真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 3/27 3/29 3/30 3/31 4/1

3月27日 ウチの製品、社員ですら簡単に購入できないからなぁ、今
 今日の午前、体育館でトレーニングした後でちょっとした用で町のスーパーに行った。
 ウチの会社の製品、売り切れだよ。
 数カ月前には製造年月日から半年後の製品が積まれていたハズなんだがなぁ。
 で、午後からちょっとした用で町のドラッグストアに行った。
 ウチの会社の製品、売り切れだよ。
 こーいうのを体感すると、非常時ってのを体感するなぁ。つか、そりゃ増産しまくるわな、ウチの会社。出せば売れるんだもの。
 ちなみに富山県ではパッと見たカンジ、無菌包装米飯、単1電池、ミネラルウォーターを見かけない。カップ麺も品薄ってほどではないが、何となく売り場は補充が十分じゃないような印象を受けた。
 ぶっちゃけ、富山県では地震の影響は基本無い。ただ、ハナシを聞くと平穏無事な土地だけに、「関東圏の親戚に物資を送るために買い溜め」的な事を聞く。
 個人的には6月に所用で東京に行きたかったのだが(東京まで資格試験を受けに行こうかと思っていた)、平日に東京に行って無事に富山に日帰りできるのか?ってのが不安だ。11月にも試験あるし、ぶっちゃけて言うと取ったところで自己満足な資格なので、6月はキャンセルしようかなぁ、と思ってる。
 富山県が平和すぎて、イマイチ関東圏の混乱が実感できないんだよなぁ。東北地方は被害が尋常じゃないのはTVでわかるんだが。

 それにしても。
 富山県民にとっては地震ってのはおそらく想定すらしていない災害だろうと思われる。何せ、県内でデカかった地震って江戸時代だからなぁ。
 無論、県内に活断層はあるのだが県民の地震に対する意識はお世辞にも高いとは言えない。

3月29日 最近は疲れが全く抜けない

 どうも、GWが無くなりそうだ、ウチの会社。
 元々は5/1〜5/5に5連休の予定だったが、生産が需要に追いついていないからなぁ。
 地震に加えて、原発による放射性物質の拡散による水道水の使用自粛によって、被災地以外での需要が増えまくっているらしい。パックライスなら水道水いらんからなぁ。
 しかも業界的には業界第4位の工場が福島に、第5位の工場が宮城にあって両方共復旧のメドがついていないらしい。業界第6位らしいウチの会社的にはここが踏ん張りどころ、って思惑もあるようだ。
 何せ、昨日正社員は無論の事、派遣社員にまで金一封が支給されたぐらいだからなぁ。逆に言うと、「金一封やるから、働け」ってカンジなのだろう。
 ただ、現場は3チームによるシフト体制で24時間運転に対応しているが、オレがいる品質管理課は5人しかいないので凄まじい変則シフトで無理矢理対応させている。最近は5人全員が揃う事自体、レアだし。
 元々が5人でフルに働いて定時に仕事が終わる、くらいの仕事量なので、少ない人数で回すとひとりひとりの負担も増すわな。
 正直、この状態が4月末で終わるのと、ずーっと続くのとは大分影響が違うなぁ。現状でみんな体力的にも精神的にも疲弊しまくってるし。

3月30日 これだけ忙しくても、夏のボーナスは増額されねーんだろうなぁ、きっと

 ウチの会社、正式にGW無しが発表されたお。 (´・ω・`)
 しかも7月末まで土日も無いお。Σ(゚д゚lll)ガーン

 まぁ、土日に出勤するのはローテ(2週に1回は土日出勤)だし、出勤しても振休はもらえるので休みそのものが無くなるわけではないのだが、オレが所属する品質管理課の場合は人数が少数しかいないので振休も好きな時には取れない。
 しかも、ただ単に土日出勤だけならまだしも出勤時間が定まらないってのがなぁ。現場の生産の進捗状況に合わせての出勤なので、場合によっては週の真ん中に唐突に徹夜で夜勤をしなきゃいけなくなったりする可能性もあるし。
 日本全体が大変な時期なので仕方ないとはいえ、気が滅入る。

3月31日 家から会社まで車で5分で通勤できる、ってのは何かとありがたい

 今の会社に入社したのが2010年4月1日。ってことで、今日で丸1年ですわ。
 すっかり会社に馴染んでいるのか、いろんな人に「新入社員のように思えない」とは言われるが。つか、「会社創業前からいたんじゃないかと思う」って言う人まで。
 個人的にも居心地は悪くない。
 まぁ、仕事内容がハードだとか、給料が安いとか、不満も無いわけではないが、給料よりはプライベートの時間が確保される事を優先する人間なので残業したとしても19:00くらいまでに家に戻れるってのはとてもありがたい。 
 将来的には不安感の大きな会社ではあるが(給料安いからなぁ。退職金とか年金も少ないと思われる)。

4月1日 ライブの予習はかなり不完全だな

 明日、Kalafinaの富山ライブなのだが、晩飯食いながらTV見てたらライブのCMやってて、「チケット好評発売中!!」って言ってた。
 1週間ぐらい前にはライブの主催者でもある地元新聞にデカデカと広告が出ていて、「チケット販売中」って書いてあったな。
 ・・・。売れてないのか?チケット。まぁ、確かに県民的には知名度ないのかもしれんけどさぁ。
 他県から遠征するにはちょうどいい時期なんだけどなぁ、富山。ホタルイカが旬だし、今日(4/1)からシロエビ漁も解禁されたし。食べ物的には1年の中でもかなり恵まれている時期だと言える。個人的にはブリ&カニの冬よりは春のほうが富山の食べ物的にはオススメだ。