真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

5月6日 こちんぴがーでん 

 今日の富山県は、太陽にビンタしてやりたいくらいの陽射しで5月上旬とは思えぬ暑さでございます。(調べたら、今日の最高気温、26.7℃(平年の最高気温は20℃)だって。そりゃ、暑いわ)
 んで、そんな中、野菜の苗を植えてみた。
 植えたのは、
 ・ズッキーニ(緑・黄色)
 ・コリアンダー(パクチーとか香菜ともいうね)
 ・バジル
 ・オレガノ
 の4種。ま、ズッキーニ以外はハーブですな。
 ウチの実家、家のウラは家庭菜園が広がっていて、その一角をオレのスペースとしてGetしたので栽培に踏み切ったのだが。
 植えた基準はただひとつ、ラテン系か否か。ま、コリアンダーは違うけども。(オレが、好きなもんで。香りがきついので好き嫌いの激しいハーブだけどね)
 トマトソースに合う野菜&ハーブというのが選考基準でございます。
 嗚呼、さすが魂のラテン系。心はイタリアンマフィアのノリで。
 つーか、実家に帰ってきてから和食しか食ってないので、実用性は疑問だが。
 まぁ、いざとなったら「ひとりパスタ祭り」だな。
 だって、家族(というか、父親)がパスタ嫌いなんだもの。
 
5月7日 ひゃっほう!!

 こちんぴ1人大盛り上がりの夜である。
 HPが1000HITを超えたのよりもムチャクチャうれしいことが判明した!!(あ、1000HITもうれしいっす。皆さん、サンクス)
 山崎まさよしのライブが11月に富山であることが判明!!
 今日、ファンクラブ会報「Boogie House」が届いたので、チェックしてみたら「チケット先行予約のお知らせ」が入ってるじゃないっすか。
 しかも、開催日が11/18、日曜日なのですわ!!
 いやぁ、これなら会社の時間も気にすることなく、ライブに専念できるというもの。
 無論行きます、嗚呼行きますとも!!
 今年は「オーガスタ・キャンプ」(夏の野外ライブイベント)が富士と山口だけなのでショックだっただけにうれしい!!
 明日、会社の昼休みに郵便局へ申し込みに行く事、決定!!
 あー、今日、マイラバのアルバムと山崎まさよしのシングルとゴスペラーズのベスト盤を予約して、金を払ってきたっていうのに。
 いやいや、貯金を下ろしてでも買うけど。(というか、ここらへんはじゃぱんまねーぷっしゅで。)
 ここで耳寄り情報。
 2枚まで申し込めるのだけど、誰か行く?(どうせ、オレの申し込みは1枚だし)
 行くんだったら明日のお昼までに大至急、連絡きぼんぬ。(携帯か、このHPのBBSのほうに)
 先着1名様までついでにチケット申し込みをするよ。(お金は払ってね。人のチケット代出すほど余裕ないのよ)

 
5月8日 May Sick

 こんな英語表記であってるかどうかは謎だが、今日は5月病について。
 というのも、最近疲れは取れないし、気力は湧かないし。
 「気合」×3、「必中」、「魂」、「ひらめき」、「鉄壁」でもかけたい気分ですな。(わかる人しかわかんないなぁ)
 まぁ、入社直後の鬱状態(「ぷちダウナー祭り」ぐらい)よりはずいぶんマシだが、本来のオレでもないやねぇ。
 なんてったって、会社じゃほとんど話さないあたりがオレじゃないもの。
 精神的に充実している=口数が多くなるという公式が成り立つオレにとっては、いまの状態ってのは鬱状態ってことになるのかねぇ?
 オレ自身、極度の人見知り極度の環境不適応性(知らない場所に行くとオドオドして何も出来なくなる)&極度の仕事不適応性(やったことない仕事は確実に上手く出来ない。ま、やったことない仕事だから上手く行かないのは当たり前だけど、ハンパじゃなく上手くいかない。どーも、仕事を覚えるのが遅いようだ。)なので、ハイテンションで生活する自体、難しいのだが。
 と、言って今までの経験上、カラダとココロが適応するには早くて3ヶ月、遅いと1年は必要だなぁ。
 見かけと違って、ものすごーいナイーブなのよ、オレ。
 しかし、入社2年目の大学の同期から来たメールに「5月病だよ」って書いてあったが、入社して2年目でも5月病になるもんなんっすか?(ほかの事情もあって、向こうはブルーみたいだが) 

 
5月9日 速読術使い?

