真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

 

                              3/30 4/1 4/2 4/3 

3月30日 「ギレンの野望」、久々にやりたくなってきた

 BS11、先週から1stガンダムを再放送している。今日は第2話。
 やっぱ見入っちゃうなぁ。特に第2話は名言連発だし。
 しかし冷静に見るとシャアはカッコ悪いな。
 潜入作戦なのにピンクのノーマルスーツ(ツノ付き)だし、ガンダムだけじゃなく、コアファイターの攻撃にもビビりまくってるし。
 子供の頃にはすっごいカッコよく見えていたのに。まぁ、初恋ブレイカーとニコ動で呼ばれる、タキシード仮面に比べれば遥かにマシだが。

4月1日 「3年間で実験ノートが2冊」ってのはあまり批判できない。オレ自身、実験ノートを書かないことでよく怒られてたので(でも流石にもう少し多かったよ、ノート冊数)

 ウチの会社、転職してきて今日入社の人がいたんだが、食堂で唐突に話しかけられた。
 オレの同級生らしい。
 ・・・。全く覚えがない。
言われると何となく顔に見覚えはあるのだが。
 で、家に帰ってから卒アルを引っ張りだして確認してみた。
 同じ部活(軟式テニス部)だよ!!
 オレ自身、そこそこ真面目に部活に行ってたし、向こうもちゃんと部活に来ていたのは思い出したが、全く覚えがない。
 それにしても同じ職場に同級生がいるというのは非常にやりにくい。実はもう1人同級生がいるのだが(去年転職してきた)、小・中学校の同級生だというのに入社してから口を聞いたことがない。
 ぶっちゃけ、昔も仲良かったか?と聞かれると微妙だし(同じクラスだったけど)、中学卒業してから20年以上経つのに何を話せと?
 中学の同級生は260人ぐらいいたし、同じ高校行ったのは10人ぐらいだし。その時点で疎遠だというのに、その後オレは15年近く新潟住まい。地元の友だちなんて1人もいないぞ(元々、オレは人間関係をリセットする傾向が強いので)。

 研究者だった身としては、( ゚Д゚)ハァ?と思うことが多々。
 例えば問題となっている電気泳動。あの方法(データを切り貼りし、画像ソフトで加工して一見同じ泳動パターンとして提示)でデータを提示するのはフェアじゃない。
 他にも「引用も無しに他人の論文を20ページに渡ってコピペ」とか。
 他人の論文の文章をインスパイアすることは学術論文の世界ではごく普通。オレもよく自分でひねり出した英文を鈴木君にボコボコに修正され、「他の人の書いた論文でうまい表現をパクれ」と言われた。
 ただ、ここでいうパクリはあくまでもセンテンスとしての引用。学術論文の英語というのは表現が独特な上、日本人がその表現をゼロからひねり出すのはよほど英語力の高い人でないと無理だろう。
 なので研究者はありとあらゆる論文を読みながら「この表現は使えるな」などと考え、自分の論文を書く時に英語としての表現をパクる(もちろん、内容をパクるわけではない)。
 一方で自分でも推敲を重ね、指導教官に修正を食らい、オレのように英語ができない人間は論文構成業者に金を払って校正を受ける。そこまでやってると表現としてもこなれてくるし、スムーズな文章になっていくワケで。
 逆に言うと他人の論文を丸々20ページもモロにパクる(しかも引用文献に挙げない)のはかなりアウトな行為だろうと思う。
 まぁ、今回の騒動で1番どうかと思うのは「論文に引用したデータの出所がわからない」という発言だな。これは研究者としては失格だろう。
 どんなにズボラな研究者でも、自分のデータの管理は最新の注意を払う。論文に引用するデータといえば、自分の持ってるデータの中でもとびきり自信のあるデータなわけで、それの出所がわからないというのは論文そのものの根幹が崩れてしまう。
 契約研究員の切羽詰まった感自体はわかるが、流石に報道を見ている限りでは弁護の余地はないな。
 つか、研究室で割烹着着てると普通怒られるよね?多分、オレの師である鈴木君ならば確実にキレてる。

