真・こちんぴ雑記帳

 

                              7/20 7/21 7/24 7/26

7月20日 今期は久々にちゃんと深夜アニメ見てるな。MH4もスパロボも一段落ついたし
 録画しておいた「アルドノア・ゼロ」、雨のせいでノイズ出てた。 (´・ω・`)
 と思ったが、ニコ動で配信されているので試聴できた。いやぁ、便利な世の中になりましたね。
 ちなみに今期は「アルドノア・ゼロ」、「白銀の意思 アルジュヴォルン」、「アカメが斬る!」、「東京ESP」、「バディコンプレックス」(再放送)、「人生」、「六畳間の侵略者!?」、「戦国BASARA Judge End」を視聴中。「東京ESP」は2話目まで見た印象として次で切るかも?ってカンジだが。
 他のアニメも録画はしていたが1話切り。というか、早送り視聴でAパート見てグっと来なかったら切るカンジで。社会人は忙しいのです。
 見ている中で1番のお気に入りはロボットアニメではなく、「人生」なんだけどな。

7月21日 小学生にモテモテでもなぁ・・・。 (´・ω・`)

 昨日、会社の上司主催のBBQに参加してきた。上司の家がある市が花火祭りで、昼からBBQをやり、夜に花火を見る、という流れ。
 で、会社の同僚で子供を連れてきている人たちが何人かいたのだが、その子どもたちに何故かロックオンされた。
 水鉄砲で遊びだした子どもたちがイタズラで大人たちに水をかけまくる中、どの大人も割とスルーな中、オレのリアクションが子どもたち的にツボだった模様。
 散々水浸しにされ、近くの広場のイベントにも「こちんぴちゃんも一緒に行こうよー」と言われて、小学生を引率することに。
 あとは道路をかけっこで競争したりとか、子供3人+オレで缶蹴りしたりとか。
 帰りの車も後ろから女の子2人(小学校4年生)に耳に息かけられたり、くすぐられたり、20分延々しりとりやらされたり。
 結婚してないし兄夫婦にも子供がいないので、身近に小さい子がいないからよくわからんのだが、オレは子供に弄ばれる素養でもあるのだろうか?
 そーいえば、大学生時代にバイトで小学校のプールの監視員をやっていたのだがその時もやたらと小学生に絡まれた記憶。

7月24日 あと1ヶ月半の間に再度製品を作り上げなおさなきゃいけないらしい。また残業や休出が増えるお (´・ω・`)

 給与明細をもらったが、今月の給料の1/3が残業代だった件。流石に驚いたわ。
 そりゃ上司に「頼むから休んで」と言われたり、総務から「残業するな」とキツく注意されるわ。
 別にしたくてしているわけじゃないのだが。
 最近は昼休みはメシを食う時間以外はすべて仕事してるし、土日は自宅で仕事して残業減らしてるんだがなぁ(←根本的な解決になってない)。
 ちなみに昨日は残業5時間。今日も残業3時間。全然減ってねぇ。出勤時間を1.5時間前倒しにして出勤したのに、定時出勤している人たちよりも帰りが遅いという・・・。
 明日は始発で東京出張し、終電で帰宅。明後日は休みなので、家で出張報告書の作成(休みなのに何かおかしくね?)、明々後日は休日出勤で仕事。

 そんな中、某大手企業との共同研究開発商品の現場試作テストがあった。
 突貫での発売を強制され、死に物狂いである程度のカタチにまとめたのだが、某大手企業様で役員の刷新があったらしく、その役員様が「もう1回、練り直せ」と言ったので発売日を半年先送りにしてすべて白紙に戻すことになったそうな。
 (ノ`Д´)ノ彡┻━┻
 しかも開発当初にこちらの提案をことごとく「コスト的に合わないからダメ」とか「味は二の次でいいから、こっちの言うとおりに作ってくれ」とか言ってことごとくオレの提案が撥ねつけられたのに、今になって「こちんぴさんの言うとおりでした。いまからありとあらゆるパターンで試作品作ってください」言われてもなぁ・・・。
 こっちは言われた要望に沿うカタチでFIXしたのに、今になってすべてをサラにしてやり直す、ってのは精神的にも残された時間的にも辛い。

7月26日
 主人公、井坂のダンナ、芸者、女魚屋(無駄に巨乳)のフォーマットはもちろん変えないよな?

 昨日は東京出張。よりによってそんな日に東京は今シーズン初の猛暑日だったそうで。まぁ、こちらは11:00-17:00まで部屋にカンヅメで講習受けていたので(昼飯も支給される弁当)、暑さの影響はそこまで受けていないが。
 しかし、始発で出発して終電で帰宅すると疲れるな。乗り換えもハンパ無いし。北陸新幹線が出来ると改善するんだろうけど。
 今日は流石に疲れきったので会社お休み(休日出勤の振替休日)し、家で仕事している(何かおかしくね?)。明日は休出。
 社畜感パネェ。

 昨日のニュースだが。復活キタ――(゚∀゚)――!!
 高橋克典の役名が十文字小弥太ということは、杉良太郎版のフォーマットを踏襲するのだろうか?とはいえ、杉様版も制作会社の違いで1&2期と3期で雰囲気違うけど。
 「大江戸捜査網」、ファンとしては主演は実はどーでもよかったりする。重要なのは、
 ・井坂十蔵は誰なのか?
 ・隠密支配 内藤勘解由は誰なのか?
 ・音楽、特にOPは旧シリーズを踏襲するのか?
 この3つ。特に井坂のダンナは4,5歳くらいだったオレのハートはガッチリ鷲掴みにした、オレにとってのヒーローなのですごく気になる。
 内藤勘解由は順当に行けば里見浩太朗あたりか?やや歳だが、旧シリーズ出演者だし、隠密同心を束ねる要役としては妥当なトコロな気がする。
 音楽は言うまでもない。あのOPだけでご飯3杯はイケるくらいの名曲だからな。これを変えるのはファンが許すまい。
 懸念事項としてはテレ東正月時代劇として4時間放送するらしいが、そんなに時間持つドラマでも無いような気が。基本が勧善懲悪時代劇だし、あまり小難しい内容にするとシリーズのいい意味での適当さと合わない気がする。実際、過去に作られた劇場版はチト微妙だったし。
 ちなみに、第1シリーズの時は杉様は26歳、井坂のダンナ役の瑳川哲朗は33歳だったらしい(今回主役の高橋克典は50歳)。杉様と瑳川さんが老けてたのか、克典が年の割に若いのか。