真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 5/30 5/31 6/1 6/2 6/3 6/4

5月30日 どうしても有名な甲冑は掲載が被ってしまうので本が多くても内容は重複してしまう
 龍馬と近藤が対峙した時、相撲とるかと思った(今日の「龍馬伝」)。理由は「新選組!」参照。
 それにしても敵役だから面子不足なのは仕方ないが、市中見廻りが局長、副長、1番隊隊長の3人のみってどんだけ少数精鋭だよ。もう何人か欲しかったぜ。
 そーいえば、時代劇専門チャンネルでは7月から「竜馬におまかせ!」を放送するそうな。これも「龍馬伝」効果か?ドラマとしての出来は?って部分も多い作品だが(三谷幸喜自身、あまり好きではないようだ。仕事で海外に行っている間に内容が改変されてたり、演出方法に不満を持っていたと言うようなことをインタビュー等で語っている。そんなワケでか三谷幸喜脚本のドラマの中では珍しく未だに未DVD化。つか、ビデオ化すらされなかった)、割と好きなんだよなぁ。
 つか、オレの中の幕末の志士はこのドラマの出演者のイメージが未だに強いぜ。

 昨日の夜、amazonで甲冑と兜に関する本を2冊ほど購入。ちなみに兜についての本はさらに1冊予約中。
 趣味の本なので、別に出費としてはオレ自身は痛いとは全く思わないのだが(ちなみに上記3冊合計で8000円弱ぐらい)、普通の人には解ってもらえなさそうな趣味だよなぁ。
 ちなみに兜、甲冑、日本刀等に関する書籍は20冊以上持ってる。殆どは写真集的なモノ。夜に独りで見ては「やっぱ桃形兜は綺麗だよなぁ」とか「着るなら南蛮胴具足だよなぁ」とか「この甲冑にこの兜を組み合わせるとオシャレだよなぁ」とか(;゚∀゚)=3ハァハァしているのだが。
 変?

5月31日 2ch実況で「誰だ?コイツ」って書き込みが結構あったな。ゆとり世代だとわからんようだ

 今日の「お試しかっ!」の「帰れま10」のコーナーにm.c.A・Tキタ――(゚∀゚)――!!
 何か10年ぶりぐらいに動くm.c.A・T見た気がするそ。
 久々に見たm.c.A・Tは高音が出なくなっており、小太りになってたけどな。しかも出オチ要員だったし。まぁ、昔から出オチ要員だったような気もするけど。
 オレはm.c.A・T好きで、ベストアルバムはおろか、すべてのアルバムを持っているほどのm.c.A・T好きだったが、「好きなアーティストは?」と聞かれてm.c.A・Tと答えるのはハードル高すぎだったなぁ、全盛期でも。
 昔は音楽シーン的に早すぎた気がするが、普通にラップとかヒップホップが日本の音楽シーンに馴染んだ今ならm.c.A・Tはブレイク・・・してねぇだろうなぁ。なんつーか、彼のベクトルはズレてたし。

6月1日 次の車も青いのでグフに関するマグコレが出れば欲しいのだが

 今日、会社で車の話になった時に同僚社員(♀)に「こちんぴさんの車が女性社員の話題になってた」と言われた。何で!?
 何でもオレが車につけているジオン軍エンブレムを女性社員がピンクリボンと勘違いしていたらしく、「こちんぴさんは社会問題に関心を持っていて偉いなぁ」と噂になっていたそうな。
 まぁ、同僚社員が「アレ、アニメのマークらしいよ」と答えたので株暴落だけどな。
 「普通に考えりゃ、オレが乳がん早期受診の啓蒙のピンクリボン車につけるワケ無いじゃないですか」と言ったが、「そこらへんはこちんぴさんの『徳』でしょう。こちんぴさんならそーいうのやりそうな『徳』があるんですよ」と言われた。
 オレに徳があるかどうかはともかく、何か知らないところで株が上がって株が下がったのは複雑な心境ですな。
 ちなみにオレの車にはマツケンステッカーもついているんだが、そのせいで会社で「こちんぴさん、サムライっすか (・∀・)ニヤニヤ」とか「こちんぴさん怒らせると後ろから斬られちゃうなぁ、サムライだから (・∀・)ニヤニヤ」的な事をたまに言われる。
 侍なら後ろから斬らないだろっ!!

