真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 3/23 3/24 3/25 3/26 3/27

3月23日 青いカマボコは富山県民的にはケミカルとかを超越したごく当たり前の食品
 WBCは韓国と決勝戦か。
 決勝進出は嬉しいが、流石に5回目の日韓戦は飽きる。せっかく「ワールド」と銘打っている大会なんだからいろんな国との試合が見たかったのに。2chに今回のWBCの対戦をレッドカーペットで例えた例が出ていたが、
 我が家
 もう中学生
 もう中学生
 くまだまさし
 もう中学生
 くまだまさし
 もう中学生
 ハイキングウォーキング
 もう中学生          ←ここ

 思わずフイタ。もう中学生は嫌いじゃないが、流石に5回見るにはクドい。
 まぁ、前回優勝と同じフラグは着々と立てているようなので(韓国がマウンドに国旗を立てる、イチローが選手を集めて焼肉屋で決起集会を開く)、優勝して欲しいものだ。
 しっかし、アジアの国同士で決勝で、日本が2連覇した日にゃ第3回WBCは開催されるのかね?

 さて、3連休に実家に帰ってきた。タイヤ交換とか、海の幸(゚д゚)ウマー (ホタルイカ(゚д゚)ウマー 、回転寿司(゚д゚)ウマー 。やっぱ富山県の回転寿司屋はレベル高いな)とかいろいろあったのだが、メインはアニキの結婚相手との対面ですな。
 まぁ、コレといった事もなく無難に終了したのだが。
 むしろウチの両親が異様なまでにハイテンションで、息子としては若干引いた。多分、当事者であるアニキ&彼女さんは対応に苦慮したに違いない。父親なんて数日前からテンションがおかしかったからなぁ。元々せっかちな人ではあったが、歳をとった事と慣れないシチュエーションにすっかりリズムを乱していたのが印象的。
 基本的に会話もやたらとテンションの高い両親と彼女さんだったので、あまりオレとの絡みは無し。「よろしくお願いします」ぐらいの挨拶しかしてないぞ、多分。
 ただ、とてもよい人であった。あと、いろいろとお土産を頂いたのだが(アニキが「弟は羊羹と漬物が好きだ」と言っていたらしい。間違っちゃいないがずいぶんと年寄りっぽい味覚の人みたいだ。羊羹とか漬物食いながらお茶飲むのは確かに好きだけど)、添加物が一切入っていない漬物とか、その筋では有名な和菓子の名店の羊羹とかだったので、そーいう意味でもかなり高感度高い。
 研究内容が研究内容だけに、ケミカルな食品は好きではないので、「嗚呼、食品についてよくわかってらっしゃる」的な「お主、なかなかやるな」感というか。
 印象的だったのは海無し県の人(彼女さん)と海のそばで育った人々(ウチの家族)の味覚の違い。
 魚屋で頼んだお刺身盛り合わせが食卓にあったのだが、ウチの家族が「○○の刺身があるな」とか「これは××の△△部分の刺身だな」とかいうの普通に交わしているのを見て、彼女さんが( ゚д゚)ポカーン ってなってた。
 ウチの実家は魚ばっかり食ってるし(実家に帰っている3日間、肉食ってないぞ、オレ)、父親やアニキが釣りをしたりするので他の人たちよりも魚に詳しいのかもしれないが、魚の旬が何時か、とか、刺身を見ただけで何の魚かおおよその見当がつく、なんていうのはごくごく当たり前の事だと思っていたので。意外に珍しいスキルのようだ。

3月24日 ワンセグ携帯って便利だな、とWBCの放送をキッカケに思った。特にオレの携帯(P-01A)はみんなでワンセグを見やすいスタイルなので、レストラン等での視聴に便利

 いやぁ、めでたすなぁ。
 8回裏2アウトまでは見てたんだよ、試合。研究室にTVがあるから仕事しながらつけっぱなしにしてあったし、昼飯食いに行ったときは携帯のワンセグで見てたし。ただ、今日は13時半から会議だったのさ。
 会議の途中でGURUからメールが来たのは気がついたが会議中にメールチェックもできず、会議後に見たら「勝ったな」の一言だったのでてっきり3-2で終了してたんだと思ったら、延長に突入した上での勝利ですか。
 しかも決勝打イチローだし。神がかりすぎだろ、今回の大会での活躍っぷりから考えて。決勝前までは「イチローにはガッカリだ」的なムードが漂っていたはずなのに、終わってみたらイチロー様々ではないか。
 それにしても原監督って不思議な監督だな。どう見ても名将ではないし、どっちかと言うと馬鹿采配が多いような気もするのだが、不思議と勝つし、チームのムードもいいし。何ていうか、
 原が采配ミス→監督に恥はかかせられない→選手が潜在能力以上の活躍→結果オーライ
 的な流れを感じる。北京五輪の星野ジャパンの負のスパイラルを見た後だと特に。

