真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 5/29 5/30 5/31 6/1 6/4

5月29日 何でどこのインド料理屋もインド映画かインド歌手のPVが流れてるんだろうな?
 昨日の事。
 両親が夕方から所用で出かけることになり、こちらも仕事終わりに買い物に行きたかったので、晩飯を外食で済ませることにした。
 独り暮らしの時は外食は頻繁で、末期の頃は朝食以外は外食(朝食は必ず毎日作っていた)、って事も多々。外食する店の手駒もかなりあったし、流石に新潟に10数年も住んでいれば自分好みの店はいろんなパターンで持ってた。
 で、現在。
 親と同居しているので、朝食も晩飯も家で親が作ったモノを毎日毎日食う。昼飯は会社がある時は親が作った弁当だし、休日の昼間は基本的にオレが作る。
 そーなると外食の機会が激減するわけで。それこそ仕事で出張した時とか、休日にどこか出かけた時ぐらいしか外食をしない。
 外食の機会が減ると、外食も何となくパターン化するワケで。
 たまの外食にすき家とかマックに行く気にはならない(まぁ、独り暮らししていた時にもモス派だったのでマックにはまず行かなかったが)。実際、両方共独り暮らししていた時に行って以来、行っていない。
 他にも富山には「8番らーめん」という新潟で言うところの「さんぽう亭」、全国的に言うところの「幸楽苑」とか「餃子の王将」みたいな店があるのだが、こちらも行こうとは思わない。
 何気に「8番らーめん」には中学生の頃に行って以来、行ってないぞ。まぁ、オレが子供の頃には「ラーメン=8番」だったが、今となっては他にもラーメン屋が増えたし。
 何ていうか、貴重な外食の機会をファストフードやチェーン店で消費してしまうのが勿体無い気がするんだよなぁ。
 ウチの実家、「外食に行く=回転寿司屋に行く」なので、回転寿司もパス。
 本当ならばパスタや洋食が食いたいのだが、富山県東部にそーいう店があるのかイマイチわからん。いや、あるんだろうけど。基本的に富山県でのお店の知識は高校生の頃の記憶で止まっているので(だから、富山県の飲み屋もサッパリわからん)。
 結局、昨日はインド料理屋に。チキンカレーとタンドリーチキンがメインのセットを注文。2200円。
 外食をたまにしかしないからか、1回あたりの金額が微妙に高いってのも問題だな。4桁超えは当然、みたいな。ラーメン屋に行ってもチャーシューメン+ミニチャーシュー丼的な。ヘタすると餃子も付けるし。金額以上に食いすぎのほうが問題だ(たまの外食なので、いろんなモノが食いたいのです)。
 昨日のインド料理は美味かった。晩飯時なのにオレしか客がいなくて、食っている最中にインド人店員たちがやたらと陽気に話しかけてくるのがウザかったが。

5月30日 「きょうの料理」、地味に面白いよね

 2ch実況しながら「きょうの料理」を見ていたのだが(実況時のお約束が多く、割にツッコミどころも多いNHK教育実況スレは実況民の憩いの場)、「カロリーオフとんかつ」の作り方を紹介していた。以下、作り方。
 1.ナスを用意する
 2.豚モモ肉薄切りスライスでナスを包む
 3.パン粉をつけてオーブンで焼く
 4.完成

 ・・・。( ゚д゚)ポカーン。
 何だ?このJAROに訴えられるレベルのとんかつ。正しくは、「ナスの豚包み焼き」だろ、この料理。
 もし、オレに菅野美穂似の可愛い奥さんがいたとして、「今日の晩ご飯はとんかつよ」とか言いながら奥さんにコレ出されたら確実にキレる気がする。いくら菅野美穂似でもコレは許せん。

