだが。
 昼食に昨日、スーパーで買ってきたローストチキンを食う。普段なら「チキン照焼」とかラベルがついているはずなのだが、クリスマスには「ローストチキン」になっている。値段もいつもより若干高い気がするぞ。便乗値上げか!!
 昼食後、近所のケーキ屋にケーキを買いに行く。いつもは独りなのにケーキを2つ買い、「2人分ケーキを買いにきた人」を装うのだが、今回はホールで買ってみることにした。
 とはいえ、「ケーキ1ホール食い」は人間誰しもが一度は憧れる夢の行為(?)だが、実物を見ると意外なほどの大きさに怖気ずく。あと独りで食うには値段も高い。
 結局、直径12cmの小さなショコラケーキが大きさ的にも値段的にも手ごろだったので購入。嗚呼、オレの意気地なし。
 午後からはゲームをやっていたのだが、3Dの登場人物がマップやダンジョンで迷子になって、グルグルと画面上で動いているのを見ているうちに酔った。乗り物に酔いやすい体質ではあるが、ゲーム酔い(「3D酔い」と言うらしい)するとは思わなかった。気持ち悪すぎて横になって安静にする。
 で、気分が収まったので晩御飯。
 
   

 兜と日本刀とキャンドルとシャンパンとケーキ with洗濯物(ジーンズ)。日常感と非日常感の入り混じった写真ですな
 ちなみにケーキはサンタさんやトナカイのついた陶器の器に入っていたのだが、こんな器、日常じゃ使えねー


 ケーキとシャンパンだけですが何か?
 つか、毎年独りでシャンパンとケーキを食う男ってのはどーなん?しかも今年30歳だし!!
 普段は酒をほとんど飲まないので、シャンパンをハーフボトル(375ml)空けた時点でかなりほろ酔い気味になり、独りで「メリークリスマス」と呟いてみた。
 ・・・。虚しい。
 その後、寂しさを紛らせる為にゲームをやっていたのだが、また3D酔い。酒の酔いと混ざってすさまじく気持ち悪くなり、「気持ち悪いよー」とつぶやきながら畳の上で倒れてた。
 何かここ数年、クリスマスはインフルエンザ等の体調不良で横になっているか、酒を飲みすぎて気持ち悪くなって横になっているかのすごーく嫌な2択な気がする。
 (´・ω・`)
 結局、「来ちゃった(はあと)」的なサプライズもまったくなく、オレのクリスマスは例年通りに幕を閉じた。

12月26日 とりあえず、今1番欲しいのは健康だな

 昨日、某企業から届いた「クリスマスプレゼント」、実験サンプル。
 今日は明日からの実験に備えて、実験用に測定サンプルの下準備ですわ。
 朝8時半に低温室に篭って、出てきたら18時だったけどな。ちなみに低温室は4℃。
 無論、昼食休憩はとったし、時々低温室から出てお茶を飲んだりしていたが、それでも寒さは体に堪える。特に腰痛持ち的には長時間同じ姿勢で寒い環境に篭るのは自殺行為に近い。
 今日は後輩と2人で作業したが、これが独りだったら、と思うと((;゚Д゚)ガクガクブルブル。下準備だけで何時間かかるのやら。
 明日、今日準備したサンプルでの測定を後輩に任せ、オレは別の後輩と別の作業。こちらも2人がかりで半日はかかるのでは?的な作業が続く。
 サンタさん、実験サンプルじゃなくて、もっと別のよいものをください。 

 つーか、低温室から出てきて約2時間。
 今日の実験はすべて終わり、このHP書いているわけだが、妙に顔が熱い。
 ひょっとして熱あるのか?オレ。

12月27日 化学部とはいえ、半分帰宅部みたいなモンだったなぁ(一応、化学部部長だったけどね)

 昨日は低温室で、今日は液体窒素。
 10時〜17時半の間、液体窒素を使って実験の下準備を行っておりました。
 液体窒素、といえば。
 オレは高校時代、化学部にいたのだが、文化祭で「ケミカルマジックショー」というのをやったことがある。
 グラスに入った液体(いろんな薬品)を混ぜ合わせて色を変えたり、硝化綿(ニトロセルロース)に火をつけたり。
 で、出し物のひとつに液体窒素を使った実験があった。
 バナナを凍らせて釘を打ったり、薔薇を凍らせてバラバラにしたり、ゴムボールを凍らせて割ったり。そして、メインイベントが「金魚の蘇生」。金魚を液体窒素に入れ、その後に水に戻すと普通に泳ぐ、という出し物。
 いくつかコツがある(金魚を長く液体窒素につけない、小さな金魚を使う、金属製の網の上に金魚を乗せて液体窒素に入れると金魚が網にくっつくので竹やプラスチック製のものを使う、etc.)が、あの実験、使った金魚は凍傷になり、体の表面が傷だらけになるので長生きできないんだよなぁ。
 液体窒素を用いた実験としては割とポピュラーな実験なんだけどね。 

12月28日 来年は健康に1年を過ごしたい

 腰がヤバい。
 9月ぐらいに腰痛が再発して以来、だましだまし生活していたが、ここにきて寒さと無理が祟って(今週はマジ忙しかったし、体を酷使した)かなり末期な気がする。
 今朝、真剣に大学を休もうかどうしようか悩んだくらいだ。何とか立てたので大学に行くことにしたが(起きてしばらくの間、立つのもやっとだった)。
 オレの場合、腰痛(たぶん椎間板ヘルニア)由来の坐骨神経痛がひどく、歩くのも何気に辛かったりする。大学まで1.5kmほどだが、ここ数日は遥か彼方のような気すらする。
 明日からお休みで、しばらくは安静にしていられるのが救いか。正直、無事に実家までたどり着けるのか?という不安もあるのだが。
 っていうか、重い腰痛持ちにしかわからないが腰痛ってのはキツイし、悩みの種だ。将来的なことを考えると気が滅入る。つか、こんな状態で重いものを持ったり、ずーっと立ちっぱなしの仕事なんて可能なんだろうか?
 2chのメンタルヘルス板の坐骨神経痛スレや椎間板ヘルニアスレをみると、腰痛のため仕事が出来なくなり、退社して治療に専念しているものの改善しなかったり、再就職が困難になって苦しんでいる人の書き込みが多い。同じ腰痛持ちとして「明日はわが身か?」などと思ってかなり凹む。

 それにしても今年はあんまりHappyな1年ではなかった。まぁ、その理由の大半が腰痛な気もするが。
 来年こそ幸せな1年になればいいなぁ、と他力本願なカンジで願ってみる。