 今日、会社の上司から借りてた本を返した。ま、楽しい物語や、Sexy写真集なワケもなく、薬に関する基礎知識の本なんだが。
 で、借りてたのは7日のお昼で、返したのが今日の昼なのだが「読むの速いねぇ」などと言われた。
 え?これでもずいぶん遅いほうなんすけど?
 いまのオレの生活では往復で2時間ある通勤時間が読書タイムなのだが、昨日、今日と朝は電車の中で寝てたので実質7日と8日の帰り2時間で1冊読んだことになるのだが。
 自分では意識しないのだが、オレはずいぶんと本を読むのが速いらしい。別に通販で速読術の通信講座を受けたわけじゃないが。(実際、あるんだけどね。そーいう講座)
 ちなみにスピードはというと、モノによるが速いときは200ページほどの文庫なら1時間で読み終わる。
 ま、これは作家によって短いセンテンスで書く人もいるし、面白い話ならどんどん読めるし、ってのもあるし。
 こないだ赤川次郎の「三毛猫ホームズの花嫁人形」って小説(ノベルズ版。23文字×16行で2段組。約230ページ)を1時間で読み上げてしまったし。
 比較的、赤川次郎とか清水義範は読みやすいのでお気に入りな作家だな。(赤川次郎は最近ごぶさただったのだが。社会人になると軽すぎるんだよねぇ、全体的に)
 あとは、内田康夫、横溝正史、鈴木光司、池波正太郎、五木寛之etc,etc・・・。と、ストーリーテラーと呼ばれる人の小説がお気に入りのようだ。ジャンルにもほとんどこだわらないしね。(あえて言うと、ミステリーとかエッセイとかを好む傾向にあるが、歴史小説や純文学も読むし)
 逆にいえば、説明っぽい文章の小説や評論はNo thank youなのだが。
 中学校に入って、従兄弟の家で「三毛猫ホームズの推理」を読んで以来、どっぷりと活字の世界にはまり込んだってカンジなので、活字欲っていうのかな、「限られた時間に多くの小説を読みたい」って欲求が速く読むコツみたいなものを身に付けさせたのかもしれない。
 だって、一番本を読まなかったのが、ヒマをもてあましてた大学時代だし。
 なんか時間があるって思うと読まないもんなんだよね、本って。
 しかし、給料が本代とCD代に消えていくってのはちょっと考えなきゃ。

