真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                              3/3 3/4 3/5 3/7 

3月3日 「タイトな服」は何か苦手だ

 最後の情報はいるのか?
 というか、アニメとか声優に多少知識があると常識のようになっている「17歳教」だが、文章にされると恥ずかしいのは何でだろう?
 しかしこういうニュースを見るといわゆる「アイドル声優」の扱いというか立ち位置の難しさを感じるな。
 男女問わず結婚しているのを公開すると荒れるんだろうなぁ。まつらいさん(松来未祐)くらいか?みんなが結婚を心から祝福しそうな声優さん。
 
 ネット通販で洋服を買った。7部袖のTシャツと長袖のYシャツ。
 Yシャツ、サイズ小さかった。 (´・ω・`)
 仕方ないので返品して1サイズ大きなヤツと変えてもらうことにした。着れないワケではないのだが、ちょっとタイトなので。
 最近思うのだが、服のサイズ、絶対小さくなってるよね?タイトになっているというか。特に最近のYシャツはタイトなヤツが増えたように思う。
 ・・・。別にオレが太ったワケではないと思いたいのだが。
 とはいえ、メーカーによってサイズがまちまちなのは困ったものだ。手持ちの洋服でも同じサイズで明らかにダボダボなのとピッチリしてるのあるもんなぁ。

3月4日 三銃士以上にシャーロック・ホームズは馴染みがない。赤毛組合とまだらの紐くらいしか読んだこと無いし

 配役公開されたが、山ちゃん&高木渉って「新・三銃士」の組み合わせだな。江原正士もいるから、アトス、アラミス、ポルトスの3人揃い踏みか。
 人形デザインも音楽も「新・三銃士」と一緒。三谷作品はスタッフも含めて固定化するので仕方ないけど。
 レギュラー声優陣では堀内敬子も三谷ファミリー。そーいう意味では初参加の岸尾だいすけと三瓶由布子に期待。
 しっかし、3月に3話放送した後、続きは8月からって忘れそうだな、見るの。

3月5日 長々と研究者生活を送っていたので、英語の文章は何となく辞書が無くても読める。書けないし喋れないけどな

 最近、仕事の関係でアメリカに提出する書類を作っている。
 アメリカ人、馬鹿だろ?
 何が腹立つって、単位がことごとくアメリカ基準なこと。
 温度は摂氏ではなく華氏で書かねばならないし、容量はガロン。
 「1平方ヤードにかかる重量をポンドで書け」とか何の嫌がらせだ?こっちは1平方センチにかかる重量をkgで把握しているというのに。
 更にムカつくのが、書類を埋めてくれと丸投げしてきた親会社の人が英語の質問文章に良かれと思って日本語訳をつけてくれているのだが、その日本語訳がInfoseek翻訳か!ってカンジの訳。
 専門用語を一般的な単語の語彙で訳しているので、日本語訳のほうがかえってわかりにくいという。
 ぶっちゃけたところ、英語の文章もわからんけどな。っていうか、元々が工務課が書くべき書類なので、質問文の内容を把握できても回答できないけどな。
 (工務課が書くべき書類を品質管理課のオレが書かなきゃいけない、って時点でアレなんだが)

3月7日 今日は帰宅後、送別会のタイムスケジュールとプログラム作成

 会社の上司の送別会。幹事をすることになり、慌ただしく動いている。本来ならもう1人幹事がいるのだが、全く仕事をする気配がないので実質独りで動いている。
 いやぁ、面倒な事この上ないね。
 みんな割と言いたい放題なのだが、予算には限りがあるわけで。会費もとるし、管理職には志を出させたが、会場代とか記念品代とかいろいろとかかる。
 会場の備品借りるのも意外と高いし。スクリーンとプロジェクターを借りようと思ったら、スクリーンは3150円、プロジェクターは10500円するという。結局、プロジェクターは会社のヤツを持込、スクリーンは壁に映写でいけないか検討中。
 (明日、独りで会場に下見に行くことになっている。そこで会場に会社のプロジェクターを持ち込んでテスト&会場のホテルと折衝)
 何気に高く付いたのがケーキ。会社のロゴとメッセージを入れたケーキをホテル側に準備してもらったのだが、それが思いの外高い。ケーキを持ち込みにしたほうが安くすんだ気もするが、ホテル側にカット&サーブしてもらう関係でホテル側に用意してもらったほうが何かと楽だし。下手に持ち込んで崩れたり、持ち込み料取られるのもアレだからな。
 結婚式のウェディングケーキって高いんだなぁ、ってのが今回の印象。おそらく今回用意したのよりもウェディングケーキのほうが高いだろうから。
 結婚に縁が無いので、妙なところでウェディングケーキの値段を知った。変なところで勉強になった。
 明日はお休みだが、タクシー屋さんで送迎の打ち合わせ&料金支払い→ホテルの下見(プロジェクターテストも含む)&折衝→電車で富山市に移動してプレゼント購入→電車で戻る→会社に行って仕事→宅急便屋さんに行ってサンプル発送、ともはや仕事みたいなモンだな。
 ちなみに送別会の翌日は会社を休む。元々休む予定だったのだが、思いがけず前日が送別会になってしまった。
 元々所用があったのだが、所用の前に「送別会の料金支払い」というのがプラスされた。収支報告書も作らないといけないし(ほぼ出来てるけど)。
 とはいえ、実は幹事自体は嫌いではない。基本的に仕切り好きなんだろうな、体質が。