 それにしても最近になってやたらと会議が増えてきた。そしていつも思うが会議は踊るねぇ。
 大学の先生というのはそーいうモンなのか、やたらと話が長い。で、長々と話すわりにはそんなに重要な事は決まらないし、決まった結論も割とアバウトな空気感な事が多い。「まぁ、漠然としたカンジではありますが、あとはこちんぴ先生に頑張っていただく、って事で」とか。そんなんで何を頑張るんだよ!?
 つーかさ、会議前とか会議後の雑談とも会議ともつかないトークが長い。食事とか飲み会とかもグダグダ長く続くとイラッとしてくる人間としては、パッ!!バスッ!!ってカンジで進めて欲しいもんだ、と思ったり。

3月25日 車停める時にアタマから突っ込むのはマイナーなの?

 昨日、21時ごろにアパートに戻って途方に暮れた。
 どーやってオレの車を停めればいいんだ?
 ウチのアパート、アパート前に駐車場が4つぶんある。スペースの関係上、3つと1つに分けられていて、オレは3つの中でさらに真ん中。
 ただでさえ3連の真ん中なので停めにくい上に、ウチのアパートの前の道は車1台分ほどの幅しかない。アパートから道を挟んだお向かいはお向かいの一軒家のコンクリート壁。道とコンクリート壁の間には側溝。
 要は車をあんまり道の端に寄せるとコンクリに車をこするor側溝に落ちる。
 そっちよりも深刻な問題は3連駐車場の両隣。
 左側が1,2年ほど前から3ナンバーの高級車。どうして学生街で3ナンバーなんだよ!!と思いっきりツッコミたい。しかもムカつくのがおそらく新車だ、という点。学生で3ナンバー新車かよ!!
 ちなみにこの車、ちょっと前までは初心者マークまでついていた。初心者のくせに3ナンバーかよ!!
 で、この車の持ち主、枠ギリギリに車を停める上に、車がデカいからか停め方が下手なのか、思いっきり道路にはみだしている。
 コイツ1台ならまだしも、最近になって右側にまで3ナンバー車が停まるようになってきた。オレの記憶では右側の枠は誰も借りていなかったはずなのだが、新規で誰か借りているのか違法駐車なのか。
 んで、コイツも枠ギリギリを攻める上に思いっきり道路にはみ出している。
 お前ら、どんだけはみ出しだよ!!柴田恭兵主演の刑事ドラマかよ!!
 昨日、アパートに戻ってきた時はいつも以上に枠ギリギリ&はみ出しだったためにオレが車を停めようとすると両サイドの車にこすりそうになるんだけど。結局、何度もやり直した挙句(車をなるべく右端に寄せる→アタマから枠に突っ込む→こすりそうになるので断念→体勢立て直しのために近所をぐるっと一周→車をなるべく右端に寄せる、を3度繰り返した)、「大学の駐車場に車を停めに行って、歩いてアパートまで帰るかな?」などと弱気な事も考え、最終的にはハンドルを何度も切り返しつつケツから車を駐車場に入れた。普段、アタマから突っ込むんだが、ケツから入れるほうが狭いスペースに入れるには向いている気がしたので。
 まぁ、入れた後にオレ、車から出てこれないんじゃね?ぐらいの隙間しか残ってなかったけどな。ホントギリギリっすよ。
 結論としては「学生のクセに3ナンバー乗るな」ってコトで。

 

