真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 6/24 6/25 6/26 6/27 6/30

6月24日 使用用途を考えると大したスペックは必要ないが、ハイスペックPCは漢のロマンですから
 PCの買い替えだが、未だにどうしようか検討中。高い買い物だからねぇ。
 デスクトップPCを買おうと思っていたが、大きさ的に邪魔なんだよなぁ。まぁ、机の上にフィギュアケースが3つ載っている、ってのがそもそも間違ってるんだが(ちなみに中身はガンダムのフィギュア)
 とはいえ、Win8はネットでの評判見る限りではWin98やXPの系譜と言うよりは、MeとかVistaの系譜っぽいんだよなぁ。そー考えると今のうちにWin7PC買うのが得策な気ガス。
 買い換えるならば少しでも早いほうが良いので、週末にでも買い替えちゃおうかなぁ。

 今日のフォーゼ。
 江本教授がヴァルゴ・ゾディアーツであることが判明。まぁ、EMOTO→OTOMEからヴァルゴじゃないか?とは言われていたし、スコーピオン・ゾディアーツも声は男性で正体は女性だったから、想定の範囲内ではあるのだが。
 男の娘(おとこのこ)ってコトでな。
 乙女座の人間としては演じているのが山崎一だし、そこまでアレな扱いにはなるまい、と安心しているけど。

6月25日 富山県にヨドバシカメラとかビックカメラが( ゚д゚)ホスィ…

 PC購入熱が最高潮な今日この頃。今日、仕事終わりに電気屋にPCを見に行こうと思ったが、残業のために断念。
 明日こそ定時に会社出て、電気屋行くお。
 ちなみに購入しようかな?という機種はすでに選定済み。東芝のWebショップ限定モデルのノートPC「PCにはTV関係の機能を求めない」というオレのポリシーに合致したPCで、スペック的にも申し分ないのがあったので(PCでTV見たり、番組録画したりって必要ないと思うのだが、あったらあったで便利なのかね?)
 東芝の登録制サイトに登録済みな関係で、定価より7万円近く安い値段でPC購入が可能ってのもデカイ。実は安値で買えるのは期間が決まっていて、締め切りが6/28なんだよな。そんなワケでちょっと急ぎ気味。
 とはいえ、PCは大きな買い物ですから。一応、他の候補機種を実際に触ってみて検討しないとな。
 PC購入後は周辺機器も買い換えたいし、ソフト類も欲しいモノはあるし。
 まぁ、PCは買ったら買ったで面倒なんだけどな。データの移行とか。しばらくは外付けHDDを介して2台のPCを並行利用するカンジになるのだろうか。
 それにしても、散々Amazonなんかでネット通販使ってるのに、何となくPC通販に躊躇するのは何故だろう?やっぱ、金額が金額だからだろうか?

6月26日 USB3.0が発表されてから随分経つような気がするが、未だに2.0が主流なのかね?

 今日、晩飯食いにインド料理屋に行ったのだが、「ビーフカレーはじめました」の張り紙が貼ってあった。
 ・・・。いいのか?
 
 PC購入を買うに際し、やっぱ実物を見ておこうと思って富山県第3の都市にあるヤマダ電機に行ってきた。
 絶望した!田舎のヤマダ電機の貧相な品揃えに絶望した!!
 TOSHIBA製のPCを見に行ったのだが、デスクトップPCは1種類のみ。ノートPCは5台置いてあったが、うち4台は同じ型番の色違い。すっげぇヤル気の薄い品揃え。
 いろいろ見ていたら店員にロックオンされてしまい、やたら早口で4台の色違いPCを勧められた。こっちは購入予定のPCがあったので店頭のカタログ見せながら「このPCを見たかったのだが、店頭にはないのか?」と聞いたのだが、何を聞いても「そうだねプロテインだね」的なカンジで「そうですねこのPC(店頭にあるPC)で問題ありませんね」の1点張り。
 そりゃ、家に帰ってきて東芝の通販サイトでネット限定版PC買うわ
 さらにガッカリ感が増すのはPC周辺機器の選択しが壊滅的なこと。
 購入予定だったPCのUSB端子がすべてUSB3.0であることと、今のPCと一緒に買った外付けHDDが最近やたらと五月蝿い&挙動が怪しいのでUSB3.0対応のHDDに買い替え予定だったのだが品揃えが壊滅的に悪い。
 結局、買うつもりで行ったのに店頭に置いてなかったPCソフトも含めてAmazonで購入ですよ。ちなみにHDDは近所のヤマダよりもAmazonのほうが安い。
 ヤマダ電機では部屋の蛍光灯だけ買って帰ってきた。まったく使えねぇ。