6月2日 シューズはともかく、ラケットって結構するんだよね。つか、ガットとガット張りが地味に高い

 ウチの会社、テニス部がある。まぁ、テニス部っていうか、テニスサークルというか、テニス好きの集まりだな。全社員が50人以下のこじんまりとした会社なので、そのへんは和気あいあいなんだろう。
 で、同僚から「こちんぴさんも来ない?」と誘われている。オレは中学の時に軟式テニス部に3年間いたので。
 実は今日、久々にテニスの集まりがあったらしいのだが、断った
 だって下手なんだもん、テニス。
 これでも中学の頃はレギュラーだったし、地区の強化選手が参加する練習会に参加した事もあった(1回だけだけどな)が、そもそも軟式テニスってのが微妙な競技で。
 今はソフトテニスと呼称し、ルールも硬式テニスに大分近くなったのだが、軟式テニスの頃は硬式テニスとは別物に近かった。
 特に顕著なのは「前衛・後衛システム」。軟式テニスはダブルスでおこなうのだが、サーブ打ったり、ラリーしたりするのは後衛のお仕事。前衛はタイミングをみてボレーとかスマッシュをするお仕事。
 オレは前衛をやっていたので、テニスを3年間やっていたのにサーブが打てない。厳密に言うとテニスと言われて普通の人が想像するようなサーブが、って意味。下から打てば枠内に入るし、下から打ってサーブに微妙にスライス回転をかける事もできるが。上から打つと5本打って1本入るかどうかぐらいじゃなかろうか?
 そして、ラリーがあんまり続かない。まぁ、前衛はラリーはお仕事じゃないからな。とはいえ、テニスの花形はサーブとラリーなので、その時点でかーなーりテニス的なモノの素養が欠けている。
 そんなワケで元テニス部なのにあまりテニスに積極的に関わる気がしねぇ。まぁ、軟式と硬式ではぜんぜん違う、ってのもあるし。一応、中学卒業後に大学の基礎体育とスポーツの単位で硬式テニスをやってたけど、どうも馴染めなかったなぁ。あとは研究室のゼミ旅行で3年くらい前に軽く硬式テニスしたくらいか。
 テニスラケットもテニスシューズも手元にないし(今にして思えば友達にもらった硬式テニスのラケットを大学1年の時に金に困って同じ基礎体育とってたヤツに売り払ったのが痛かった)。軽い気持ちで買い揃える気にはなれない。
 とはいえ、社会人の嗜みとしてテニスぐらいは軽ーくやれるようなカンジにはなりたいモンですなぁ。「次回は是非」と言われているので、次は参加するかなぁ。

6月3日 毎日トレーニングしているのもあるが、実家に戻って2ヶ月で8kgほど痩せた

 流石に我慢できなくなり、母親に食事と弁当についてクレームを入れた。
 まぁ、毎日食事と弁当を作ってもらっている身分で偉そうなことを言うのはアレだが、あまりにタンパク質が無いので。
 ウチの母親、元々肉が嫌いであまり食卓には肉料理は並ばないのだが、それに拍車をかけて両親が60代半ばともなると食事の枯れっぷりが尋常じゃない。オレも肉よりは魚のほうが好きだとはいえ、あまりに度を超えているとねぇ。
 ちなみに、ここ3日のオレの晩飯だが、
 おととい ご飯、フクラギ(ブリの幼魚を富山ではこう呼ぶ。幼魚なのでまったく脂が乗っていない)の刺身、根菜やコンニャクの煮物、酢の物
 昨日 ご飯、イカの刺身、根菜やコンニャクの煮物
 今日 ご飯、カレイの煮付け、冷奴、おひたし
 流石に会社でクタクタになるまで働いて、こんなヘルシーメニューが3日続くとゲンナリする。これで昼飯の弁当がボリューミーならともかく、大抵は焼き魚が一口(一切れではない)で後は野菜や厚揚げ、コンニャクの煮物と茹でた野菜ばかり。今日は仕事の関係で高温の部屋で作業服(つなぎ)を2重に着て1時間以上作業し、昼飯の時間は14時を回っていたのだが、おかずは昨日のイカの刺身を作った際に余ったゲソを焼いたものが少しと昆布巻きが2口分ほど。後はコンニャクや根菜の煮物と茹で野菜、酢の物。重労働の後にはもう少し華のある食い物が食いたいなぁ、やっぱり。
 母親に抗議したら「私はアレで十分だ。ヘルシーなんだしいいじゃないか」と反論。そりゃ、毎日家にいる母親的には問題ないのかもしれないが、働き盛りとしてはねぇ・・・。
 つか、下手をすると精進料理みたいなモンしか並ばないことがあるしなぁ、ウチの食卓。いつだったか余りにもタンパク質が無いので、カチンときて目玉焼きを作ったぐらいだ。タンパク質食いたくて。今日もタンパク質が食いたくて、町の体育館にトレーニングに行く前に近所のローソンに寄ってからあげクン買おうか考えたくらいだ。とはいえ、カロリー的なモノを考えると食う気がしなかったけど(からあげクンのカロリーはかなりの負荷で30分エアロバイクを漕ぎ続けた際のカロリー消費(250kcal)に相当)。
 で、こーいう抗議をすると反動のようにやたらとタンパク質まみれの食事&弁当になるんだよなぁ。まぁ、3日もするとまた枯れるんだが。

