真・こちんぴ雑記帳

 

                              1/10 1/11 1/12 1/16

1月10日 年内中に1回は上田に行こう。新幹線で1時間位だし
 「真田丸」初回放送。
 及第点ですな。ちょこちょこと不満はあるが概ね問題ない。元々、三谷幸喜ファンだしね。
 意外だったのは高木渉の出番が多い事。声を張ると「名探偵コナン」の源太になってたけど、劇団やってるだけに演技に違和感は感じなかった。
 あと平岳大の武田勝頼が良かった。BSで先行放送見てた時にはちょっとウルっと来たぞ。
 今年1年はビフォーアフターもイッテQも視聴お休みだな。「軍師官兵衛」以来のBS視聴→総合視聴の流れだ(土曜日に家にいたら土曜も見るくらい)。

1月11日
 調べてみると接続さえよければ新幹線と在来線で新潟までは2時間半でいけるようだ。かなり本数が限られるが

 MHX。ひたすら2つ名ナルガクルガ相手にクエ。今はLv.8クリアしたとこ。
 話せば長くなるのだが、
 2つ名ディノバルドLv.9挑戦→何回やってもクリアできず→攻撃力を上げよう
 ということで。とはいえ、自分の攻撃力&守備力は現状だとこれ以上どうしようもなく(HR60になると出るらしい、アカムとウカムを倒さないと武器も防具もこれ以上のレベルアップが出来ない)、オトモ2匹の攻撃力を上げる事で対応しようと。
 何気にオトモ2匹の攻撃力がバカにならんのだよ。両方共スキル等でブーメラン特化型にしてるし。
 そんなわけでブーメランオトモ武器として1番攻撃力の高い2つ名ナルガ武器を作るためにひたすらクエのレベルを上げている。Lv.9にならないと2つ名上位武器が開放されないそうなので。
 強いことは強いが、2つ名ナルガは2つ名ディノに比べると可愛いもんだな。というか、2つ名ディノがおかしすぎるんだが。

 ネットニュースで現美新幹線が走った、という記事があったのでググった。
 なんぞコレ?新潟-越後湯沢を走行する、現代美術アートを鑑賞するための新幹線らしい。試みは面白いと思うが、何故この区間なんだろう?思うにこの区間は割とガラガラなので(新潟市に住んでいた時の印象)、こういう新幹線を走らせる余裕があるということなのだろうか?
 興味はあるが、富山に住んでると乗りにくいなぁ。つか、今年ひょっとしたら新潟に行くことになるのかもしれんがどうやって行くのか想像がつかん。
 1番手っ取り早いのは車なんだが、椎間板ヘルニア持ちとしては2時間半運転して行くのは嫌なんだよねぇ。2年位前に車運転して新潟行ったら椎間板ヘルニアが悪化してしばらく歩行困難になったしさ。

1月12日 ここ数年で大河の裏番組が育ちきったからなぁ。特にイッテQに流れた視聴者を引き戻すのは大変だろう

 「真田丸」初回視聴率は19.9%だったとの事。
 何社かの報道を見ると「好発進だが視聴率20%を超えなかった」的な書き方だな。「軍師官兵衛」も「花燃ゆ」も視聴率20%を超えたことがなかったので、19.9%は立派な数字ではあるのだが、個人的にも22~23%くらい行くかなぁ?と思っていたのでちょっと残念なのは否めない。
  視聴率的には数年前からNHKはBSで18時から先行放送してるし、土曜にも再放送あるし、これだけHDDレコーダーが普及した世の中だし、とマイナス要素しか無いのは確かなんだけど。
 BSのほうは昔みたいに22時放送にすりゃいいのに。そしたら確実に3%くらいは上がるぞ。
 素人が視聴率に一喜一憂するのはどうだろう?という気もするが、視聴率が低いと妙なテコ入れが入ったりすることがあるしな。あと週刊誌とかが「今年の大河は失敗」みたいに書き立てると視聴者が離れちゃうので。
 時代劇好きとしては大河が盛り上がってくれないとな、という想いがあるので好評ならばそれに越したことはない。
 なお、平岳大の武田勝頼に関してはこんな記事も。たしかに第1話のMVPだったと思う。まぁ、次回で死んじゃうんだけど。 (´・ω・`)

 「おそ松さん」人気あるんだなぁ。
 確かに面白いんだが、ここまでの人気はやっぱ腐女子人気だろうなぁ。実際、六つ子のキャスティングを最初に聞いた時の印象は「あざといな」ってカンジだったし。
 それにしても36年前に重版されたのが「機動戦士ガンダム」ってのもねぇ。しかもマチルダさんが表紙の回って。当時はまだ小さいので全く実感が無いのだが、やはり当時の大きなお友達的にはアムロ同様、マチルダさん萌えが多かったのだろうか?セイラさんのほうが人気なのかなぁ?と思っていたが。

1月16日 設定的には高木渉の嫁の木村佳乃は姉さん女房になるそうだ

 「真田丸」、声優の高木渉が出演しているが好評らしく、公式HPでも特別インタビューが掲載されてた。
 ちなみに、こんな顔して第1話の段階では15歳。
 大河において年齢のことを言うのは野暮なのだが、第1話時点の主要人物の年齢を列挙すると、

 真田信繁 15歳
 真田信幸 16歳
 真田昌幸 35歳
 武田勝頼 36歳
 矢沢三十郎頼幸 29歳
 
 勝頼よりも昌幸のほうが年下だったり、三十郎が何気に歳食ってたり。
 ネットの評価だと「堺雅人は15には見えない。子役使え」という書き込みも見たが、ここで子役使うとたぶん3~4ヶ月は真田信繁を子役でやらなきゃいけなくなるし(それぐらい、第1話の1582年は激動の年である)。
 過去の大河だと小さかったので見たことがないが、「徳川家康」で「竜雷太 3歳」というのがあったらしい。ちなみに若手俳優とかじゃなく、「太陽にほえろ!」のゴリさんでお茶の間で有名だった頃のハナシな。
 他にも過去の大河だと「松嶋菜々子 12歳」とか「上野樹里 6歳」なんてのもあったけども。
 ここまでくるとツッコんだ方が負け感。