6月27日 今のPCには大学時代に使っていた研究用ソフトやデータが多数。無論、そーいうのは移行させない

 昨日買ったPCが今日発送されたらしい。
 ってことで、引越作業ですよ。
 「普段使っているフリーソフト」がすぐに使えるように最新版のプログラムを今のうちにDL。何気にWin7になると使えないソフトやすでに開発が終了していたソフトなんかもあったり。
 とりあえずは最低限必要そうなソフトだけを用意しておいた。今のPCでも入れてたけど全然使わなかったソフトとかもあるしさ。
 あとはいろんな設定をコピーしたり、印刷したり。
 こーいうのが面倒なんだよなぁ。最悪、メールの設定とインターネットのブックマークさえ移行出来ればどーにかなるとは思うけどさ。結構、今のPCにもブラックボックス的な要素あるし。自分で見て、「何だ?このソフト」的なものが結構あるぞ。
 しばらくは新旧2台使いで移行させてくしか無いかなぁ。結構、漏れとか抜けもあるだろうし。

6月30日 PCは安く買ったが、外付けHDDや各種ソフトの購入が当初の予定よりもはるかに散財

 ようやく新PCへの移行&必要なソフトのインストールが完了。
 というか、6/28にPCが届き、その日(というか翌日)の2:00までかかってすべてのデータの移行は終わっていたのだが、持っていたホームページビルダーがWin7 64bitに非対応な罠。
 使って使えないことはなさそうだったんだが、ネットで確認したら結構エラー報告があってな。結局、最新版をAmazonで購入。
 想定はしていたが、想定以上に手持ちのソフトがWin7 64bit非対応。買ってからかなりの年数が経っていたソフトが多かった、ってのもあるが。むしろフリーソフトが普通に使えていることに驚いた。機能が複雑になるそれだけ対応しずらいのかね?
 新しいPCだが、想像以上に速い。流石にCPU:intel corei7、メモリ:8GB(その気になれば16GBまで増設可能)は伊達じゃない。今まで動かすのだけで一苦労だったソフトとかがサクサク動くと気分が良い。
 HDDも前のPCではかなり切羽詰まった状況だったが、内蔵HDDが750GB、外付けHDDで2TBあると安心感がある。
 あとスピーカーの音質が飛躍的に向上。PCで音楽を聴く身としてはありがたい。
 ハード的な不満としては、ややキーボード部分が安っぽいのとUSB端子の位置が微妙だということだろうか。あとUSB端子の位置的なモノや作業スペースの関係で有線マウスだと線が激しく邪魔。今まではそんなことなかったんだが。近日中に無線マウスに買い替え予定。
 ソフト的な不満点はWin7の使い勝手の悪さ。まだOfficeは使っていないが、こっちもおそらく使いにくいんだろうなぁ。

 さて、先日受けた人間ドックの結果が届いた。
 数値的には範囲オーバーで要観察になっていたものもいくつかあったが、基準値よりギリ高い的なモノがほとんど。あまり良いことではないが、とりあえずは一安心。
 問題は胃のバリウム検査ですよ。
 「精密検査要受診」だそうな。胃カメラを飲まなきゃいけないらしい。
 5月に胃痛で胃カメラを飲んでいるので、
 
  5月 胃カメラ
  6月 バリウム
  7月 胃カメラ


 と不健康この上ないカンジで。
 人間ドック受けた総合病院まで行かなきゃいけないが(5月に胃カメラ飲んだ近所の医者に行ったら「人間ドック受けての精密検査なら大きな病院に行ったほうがよい」と言われて受付で帰された)、予約をとるのも手間だし、検査&診断結果を聞きに行くために会社を休まなきゃいけないし。先月も胃カメラ飲んで会社を休んだのに、来月もか。
 診断結果に「隆起性病変」と書かれていたのでネットで調べたら、バリウムの際の発泡剤の影響で誤診される場合もあるらしい。無論、ポリープの可能性もあるが。とはいえ、5月に胃カメラ飲んだ時に急性胃炎と慢性胃炎しか見つかっていないのに、1ヶ月でポリープ誕生!!ってのも考えにくい。
 来年からはドックの時にはバリウムじゃなくて必ず胃カメラにしよう。