真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                                 9/9 9/11 9/13 9/14

9月9日 持ち時間は30分だが、勲章のためには20分以内に倒さないと。ソロだと辛い
 まさかの邪武登場(今日の「聖闘士星矢Ω」)。
 聖闘士引退して、インチキアメリカンなカンジになってたけど。
 それにしても、仔獅子座の蒼摩の修行(しかもライオネットボンバー習得)なんだからライオネット蛮出してやればいいのに。やっぱ、12宮編になってはじめてセリフを言うようなヤツだと扱い悪いな。

 MH3G。最大&最小金冠を入手したので、闘技大会を埋め始めた。
 残り3つ残して詰まったんだが。
 ラギアクルス、ドボルベルク亜種、ジンオウガ亜種。
 ジンオウガ亜種以外は選択できる武器がどれも使い慣れておらず(ちなみに大剣の使用頻度はそろそろ1000に達するが、次に多いのは弓の6。あとは双剣が4にライトボウガンが2。ちなみに弓の6はラギア希少種ハメ)、全然勝てる気がしない。
 ジンオウガ亜種はもともと相性が悪く嫌いなモンスなのだが、闘技大会での大剣装備&アイテムは結構微妙でな。もう少し攻撃力高めな大剣にして欲しかった。まぁ、大剣使いなのに大剣が選択できるモンスでソロクリアが出来ないのは腕が未熟ってコトなんだろうが。
 (あのファンネル攻撃さえ無ければ・・・。ソロでオトモもいないから、全弾こっちに来るんだよなぁ)
 せめてソロじゃなくて2人ならなぁ。

9月11日 ゲームの映画化っていい印象がない。スーパーマリオとかスト2とか

 ひたすら肉焼いたり、火山に行って炭鉱夫やったり、網で虫をとったりする映画ですね、わかります。
 とはいえ、どう映画化するのやら。正直、映画化されても映画館に観に行こうとは思わんがね。
 モンハンといえば、相も変わらず闘技大会をずーっとやっている。そしてずーっと詰まっている。かなりノイローゼ気味。こういう時は身近にモンハンやってる人がいないのは辛い。
 3DSはPSPと違ってアドホック無いからなぁ。

9月13日 勲章はあと3つだが、トンカチが1番ハードル高いな。素材と金が圧倒的に足りない

 モンハン闘技大会。9/11の雑記を更新後、ドボル亜種をガンランスでクリア。あと40数秒で20分経過、というギリギリなタイミング。
 その後、ジンオウガ亜種相手に20分4秒でクリア。4秒オーバーかよ!!その後にやり直して無事に20分を切るタイムでクリア。
 で、昨日。会社のテニス部の練習で2時間半テニスした後に、家に帰ってきてラギア双剣にチャレンジし、1発クリア。
 何だったんだ?今までの苦戦。まぁ、クリアする時はそんなモンか。
 これで無事にすべての闘技大会クエをAランク以上でクリア。ちなみにすべてソロ

 またえらく微妙な配役で。
 オレの中での容保は筒井道隆か風間杜夫なので、伊藤英明はどうもイメージに合わない。
 つか、さり気なく書いてある土方歳三役を岸谷五朗が演じる、ってのもアレなんだが。岸谷五朗、嫌いじゃないが土方ってイメージが全く無いぞ。しかも土方やるには年配過ぎないか?
 まぁ、過去には渡哲也もやってたけどさ。
 どうもオレの中では「新選組!」イメージが強いので、年配の人が新選組隊士を演じると違和感がある。昔はそーでも無かったんだが、1年見てるとね。
 山南さんは常にニヤニヤしてるイメージだし。

9月14日 買ってきたケーキの種類まで被ってた。流石に親子だ

 誕生日でございます。年男なので、24歳ですな(←お約束のボケ)。
 流石にこの歳になるとコレといった感慨も無い。敢えて言うと親が結婚しろと五月蝿いくらいか。

 一応誕生日なので、会社帰りにケーキ屋に行った。珍しく仕事が定時で終わったし。
 オレ自身は独り暮らし時代に家の近所に美味しいケーキ屋さんがあったからか、男なのにケーキ屋さんに行く事はそれほど抵抗がない。独り暮らし時代は最低週に1回はケーキ屋さんに行ってたし(「晩飯がケーキ」なんて事もザラ)、今でも最低月1回はケーキ屋に行く。
 富山県東部はケーキのクオリティが低いのだが、それでも3軒のケーキ屋さんの会員カードを持ち、1軒はメルマガまで購読している。
 新潟住んでた時は8軒くらいのケーキ屋を用途に応じて使い分けてたけどな(「プリンは○○、チーズケーキは△△、チョコ系は□□、みたいな)。
 で、家に帰ったら外出していた親も気を利かせてケーキを買ってきてくれたので、まさかのケーキ被りですよ(流石に違う店だったけどな)。