真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 11/21 11/22 11/23 11/24 11/26 11/27

11月21日 例えば「出かけた先でメシ屋を探す」みたいな行為がPC並に手軽に出来るとありがたい
 最近、携帯の調子がすこぶる悪い。
 まず電池の持ちが悪い。寝る前に充電器にセットしておくので朝にはフル充電されているハズなのだが、夕方には電池残量は3段階の2になっており、夜には1になっている。電話で話すことは基本無く、ネットをするぐらい(というか2chを見るぐらい)なのだがサクサク電池が減っていく。
 コレに関してはあと1,2週間ぐらいで携帯買い換えて2年経つので無料電池交換サービスで新しい電池にすれば解決するとは思うが。
 問題は液晶に妙な線が入るようになったこと。おそらく液晶がおかしくなってきているのだろう。
 今のところ、オレの中では携帯は電話、メール、2ch閲覧ぐらいしか使っていない。多機能携帯とは言うものの、そこまで使わんよなぁ。富山じゃモバイルSuicaを使う機会もなく、おサイフケータイ機能も使わない(基本、現金主義なので普段の買い物ではクレジットカードすら使わない)。ワンセグは電波環境が悪いのか、富山に帰ってきたから全くと言っていいほど繋がらない。
 そもそも携帯電話ってのはあくまでも携帯だからなぁ。ミュージックプレイヤー機能もネットワークウォークマンのほうが使い勝手がいいし(当たり前だが)、インターネットも痒いところには全く手が届かない。
 そーいう意味ではスマートフォンに期待しているのだが。少なくとも携帯よりはPC感覚でネットが出来るはずだ。

11月22日 ジオン軍は何を思ってあんなに水泳部を充実させたのやら。地球連邦がコレといって水中用MSを作らなかったのと対照的
 何というマニアックな書籍。とはいえ、ジオン水泳部好きは結構多いから需要はあると思う。
 子供の頃には正直、カッコ悪いなぁ、という印象しかなかったんだけどな。シャアがズゴックで登場した時にはシャア専用ザクのカッコ良さに比べてかなりがっかりした記憶がある(で、シャア専用ゲルググは劇中の扱いが悪い上にブタっ鼻でさぁ・・・。)。オトナになるとカッコイイと思うんだけどさ、ジオン水泳部。
 それでもゴッグ→ハイゴッグの進化だけは未だにわからん。何をどうしたらあそこまで進化するんだ?ザク→ザク改とかゲルググ→ゲルググJに比べて進化速度早すぎね?

11月23日 同世代ネタとしては「『チェリーコーク』ってマズかったよね?」も効果的

 今日、会社で同僚が「ゆとりか否かを確認する時は『メローイエロー』を知っているかどうか」だと言っていた。試しにウチの課の同僚(25,6歳だったと思う)に「『メローイエロー』知ってます?」と聞いたら、「なんすか?それ」との返答。
 マジっすか。
 メローイエローはコカコーラが販売していた炭酸飲料。説明しづらい味だが美味かった記憶がある。
 で、課の全員が言っていたのが「『メローイエロー』と言えば、『アンバサ』だよね」。
 アンバサは今でも売られているが、カルピスのパチモンみたいなヤツな。発売時期が同じような時期だったせいか、メローイエローとアンバサはセット的な括りの模様。例えて言うとジムとボールみたいな。
 ちなみにゆとり扱いされた同僚は「物心着いた時から消費税が存在していて、ジュースは110円だった」と言ってた。ちなみに消費税導入時、オレは中1。ジュースが250mlで100円だった時代も当然知っていますが何か?
 そーいえば、「メローイエローって300mlの中途半端な大きさの瓶に入ってましたよね?」とオレが言ったら、皆に( ゚д゚)ポカーンってされた。あったよな?

11月24日 ぶっちゃけ、MステSPのほうが出演者豪華じゃね?

 例年に増して面白くなさそうな面子だなぁ。ウチの実家は家族で紅白を見るのが大晦日の習わしだが。
 韓国人歌手が大挙して出演する、という噂も、BUMP OF CHICKENや佐野元春が出演するという噂もガセだったし。
 その一方、何でこいつらが?って歌手も多々。
 こりゃ去年の永ちゃんレベルの隠し球でもないとなぁ。
 つか、植村花菜は「トイレの神様」をフルコーラスで歌うそうだが、フルコーラスで歌うと10分近い曲らしいな。1回も聴いたこと無いけど。紅白といえば時間的に余裕が無いから曲をカットしたり、曲のピッチを通常より速くして対応しているのに初登場の歌手に破格の待遇だな。
 ウチの家族も別に紅白が好きで見ているというよりは、家族全員で見られる番組が紅白しかないから見ている、ぐらいの消極的理由だしなぁ。もし、昔の日本テレビのように大型時代劇でもやってくれれば、そっちを見るだろうに。
 
 それにしても特に何も言われずに、サラっと水樹奈々出場が発表されたな。紅白に出るのが当然、みたいな雰囲気が醸成されてきた、って好意的解釈で良いのかね?

11月26日 入社1年目の社員に会社の根幹になるような書類の作成・管理を任せる会社、ってのもアレだよなぁ

 明日も仕事だお。まぁ、代休を12/1に取る為だと思えば。
 ただ、体が週休2日に慣れているので、体力的には結構辛いのだが。疲れが抜けないというか(毎日、トレーニングをしているので余計に)。
 そして、今は上司に無理難題を言われて仕事が増え続けているのだが。こないだ投げっぱなしジャーマンで命じられた仕事を今日終わらせたばかりだというのに。
 どうしてもウチの会社、人材的には非常に手薄なのでいろんな仕事を任されるのだというのはわかるのだが、仕事量に差がありすぎる気ガス。他の課員が定時で帰る中、オレは残業していくのがデフォだし。

11月27日 毒がある、ってのもマイナスポイント

 そーだろう、そーだろう。
 「世の中で1番嫌いな動物は何か?」と聞かれれば、悩むこと無くヘビと答えるに違いない。それぐらいにヘビは苦手だ。昔、学会で沖縄に学会で行った時にハブ対策を真剣に悩んで、後輩たちに呆れられた事もあったなぁ。
 そもそも、ヤツは脊椎動物のクセに手足が無いのがダメだ。あれだけ長くても、手足があればまだ許せるような気がするんだ。現にトカゲとかワニとか別に嫌いじゃないしさ。
 ウチの実家、昔は庭にヘビが出る事もあったんだよなぁ。別に山の中の一軒家でもなく、田舎の普通のウチなんだが。ここ数年、ヘビなんて実家でも見なくなったけど。小さい時に庭で見て、全速力で家の中に逃げ入った思い出があるなぁ。
 おそらく、オレがヘビ嫌いになった1番の要因は、昔放送されていた「あなたの知らない世界」。視聴者投稿の幽霊が出る話を再現ドラマにして放送する、という番組(というか、お昼の番組の夏休み特別企画だった気ガス)だが、やたらと「ヘビの祟り」的なモノがあってさ。映像的にも古い家の天井からヘビが落ちてきたりとか。ウチの家も古かったので、天井からヘビが落ちてくるのではないかと思って怖くて眠れなかったりしたものだ。
 
 余談だが、大学時代にヘビ嫌いだということを力説していたら鈴木くんに「僕は巳年だから、ヘビが嫌いだと言われると癪に障る」と注意されたことがあって何か釈然としなかったなぁ、って記憶がある。