真・こちんぴ雑記帳

 

                              5/3 5/4

5月3日 伊原剛志は好きな役者だが、流石に龍馬やるには老けすぎだよ (´・ω・`)
 「花燃ゆ」だが、迷走しまくってるなぁ。
 脚本2人体制だったのが3人体制に。まぁ、追加された脚本家は代表作が「ナースのお仕事」で時代劇は基本やったこと無い人なんだけどな。 (´・ω・`)
 そして幕末の主要人物である徳川慶喜と島津久光が何故かどぶろっく。島津久光はともかく、幕末の動きをやるのにどう考えても徳川慶喜は重要な人物だろうに。どぶろっくで済ませるってコトは徳川慶喜は出番ほとんど無いんだろうなぁ。幕末大河なのに。
 本日放送でも高橋英樹演じる井伊直弼が暗殺される桜田門外の変はテロップで終了。主人公はおにぎり握るくらいしか目立つシーンがなく、口を開けば人を斬るなとか、死んで欲しくないとか、平和を望む事を訴えるのみ。
 大河に女性が出てくると基本的には戦争反対キャラなのだが(近年の大河で殺る気マンマンだったのは「八重の桜」ぐらいだろう)、今の価値観で時代劇を作られると見ている方は萎える。
 ちなみに大河を当て込んでの観光施設は人が来ていないそうだ。そりゃ、この出来で山口くんだりまで行こうとは思わんよなぁ・・・。

5月4日 人に話を聞くと綿密に旅行プランを立てている人のほうがマイナーっぽい。そんなモンなんですかね?

 明日から旅行に出るので、今日は1日家で仕事してた。あとはトレーニング行ったり。
 トレーニング帰りに町の本屋に行ったのだが、姫路って城以外には何もないのかね?ガイドブックを立ち読みしようにも、「兵庫=神戸」みたいな扱い。
 昼前に到着の予定なので、昼食に姫路おでんを食い、城を見たら移動するつもりなんだが他の観光どうしよう?
 電車で20分ほどで明石に行けるようなので、明石焼きでも食いに行こうか。

 旅行に関してはオレは非常に綿密な方だろうと思う。完全に段取り八分的な。
 自他ともに認める方向音痴というのもあるが、行く前には旅のしおりでも作れるんじゃないか?くらいに綿密に計画立ててる。会社の同僚に間逆な人がいて、「旅行はノープランで行き、ホテルも行ってから探して泊まる」と言ってたが、オレ的には信じられねぇ。
 今回も行きたいお店に事前にアポとってたりしてある。行って閉店だと凹むじゃないですか。
 とはいえ、100%ガチガチではないけどな。流石に分刻みで動こうと思うほどにキッチリすぎる旅行は窮屈だし。