真・こちんぴ雑記帳

 

                             8/29 8/31

8月29日 過去に「明智光秀が大河主役に!」という記事が出たのに違ってた事もあるのでこういう記事はアテに出来ない
 紅音ほたるが亡くなったそうだ(興味がある人は「紅音ほたる」でググってくれ)。
 一時代を築いた女優さんなのでなんとも言えない喪失感。旧芸名の秋月杏奈時代からよく見てたのでね。DVDも何枚か持ってるくらいファンだったんだがなぁ。
 Twitterの検索ワードでも急上昇していたので何かあったのか?と思ったが、ご冥福をお祈りしたい。

 Twitterといえば「西郷隆盛」が検索ワード上位にいたので?だったのだが、こういう記事が。
 個人的には戦国と幕末の繰り返しには飽きた。そろっと忠臣蔵とかでもいいのよ?
 西郷さん主役といえば「翔ぶが如く」もあるし、大河じゃないけど「田原坂」もある。そう考えると中々切り口が難しい。
 倒幕時期の西郷は割に黒いエピソードが盛り沢山なのだが(御用盗による江戸市中騒乱とか)、そこらへんを取り上げると恐らく西郷大河に好意的な人々から反発食らうだろうし。かといってあんまり聖人君子にするのは一昔前ならともかく、今の御時世だとどうなんだろう?と言う気がする。
 ドラマといえどもある程度最近の学説等は踏まえるべきだろうしなぁ。
 そういう意味では最新学説を積極的に投入している「真田丸」の制作姿勢はとても好感が持てる。
 
 「真田丸」、面白かったのに視聴率悪いなぁ。
 まぁ、昨日は「24時間テレビのマラソンゴール」という1年通して最大のキラーコンテンツが真裏だったから仕方ないけど。ゴールの瞬間、視聴率35.5%だったらしいしね。
 それにしても、「24時間テレビ」ってそんなに世の中の注目浴びるモンなの? 
 個人的には押し付けがましい偽善感が大嫌いなので昔っから見てない。厳密に言うと子供時代は手塚治虫アニメだけは見てたし(何時からかやらなくなりましたね)、数年前までは「サライ」が流れる瞬間だけ視聴してたけど。
 「サライ」聴くと夏が終わった感があってさ。最近は「サライ」の時にベラベラ喋ってて歌を聴かせる気が全く無いのに嫌気がして見なくなった。

8月31日 マゲモノのアニメって爆死することが多いような気がするんだが、大丈夫か?

 尋常じゃないコレジャナイ感。
 アニメ化自体は悪くはないのだが、キャラビジュアルが腐女子に媚びすぎな気がする。
 というか、どうしても「鬼平=中村吉右衛門」なので、少し小太りの貫禄ある中年イメージなんだよなぁ。
 そして月代がないのがすげぇ違和感。鬼平はいくら無頼と言っても旗本なので、月代剃ってないと考証的にはおかしい。まぁ、月代剃ってると時代劇を見慣れない層にはかっこ悪く見えるかもしれないので総髪なのかもしれんが。
 (ちなみに戦国時代は月代剃るのが流行りだした、ってだけで義務ではない。なので「真田丸」で一部キャラが総髪なのは特に問題がない)
 あとは声優だよなぁ。流石に若手声優だと違和感なので、渋い声優にして欲しいモンだ。