真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 6/3 6/4 6/5 6/6 6/7 6/8

6月3日 昨日の晩飯は石立鉄男追悼でエースコックのワカメラーメンを数年ぶりに食った

 石立鉄男が亡くなった。
 世代的にはオレより上の世代の人のほうがショックが大きいのではないだろうか?
 オレの中で石立鉄男と言えば「ワカメ好き好き」「やい、薄汚ねぇシンデレラ!!」な印象が強い。
 「少女に何が起こったか」は再放送で見たけれど(本放送当時、富山県にはTBS系のTV局は無い)、個人的にはすごく好きなドラマだ。大映ドラマ的に。
 小泉今日子(ピアノが弾かせてもらえず、紙で作った鍵盤を弾くものの「紙のピアノじゃ指が沈まない」と当たり前な事を言う名(?)シーンは見もの)、辰巳琢郎(この頃も今も演技が微妙なのは相変わらず)、核地下子賀来千賀子(お嬢様グループのトップ。構成員に高木美保もいた)、謎の男役の宇津井健など、これぞ大映!!というベタなカンジがとても好き。
 今放送してもけっこうウケると思うんだがなぁ、大映ドラマ。

 で、大映ドラマといえば伊藤かずえ。これは異論が無いだろう(←ホントか?)。
 そんな伊藤かずえも出演中の「獣拳戦隊ゲキレンジャー」だが、来週は石丸博也が出演だよ!!サモ・ハン・キンポーをモチーフにしたキャラの声を水島裕、ジェット・リーをモチーフにしたキャラの声を池田秀一、とカンフー映画好きには堪らないキャスティングが続いてきたが、ジャッキー・チェンをモチーフにしたキャラでとうとう石丸博也ですよ。
 やっぱ、「ジャッキー=石丸博也」だからな。ジャッキー映画は吹き替えで見ないと違和感感じるもの。
 それにしても、他に吹き替え声優が定着しているキャラっていたかなぁ?ユン・ピョウ(古谷徹or関和彦。たぶん、「仮面ライダー電王」に関さんが出演中なので混乱を避ける為にやるなら古谷さんか?)とマイケル・ホイ(Mr.BOO)の広川太一郎ぐらいしか思い浮かばん。ブルース・リーは吹き替え俳優がFix(ジャッキー=石丸博也、のように吹き替え役が固定化していること。ジュワルツネッガー=玄田哲章とか)してないし。
 個人的には大塚芳忠か磯部勉の声なチョウ・ユンファモチーフのキャラも出して欲しいが、ユンファはカンフースターじゃないからなぁ。芳忠さんは「仮面ライダー電王」に今日から出演だし。
 それにしてもゲキレン、敵サイドのほうが主役だよな、あれじゃ。近年稀に見る戦隊メンバーのキャラの薄い戦隊だ。ヒロインキャラも敵のほうがかわいいし。

 さて、地味にコツコツプレイしてきた「太閤立志伝V」、昨日唐突に本能寺の変が起きた。実際の本能寺の変よりも10年前倒しかよ!!
 フラグさえ立てば起きるイベントとはいえ、ちょっと想定外。進行の都合とはいえ、吉川元春(毛利元就次男)が切腹して備中高松城の水攻めが終了し、毛利元就が羽柴秀吉に従属する、という妙なシナリオっぷりだったし(つか、まだ毛利元就が生きていたのも驚きだ)。
 羽柴秀吉でプレイ中で、近畿地方はほぼ統一し、中国・四国は従属させた毛利家と宇喜田家が支配、東海地方は従属させた織田信孝が支配と何気に領土は広いものの、フラグが上手く立たなかったので柴田家は思いっきり健在。さらに気がついたら武田家・今川家はすべて北条に攻め滅ぼされていた(徳川家も滅ぼされそうな勢い)。
 このままで行くと北条VS羽柴連合軍で天下分け目の戦いだ。