5月31日 せっかく休みをとったのに、半日が人間ドックってのはガッカリ感高いですな

 本日、生まれて初めての人間ドックに行ってきた。ウチの会社、年1で健康診断はあるのだが、35歳以上になると会社が一部負担してくれて人間ドックを受信できるようになるので。
 今年でオレも35歳っすから。 (´・ω・`)
 余裕を持って行こうと思い、開始時間の20分ぐらい前に着いたらすでに30人近い人が人間ドック受付ロビーで待機していた。平日ですぜ?そんなに大人気なモンなのか?人間ドック。
 内容自体は会社の健康診断並だった。むしろ、驚いたのは待ち時間の長さ
 何かの検査をする→ロビーで放置→何かの検査をする、の繰り返しなのだが、ロビーにあるTVは国会中継、ロビーにある週刊誌は全く面白くない、ときたもんだ。あれならば本の1冊でも持っていけばよかったぜ。
 会社の健康診断と違うのはバリウム検査があったこと。人生初バリウムですよ。
 バリウム自体は噂で聞いていたよりも不味くなかった。生ぬるい飲むヨーグルト、ってカンジ。ゲップが出そうになって困る、って事も無かったし。
 驚いたのは撮影時にグルグル回らされる事だな。診察台(?)が回るのかと思ったが(実際、回ったが)、「診察台の上で3回回転してください」とか「右に90度回って」とか自力で回るのな。てっきり、宇宙飛行士のトレーニングみたいにグルングルンさせられるのかと思っていたが。
 そしてバリウムを飲んだ後のほうが気持ち悪い。後味が悪いし、喉が何となくイガイガするし。
 医者の問診も受けたが、「高血圧が高く、体脂肪と中性脂肪が高いので痩せろ」と言われた。まぁ、想定の範囲内のダメ出しですな。でも、検査後に朝飯も食ってなかったんでレストランでピザと豚肉の生姜焼き食ったけどな。それじゃダメぢゃん。
 んで、今は病院から戻ってきて2時間ほど経ったが、下剤を飲んでいるからか(バリウム出さなきゃいけないからな)腹が張って気持ち悪い。
 検査結果が届くのは2週間後ぐらいだそうな。深刻な病気が見つかってなきゃいいけど。 

6月1日 何となくだが、中華料理にはビールのイメージ

 うちの近所の中華料理屋の前にこんな看板が出ていた。
 「ウォッカベース酎ハイ半額キャンペーン中」
 ・・・。何かおかしくね?「腰痛で頭が痛い」的な。
 「焼酎ハイボール」の略で「酎ハイ」じゃないのか?
 とはいえ、Wikipediaで調べてみると、今ではウォッカベースでも酎ハイ扱いなのだそうな。変なの。

6月4日 最近のアニメで一般アーティスト(って書き方もアレだが)が歌って合ってた曲、って事で真っ先に思い浮かぶのが「銀魂」と「曇天」(DOES)

 今日、本屋でホビー誌を立ち読みしてたんだが、ゴーカイシルバーがビックリするほどカッコ悪い件。
 仮面ライダーディケイドのコンプリートフォームを見た時以来のガッカリ感。
 個人的にはヒーローの造形は10人中10人、とは言わないが、7人くらいが「カッコいいなぁ」と思うデザインであって欲しいと思うのだが。まぁ、カッコ悪いと思っていたのに動くと意外にカッコイイ、ってパターンもあるから何とも言えないが(最近だとシンケンジャーとか)。
 そして、こんなフィギュアが発売されるのな。某mochiyaが食いつきそうな。
 
 今日、「ミュージックフェア」に大沢誉志幸が出てて、「ゴーゴーヘブン」歌ってた。
 懐かしい。
 今にして思えば、「CITY HUNTER」のOP&EDはすべてソニー系レーベル所属アーティストで占められていたのだが、どれもハマってたなぁ。
 最近は割とレコード会社がアニメ枠を独占している事が多いが(コナンの枠がビーイング系とか、日5はソニー系とか)、アニメとOP&EDが合ってないアニメが増えた。
 っていうか、最近のアニメは1クール(3ヶ月)でOP&ED変えるから、イメージが定着する前に変わっちゃうんだよなぁ。昔みたいにずーっと同じ曲を使え、とは言わないが、少なくとも半年は固定して欲しいもんだ。
 (そーやって考えると、「るろうに剣心」ってソニー系が枠を抑えていた割に、OPは固定してたなぁ。EDは諸般の事情で再登場したTMさん以外はほぼ1クールだったが。まぁ、最近のアニメか?って言われると微妙だけどな)
 ガンダム好きなオレですら、種とか種死とか00のOP&EDをすべて言え、と言われても多分無理だ。