4月2日 出張に行ったり、独り旅した時に居酒屋やバーで独りで飲むのは苦にならない。というか、割と好き

 今、23時。ベロベロに酔ってるわけだが。
 社長が会社に来たので(普段は親会社にいるのでウチの会社にはたまにしか来ない)、飲み会が開催され、社長+管理職の飲み会に何故か呼ばれた。
 全く食った感がない。
 社長が全額出す、って事なので勝手に注文も出来ないじゃないですか。個人的には炭水化物とスイーツ食いたかったけど。
 で、1次会で帰りたかったのに流れで場末のフィリピンパブに。男10人ぐらいで行ってるのに、おねーちゃん(というかおばちゃん)が3人しかいないという。
 おつまみの柿ピー食って、カラオケで数曲歌い、代行で帰ってきた。
 今の会社に入ってからスナックには何度か行ってるが、未だに慣れんな。つか、一緒に行く管理職は普通におねーちゃん触りまくりで対応に困る。
 気心の知れた面子と飲みに行くのはともかく、基本的にはおひとり様体質だし、オレ。

4月3日 出張先が滋賀なので仕事が終わった後に滋賀を独り旅しようかとも思ったが、彦根城以外に見たいものがないので却下

 完全に二日酔い。
 夜中というか明け方にお腹の調子が悪くて目が覚め、その30分後に今度は吐き気で目が覚めた。
 37歳にもなって酒飲んでリバース、とは我ながら情けない。
 とはいえ、家では1滴も酒を飲まないので、酒の席に出るのは3ヶ月に1回あるかないか。そんな中、記憶をたどると生ビールを中ジョッキで2杯、コークハイ、梅酒ロック、林檎酒ロック、グレープフルーツサワー、オレンジサワー、白ワインを各グラス1杯。あと焼酎水割りと日本酒を少々。
 そりゃ酔うわ。しかも社長の目の前の席だったので酒を飲まないわけにもいかず(社長はやたらと酒が強く、雰囲気的にソフトドリンク飲むのは許されない)。
 そんな時に限って、午前中は社長と現場に入り製造ラインの説明。午後からは重要な会議。
 みんなから「顔色が悪い」、「顔が土気色」などと心配され、実際、何度かリバースしそうなカンジに襲われつつ、なんとか仕事終了。

 4/18~4/20に旅行に出かけることにし、ホテルを予約してあったのだが暗雲が。
 最初は4/18にウチの工場の機械メーカーとの打ち合わせがあるので会議に出ろ、とのハナシ。「実は旅に出るつもりでホテルとか押さえてあるんですけど」と上司に言ったら、上司が会議に参加してくれてオレはお休みできる事になった。
 で、4/18の会議だが諸般の事情で中止。代わりに4/17から1泊2日で取引先の工場見学ツアーに行くから参加しろ、との命が。
 取引先との新商品開発のプロジェクトリーダー的なことをやっているのだが、取引先の人から「皆さんで工場見学に来てください。その時に夜に豪遊しましょう」的なハナシが出て、何やかんやで4/17、18になったらしい。先方的には特にオレに無理難題を言っているイメージがあるらしく(実際、言われている)、「こちんぴさんをもてなそう」的な雰囲気らしい。
 上記の流れがあったのを忘れて上司が4/17、18で日程設定してしまい、当初は不参加でいいよ、ってハナシだったが今は「4/17にオレだけ日帰り参加。他の面子は泊まり」で調整中の模様。まぁ、取引先を17時半ぐらいに出ることが出来れば、家には22時頃までには戻れるだろうし。
 とはいえ、自分のプライベートな都合(何せ独り旅ですから)のために独り仕事を途中離脱、ってのは社会人としてどうなん?という気持ちがある一方で、酒宴が好きでないので離脱してもOKなのは渡りに船だな、という気持ちもある。
 ぶっちゃけ初日に工場見学、2日目に打ち合わせ会議だろうが、会議に参加しなくても他にウチの会社から参加する人が4人もいるんだからどうにかなるだろ、と思うし。
 そんなわけで今回はプライベートを優先させてもらおうかな、と。今回の旅の目的が桜な時点で、今回を逃すと1年後だしな。