6月4日 個人的には今川家の人々が美声&胡散臭くて好きだな、「風林火山」
 
 まだ若いんだけどなぁ。
 過去の仕事っぷりを見ると驚かされる。マクロスとか渡鬼とか西部警察は知ってたが、いろいろやってたのね。

 さて、前々から噂になっていた新しいガンダムの情報が出始めた。
 水島精二監督(「鋼の錬金術師」監督)、黒田洋介脚本(「スクライド」、「無限のリヴァイアス」脚本)という噂だが、正式発表はまだ。
 「西暦2307年、機動兵器を操る4人のガンダム・マイスターと戦争根絶を目指す私設武装組織<ソレスタル・ビーイング>の物語」というのがストーリーらしいが、ガンダム世界で西暦なのは初だな。一応、「スペースコロニーが出来て宇宙移民が開始された年=宇宙世紀0001年」というサンライズの公式設定があるので、宇宙移民計画前のオハナシ、という事になるのだろうか?(それはそれでガノタがもめる火種になる予感)
 何となく設定がガンダムWっぽくないか?という気もしないでもないが、気のせいか?
 公式HP
もあり、動画もあるが、ガンダムのデザイン自体はグっと来ない。
 赤くて通常の3倍とか、あこがれのお姉さんがトチ狂ってるとか、指パッチンでガンダム呼んだりとか、主人公が設定年齢15歳なのに声が若くないとか、ヒゲとか、何でもいいから面白いガンダムを見せてくれよ!!
 でも腐女子受けとか過剰な萌えはカンベンな。つか、むしろ燃え最優先きぼんぬ
 とりあえず、TBSの土6アニメはプロデューサーを変えて欲しいのだが。つか、この人がプロデュースしている作品はどれも政治的思想が濃すぎる気がする。オレが見たいのは政治プロパガンダアニメじゃなく、純粋に楽しめるガンダムだ。

 Youtubeで「風林火山」のプレマップ(上田原の戦い&影虎登場)をみた。
 意外にGacktの演技がちゃんとしてた。もっと酷いかと思ったけど(もっとも、一言セリフを言うシーンがあった以外は殺陣と琵琶演奏とかだったので本当の演技力はいまだ謎)。若干、活舌が悪いのと、由布姫よりも眉が細い事が気になったぐらい。殺陣も多少モッサリしてたが、殺陣慣れしてないと仕方ないか。
 ちなみにがっくん登場回は再来週。武者震いがするのう。 