6月4日 「ゲゲゲの女房」の布美枝みたいな奥さんが理想

 新潟大学から6/25開催の講演会のお知らせが会社に届いた。今回の講演会、テーマ的に会社での業務に役立ちそうだったので出席したいのだが、流石に入社2ヶ月で「講演会に行きたいから出張させてくれ」と切り出すのも難しそうだと考え、会社宛に案内を送ってもらって少しでも社内で出張しやすそうな雰囲気を構成しようかなぁ、と。
 同僚には根回し済みで「どうぞ、どうぞ」的なカンジなのだが、上司を上手く丸め込める説得出来るか、が勝負の鍵。今のところは何とかなりそうだが。
 誤算だったのは開催場所が新潟大学ではなく、新潟駅南口にあるビル(プラーカ)内にある新潟大学のサテライトキャンパスだという事。こーなってくると車で出張するよりは電車のほうが圧倒的に楽だよなぁ。
 さらに新潟大学開催なら大学のゲストハウスに宿泊し、1泊してから帰ってこようと思っていたが、新潟駅周辺だと講演会が終わって1時間後ぐらいにちょうど実家の最寄り駅まで1本で帰れる特急があるし。大学近辺のホテルで1泊してもいいんだが。
 そのあたりはまだどうするか微妙だけど(出張が本決まりになってからどうするか考える事にする)。

 さて、会社と言えば。
 ウチの会社に今日、地元TV局(KNB)の取材がやってきた。夕方のニュースで来週、ウチの会社を取り上げるらしい。
 他人事のように思っていたのだが、昼飯食いに会社の食堂に行ったら取材クルーが居やがった。無視しつつ保温器からご飯を出そうとしたら(ウチの会社、食堂の保温器に自社製品が入っていて、社員は食べ放題)、取材クルーがやってきて「出すシーンを撮影したいんで、ちょっと待っててくれ」とか言い出した。
 (゚Д゚)ハァ?
 結局、保温器からご飯を出す→フィルムを剥がす→お弁当を袋から出す→一心不乱にご飯を食う、という一連の流れを思いっきりアップで撮影されるハメに。
 放送で使われるかどうかは定かではないが、出来れば全カットでお願いしたい。つか、流すな。

 会社と言えば、その2。
 仕事中、結婚話で妙に盛り上がり、会社の同僚に「こちんぴさんが結婚相手に求める条件は何?」と聞かれた。で、答えたのが下記の2つ。
 ・タバコは吸わない
 ・ギャンブル(パチンコ含む)はしない

 以上。「ハードル低っ!!」と言われたが、最低限この2つは外せない。というか、オレの中ではどんなに絶世の美人でもタバコを吸っていたり、ギャンブル狂だった時点で恋愛対象には全くならない。
 あと、条件をつけるならば
 ・変な宗教にハマっていない
 ・大酒飲みではない
 ・夜遊びしない
 ってトコか。逆に言えば、それ以外は別に大きくは問わない(そりゃ人間なので、容姿とか性格とかいろいろと好みはあるから、これらの条件を満たす女性ならば誰でもウエルカム、とは言えないが)。
 会社の人達的には「こちんぴさんは大人しそうで、スカートにカーディガンみたいな清楚な女性が好みじゃないの?」と聞かれた。
 まったく否定できないから困る。
 ちなみに同僚で手相が分かる人がいて、手を見せたら「こちんぴさんは35歳前後で結婚する相だ」と言われた。
 あと1年ちょっとしかないのだが、35まで。ここからあっという間に恋人が出来て結婚まで雪崩込むのだろうか?