 
5月10日 まってろよ、みの

 オイラの好きなものにクイズ番組がある。しかも、視聴者参加型クイズ番組。
 子供の頃に、「オトナになったらチームを組んで、『クイズ100人に聞きました』に出て、『タイムショック』で『いまの問題、何問目?』なーんてクイズに答え、『アタック25』に出て、児玉清に『あー、そう取ってしまわれた』なーんて言われながらもアタックチャンスをモノにして優勝だな。あ、『アメリカ横断ウルトラクイズ』で1ヶ月も日本を離れると会社はクビになるのかなぁ?」なーんてことばっかり考えてた。
 そのために(?)幼な心に雑学を結構詰め込み、TVの前では早押しの練習にいそしんだものだ。
 オレが大学時代の短期間(1ヶ月ぐらい)落研(落語研究会)にいた、ってのは有名なハナシだが(「こちんぴすと」ならば常識?)実は「クイズ研究会」に在籍しようとした時期もあったのだよ。(1,2回行ったものの、次に行ったら誰もいなくて結局入らなかったが)
 オレがオトナになったころには視聴者参加型クイズってのは「アタック25」のみになってしまい、芸能人が回答者のクイズ番組ばかりになってしまった。
 つーか、何が面白いんだ?芸能人がクイズに答えるのを見て。
 なんか、内輪ネタぽいんだよなぁ。素人の場合は感情移入できるが。
 ところがここ数年で、視聴者参加クイズ番組が多少増えた。増えたっていっても、「タイムショック21」みたいな羊頭狗肉のクイズ番組(昔のイメージで見たら思いっきり裏切られた)もあるが。
 で、今、1番好きなクイズ番組が「クイズミリオネア」なんだけども。
 やっぱり、15問正解で1000万円、ってのは大きいよねぇ。
 「アタック25」も大好きだが(大学時代に予選会にも2回参加。そのうち1回は最終試験まで行ったが、面接で落ちた)、パネル1枚1万円ってのは魅力に欠けるなぁ。(司会者の魅力は児玉清>>>みのもんた、だが)
 いまは研修中の身分なので有給休暇がないのだが、有休がもらえるようになったら会社休んででも東京に行ってやるぜ!!などとTVの前で意気ごむ今日この頃。
 とりあえず、スタジオ応援は関東に住むGURUを会社を休ませてでも連れて行き、テレフォンの回答者は会社の同期にでも頼むか。
 んで、1000万円で車を買おう。これだけあったら、乗ってみたかったオープンカーの外車も買えるはずだし。
 あー、でも1000万円あるってわかったら見たことない親戚とか増えるかもしれないし、強盗も心配だ。
 などと捕らぬ狸の皮算用なことを毎日夢見る今日この頃。

 今日、COILというユニットの「AUTO REVERSE」というアルバムを買った。
 とてもよいアルバム(3000円で2枚組というお値打ちなカンジで)なので、カネがある人は買うように。
 損はしないから。(近々、「こちんぴ音楽店」でも紹介の予定。次回紹介曲はもう決まってるので次々回ぐらいで)

 
5月11日 擬似一人暮らし体験

 今日は両親が帰ってくるのが遅い。ま、2人とも飲み会なんだが。
 つまり、2人が帰ってくるまでは家にはオレ1人ってことになる。
 まぁ、それ自体は珍しい事じゃないが、晩ご飯時に誰もいない、ってのはオレが実家に帰ってきて2ヶ月目にして初だったので結構うれしい。
 オレ自身、家事(特に料理)は好きなのだが、実家に両親がいるとあんまり付け入る隙がない。ま、母親は家庭科の先生だし、父親はもし女だったらいい嫁さんになったろーな、って思うぐらい甲斐甲斐しくマメに家事をこなすし。(アイロンがけはウチでは親父が必ずやる、つーか他の人にはさせないし)
 そんな両親と同居してるとついつい甘えちゃうんだよねぇ。
 しかしながら、実家に帰ってきてから和食中心なために1人暮らしのときに非常に好んで作ってた中華料理やイタリアンなんかは全く作る機会に恵まれず、ちょっとフラストレーションが溜まってた。
 そんな時だったので、いい気分転換にさせてもらった。
 たまにはいいねぇ、こーいうのも。
 毎日だとイヤになるだろうけど。
 会社から疲れて帰ってきてるのに、買い物して、そっからメシ作ったり洗濯したりは気力が足りんよ。
 そこらへんもオレが通勤に1時間かけてでも実家通勤にこだわる理由。
 会社終わってから1時間電車の中で寝てて、家に帰ると温かい食事がすぐ出てくる、ってのはありがたいものです。