6月5日 ただでさえ初海外ですっごく憂鬱なのに

 以前、「インドネシア行きが決った」と書いた。そのオハナシ。
 インドネシア行きは学会というかシンポジウムに近い。一応学会なのだが、オープンな学会ではなく、「新潟大学とその提携先の大学による農学系の学会」なので。第1回目は新潟大学で開催され、2回目がインドネシア。
 そんなワケで新潟大学からも遠征団(?)が結成され、「なるべく参加してね」という大学側からのお触れがあったのでウチの研究室も協力しなきゃいけないなぁ、という事になり(割とウチの研究室はそこらへん真面目なのです)、オレと後輩がそれぞれ発表をすることになった。後輩は自分の実験テーマを、オレはウチの研究室の目玉である高圧処理技術についての一般的な知識を発表、って事で。高圧処理技術を世界に広めるのも大切な事だからな。
 で、学会というのは口頭発表(オーラル)と展示発表(ポスター)の2種類の発表方法がある。
 オーラルはPowerPoint等を駆使して持ち時間の間しゃべり倒し、その後、質問に答える、というパターン。ポスターは紙に印刷した発表内容をボードに貼り、その前に立っていて見学者が何か疑問を持ったらそのつど質問に答える、というパターン。
 まぁ、オーラルのほうが短時間でケリがつく(質疑応答込みで15分前後。ポスターは学会によるが1時間〜2時間ぐらい)反面、プレッシャーは大きい。人によって好き嫌いはあるのだろうが、両方やった事がある身としては圧倒的にポスターのほうが気が楽だ。
 ましてや今回は国際学会。ハナっから、ポスター参加で申し込みですよ。
 んで、昨日ウチの研究室に新潟大学の遠征団の責任者の先生がやって来た。
 オレにオーラルで発表しろ、と言うのだが。
 元々ウチの研究室の所属している学科からの参加者が他の学科に比べて極端に少ない(あんまりこーいうのに協力的じゃないから、ウチの学科)のに加え、オレが申し込んでる発表分野での新潟大学からのオーラル発表者がいないらしい。大学側の体面というかメンツの問題もあり、誰か出さなきゃなぁ、って事でオレに白羽の矢が立ったらしい。
 ((;゚Д゚)ザクグフゲルググ
 そんなの無理!!このHPをご覧の方はよく知っているだろうがオレの英語力は壊滅的なのだよ。流石に長く大学にいるので英語を読むのは苦でなくなりつつあるが、英語で文章を作るのは出来ないし、英語で話すなんていうのは驚天動地。まさに無理の一言。つか、国際学会にオーラルで参加したことなんて1度も無いぞ、オレ。
 そんなオレに10分以上英語で発表しろ、だなんて!!無論、PowerPointも英語で作らなきゃいけないし、発表原稿も作らなきゃ(無論、英語で)。発表練習もかなり積まないと。
 と、いうわけで丁重にお断りした。お断りしたが、何となく結局はオーラルで発表するハメになるのではないか?と、ものすごーく危惧している。個人的には元々この学会への参加は乗り気ではなく、渋々承諾したようなものなので更にオーラルで発表しろ、なーんて言われたってやりたくないよ!!
 ただ、外堀を埋められている感も漂うわけで・・・。そこらへんもあって昨日からすごく憂鬱。

6月6日 日本はパスの精度(特にクロス)とシュートの精度が低すぎだと思うのだが。特にシュートは宇宙開発しすぎ

 拳キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
 いやぁ、緒形拳ですか。「毛利元就」以来となる大河出演だが、大物登場ってカンジですな。大河ドラマはどうしても番組前半に豪華キャストを投入して後半失速してしまいがちなので(「風林火山」も主要キャストが中盤で何人か退場する。歴史に詳しい人は誰が退場かは知っているだろうが、ネタバレなので一応伏せとく)、そーいう意味でも後半に大物投入というのは良い事だ。
 ちなみに宇佐美定満は上杉家の軍師的な存在で、その死には謎が多い(上杉家一門である長尾政景と舟遊び中に両者死亡。長尾政景は割と反乱癖があり、そのために謙信が宇佐美定満に命じて暗殺させたとか、上杉家の今後のために宇佐美が独断で暗殺したとか、いろんな説があるが真相は不明。長尾政景の息子が後の上杉景勝で、彼に仕えたのが再来年の大河ドラマの主人公の直江兼続)。
 それにしてもこの写真の景虎は何か別の時代の人のようだな。何か神がかってるというか、一般人とは思考が違うカンジがして個人的には嫌いじゃない。というか、Gacktをキャスティングして普通の格好させちゃつまらないし。