 ビックリするほどわかりやすい、ウチの駐車場模式図

3月26日 「ごっつええ感じ」世代としては「理想の上司」で篠原涼子ってのはまったく想像できん

 アレ?富山の高校なのに勝ってるよ?
 新潟代表はWBCで世間が盛り上がっている時にひっそりと完封負け(確か6-0)していたんだが。
 ネットで試合速報を見たときは1回表に富山代表が3者連続三振していたので、絶対負けると思ってたんだがなぁ。こないだ実家に帰った時に父親に「今年のセンバツは富山出るけどどーなん?」って聞いたら「相手は沖縄の高校だからダメだろ」と即答されたのに。
 永らく「富山の高校=全国で1番高校野球が弱い」という富山県民の認識だったはずなのだが、知らない間に強くなっていたのね。
 ちなみに富山の高校が戦っている最中、オレは会議でしたよ。つか、今週毎日毎日会議なんだけども。
 ウチの研究室が中心メンバーな大きなプロジェクトが進行中で、今までは名義貸し的なポジション(名前はメンバーに入っていたが、直接的な仕事はほとんど無かった)だったのに来年度からいきなりプロジェクト内の新規企画の中核メンバーに据えられてしまったために最近は無駄に忙しい。
 おそらくここ2年ほどやっていた研究テーマは封印だろうな。アレをやっているヒマはあるまい。
 そんな訳で来年度に至っちゃおそらくヤバいくらいに忙しいハズ。今年の8月〜9月までに論文1本書かなきゃいけないらしいしなぁ(無論、英語)。すでに5月締め切りの小粋な文章(A4で4枚以内での論文的なもの。無論、英語)を抱えていていっぱいいっぱい(まだ全く書いてない)なのに、昨日いきなり「こちんぴ君も夏ぐらいまでに論文1本ね」と「今日、飲みに行く?」ぐらいな気軽さで言われてしまったんだが。
 ぶっちゃけ、プロジェクトがらみではすでに1本論文書いてるんだけど。さらに書くですか、オレ。
 来年度は、農学部の引越し、学生の指導、自分の研究(新規の実験手法に手を出すのでかなり大変)、論文執筆、国際学会での発表、展示会等での発表、事務的なお仕事各種とハードワーク目白押し。そして就職活動。
 誰か何かを肩代わりしてくれませんかね?特に就職活動とか。「気がついたらどこかの社長の美人令嬢の婿になる事が決定」ぐらいの就職口を誰か取り纏めてオレのトコに持ってくることきぼんぬ。
 それにしてもいつも思うが、こんなに英語に苦しめられる人生を歩むとは全くの想定外だ。英語なんて大学で英語の単位とった後は縁が切れると信じてたのに。

 ねぇよ!!
 イチローが上司は嫌だぞ。あんなに仕事のできる上司、部下にしてみるときっとやりにくいに違いない。逆に直属の部下だったとしても有能かもしれないが取扱注意っぽいしなぁ。あえて言うとイチローは「困難な仕事を外部発注する際にお願いする気難しいが腕は確かな職人」ってイメージ。組織の人ってイメージは無い。
 この男性ランキングで上司を選べと言われればタモさん一択だな、オレは。
 女性のほうは菅野美穂と仲間由紀恵は上司っていうよりも同期社員がいいなぁ。何かあったら励ましてくれ、気がついたら恋愛に発展、的な。もしくは向こうのミスをオレがカバーしたことをキッカケに親密さが増して恋愛に発展、的な。
 以上、妄想炸裂な感想でした。

3月27日 すき家のHPを見たがメニュー多すぎ。もはや牛丼屋っていうよりはちょっとしたファミレスだな

 ウチの近所にガソリンスタンドがあったのだが昨年末に閉店した。
 で、何ができるのかなぁ?と思っていたら、どうもすき家になるらしい。外見がそれっぽいなぁ、と思っていたら今日看板が取り付けられていたので確定の模様。
 今まで大学近辺には吉野家しかなかったのでオレはすき家には行った事が無い。個人的には吉野家があるのですき家が出来たところであんまり嬉しくは無いのだが。
 むしろ、今まであったガソリンスタンドが無くなって困っている。
 家から1番近いスタンドだったし、サービスもよかったので行きつけのスタンドだったので。
 しかも、大学近辺は今やセルフスタンドだらけ。オレは今までセルフのスタンドに行った事がないし、行く気にもならない。
 そもそも、セルフのスタンドに行ったって1Lで数円の違いだしなぁ。例えば1Lで5円安かったとして、オレのヴィッツはMAXで40L。しかも普段から車に頻繁に乗るわけでもないし、燃費がいい車なので月に1回ガソリンを入れるかどうかぐらい。
 それだったら200円高かったとしてもスタンドの人がガソリンを入れ、窓ガラスを拭いてくれるほうがよっぽど嬉しい
 つか、そんなにマメにガソリンを入れないからか、ガソリン価格に過剰に一喜一憂する人がよくわからん。特に「あそこのスタンドは安い」とか言って車で30分ぐらいかけてガソリンを入れに行く人の気持ちが分からん。そこまで努力するよりはオレは労力や時間のかからないスタンドで給油したい派なので。