 
5月12日 かなり無関係な事をイロイロと

 いやぁ、捕まったねぇ。「レッサーパンダ男」。(こう書くとショッカーの怪人みたいだ)
 個人的にこの事件、非常に憤ってる。
 刺した理由が、「声をかけたらビックリされたので殺した」ってことらしいが、レッサーパンダのぬいぐるみ帽をかぶった奴が包丁持ってて声をかけたとしてビックリしない人間はいないと思うぞ。
 こういう不条理な事件で命を落とす、ってのは被害者本人はもちろん、遺族の方もやりきれないに違いない。
 謹んでご冥福をお祈りします。
 つーか、この事件よりも「富山県のコンビニ店に押し入って誘拐強盗した(今年の1月)男、逮捕」を一面トップ&社会面で大々的に報道する地元紙の感覚はどーかと思うが。
 そしてある心理学者がニュースで、「恋人がいなくて性的衝動が抑えられないから犯罪を犯した」って発言してたが、恋人がいない人間にも失礼な発言だし、お前は恋人を性的欲求のハケ口としてしか見ていないのか?と思いっきりムカついた。
 あーいう発言を公共のメディアでするのは人間として最低だと思う。

 「こちんぴシネマ」用に画像を捜してきた(だって、相原勇を覚えてる人が少なそうなんだもの)が、相原勇は何気に脱いでた(写真集で)のね。曙と破局した後に。
 ちょっとショック。管野美穂が脱いだ時&奥菜恵4連泊発覚!!よりはショックはずっと少ないけど。
 つーか、インターネットって便利だよねぇ。
 レアなモノが次々見つかる、見つかる。っていうか、画像を捜すとマトモなのがほとんどないのは何故?
 というわけで、比較的おとなしい画像にしておきました。(松下由紀ももっとスゴイ画像があったけどね)
 健全なHP、ってのがウリなのでね。

 そーいえば、「ミュージックフェアー2001」(っていうかいつの間にタイトルも変わったの?)っていつから18:00からの放送になったの?日曜の23:00からが放送時間だったのに。
 富山だけ?
 新潟にいたときは見たかったのに放送してなくてかなりムカついたものだが。
 しかし、司会の鈴木杏樹にホンジャマカの恵も加わったことですっかりトーク番組化。
 あんまり接点のなさそうな歌手同士の共演とか普段はTVにあんまりでない人を出したりとかしてて高校時代は勉強の合間によく見てたっていうのに。
 ちょっと残念。

 昨日の「クレヨンしんちゃん」見た人いる?
 しんちゃんの住む家(ローン32年)が跡形もなくガス爆発、という予想外の展開。
 ヲイヲイ、やりすぎだろう?とか思ったらどうも原作どおりらしいね。
 いやぁ、相変わらず香ばしいアニメで。
 今やってる劇場版は20代以上(特に3、40代)が見ると号泣らしいっすよ。
 「2ちゃんねる」の映画板で大盛り上がり。
 「クレヨンしんちゃん」の劇場版はクオリティー高いしなぁ。
 塩沢兼人(ブリブリざえもん)追悼ってことで「クレヨンしんちゃん ブタのヒズメ大作戦」を見たいが、さすがにレンタルするのは気恥ずかしいなぁ。
 
 前々から思ってたんだが、リゲインのCMの反町、大丈夫か?
 オレ的にはかなり好感度UPだが。(見たことない人は三共薬品HPへgo!!必見の価値アリ)
 まさにポイズンイズム(笑)爆発!!
 来年の大河じゃ、織田信長役だしなぁ。

 あ、今TVで「ラスト・オブ・モヒカン」やってるけど、そーいえば大学の先輩でこの映画が好きでダビングしたテープをみんなに見せてる人がいたなぁ。
 貸してもらった挙句、晩飯食った直後に見て、途中で寝てしまったのに、「いやぁ、いい映画でしたねぇ」とか言ってテープを返した事があったっけ。
 2時間30分ぐらいのハズだが、1時間ぐらいしか見てない(しかも最初と最後のみ)ぞ。
 嗚呼、世渡り上手なオレ。