 さて、昨日サッカーのキリンカップがあったのだが見てた人はいるのだろうか?
 個人的にはジーコの頃よりもオシムが監督に就任してからのほうが好きだな、日本代表。ジーコの頃よりも理路整然としているというか、チームの指針がちゃんとしているカンジが。
 もっともスタジアムに行く観客は減ってるし、視聴率も低迷していて、サッカー協会は不満なようだが。昨日のテレ朝の中継も新聞のTV欄には「欧州組そろい踏み」みたいな事が書いてあった。今の代表では知名度が低い、ということなのだろう。
 とはいえ、そんなに欧州組ってすごいか?と疑問に思うのだが。高原は確かに良い(ジーコジャパンの頃よりもFWとして機能している)が、稲本と中田浩二は昨日の試合を見る限りオシムジャパン初出場ってのを割り引いても?ってカンジ。中田浩二はチームに適応すれば活躍しそうだが、稲本はどうかなぁ?という印象だ。
 そして中村俊輔。
 個人的にはあまり好きではない。というか、何故にマスコミがあれだけ俊輔を持ち上げるのかが謎だ。
 確かにスコットランドでは活躍しているが、スコットランドリーグはとりたててレベルが高いワケではないし。
 フリーキックは確かに見事だとは思うが、それ以外のスキルはどうだろうね?前々からボールを長く持ちすぎる→相手に取られてピンチ、ってのが多いように感じるのだが。あるレベルを超えた強豪チーム相手には確実にボールを取られてる印象。
 何よりもオレが嫌いなのはマスコミが過剰に持ち上げすぎなトコロだ。「勝利に貢献」とかよくわからない形容詞でやたらと持ち上げてる感がすごく嫌。
 昨日の試合も決定的なミスがあったのだが、その時の実況陣のコメントが「スコットランドと芝が違いますからねぇ」
 ( ゚д゚) ポカーン。何故にそこまでかばうのだ?

6月7日 ガンダムも今は毎日放送(TBS系)製作だが、昔みたいに名古屋テレビ(テレ朝系)が作れば面白くなるかもしれないな

 流石はTBS、社長の会見も斜め上だぜ。
 んで、先方は怒ってるわけだが。
 それにしてもこのニュース、思ったほど話題にはなってないのかね?今朝は寝坊してしまって朝のニュースは見なかったけど、少なくとも朝日新聞はまったく取り上げていなかった。まぁ、朝日だしな。
 楽天による買収騒動もあるが、まったく擁護する気にならないというかむしろ楽天に買収されると多少はマシになるのか?って気がする。まぁ、TBSに比べりゃ楽天の方が多少マシかも、ってぐらいだけど。
 TBSの番組ってそーいえば見ないなぁ。たぶん「らき☆すた」以外の番組みてないぞ(とはいえ、別に「らき☆すた」はTBS系のアニメではないのだが。新潟ではTBS系列の放送局が放送してるけど。むしろ何故に新潟で放送しているのか謎だ)。
 他の局は好き嫌いはあるものの、とりあえず見る番組は何かしらあるのだが、TBSだけは今のところ無くなっても特に困らない。ホント、要らない子だ。

6月8日 武家の娘役のなっちが意外に演技が上手くて驚いた

 昨日から始まったNHK木曜時代劇、「夏雲あがれ」、思った以上に酷かったなぁ。
 若手俳優の演技の荒さは別に良いとして(今後の時代劇俳優の育成と思えば)、ベテラン脚本家の宮川一郎のの脚本がなぁ。全5話と話数が短い事もあるが、詰め込みすぎな上にナレーションに心情説明を過剰にさせるなど、結構クドい。正直、宮川一郎の脚本は傑作も多いけど、最近の仕事はイマイチな気がする。
 もっと気になったのはセットの安っぽさ。NHK時代劇にしては珍しいと思ったら、製作はドリマックスというTBS系の制作会社らしい。NHKはこの枠のドラマを他社に任せる事もあるのでTBS系の制作会社が作っても別に驚きはしないが、NHK製作に比べてクオリティーが目に見えて悪いというのはどうなん?
 町のセットなんてコントっぽかったし、安っぽいセットで安っぽい刀を真剣白羽取りしてたマチャアキはコントというかかくし芸のように見えたぞ。
 とりあえず今後に期待、ということで見続けるか。
 しかし主人公3人トリオの1人がウルトラマンマックスで、第1話に登場してあっさり悪に斬られて死んだ藩士が仮面ライダーナイトか。あとはウルトラマンコスモスで隊員やってた人がマチャアキの部下の忍者。ナイトのやられっぷりの雑魚っぽさはちょっと悲しかった。