真・こちんぴ雑記帳

 

                            8/20 8/22 8/24

8月20日 富山県東部の何も無さは異常だと思うの (´・ω・`)
 隣町にあったショッピングセンターのハナシ。
 出来た当初はサティだったが(今となっては懐かしいですな)、マイカルの経営破綻に伴って中京地区で名が知られているアピタになった。今にして思えば、サティは基本的にイオンに鞍替えされる中、イオンに見放されてアピタが居抜きで店舗改装したあたり、すでに波乱の船出だったといえる。
 っていうか、店の大きさが中途半端だったんだよなぁ。ショッピングセンターとしては小規模だし。
 そんなわけで、本日、13年の営業を終了。
 まぁ、オレはそんな事を全く知らず(今月、営業終了だとは聞いてたが)、マッサージ屋さんの予約時間に中途半端に間があったので、フラっと立ち寄っただけだったのだが。
 今日の17時閉店、という中、14時頃ですでに駐車場には停める場所がないほどの満員。店に入ってから本日で営業終了だと知ったが、コレといって欲しいモノも無かったので、一通り中をグルっと回って寂れた感を味わって店を出た。
 マッサージ屋さんでの施術が終わって家に帰ってこのハナシをしたら、母親が「閉店で安売りしてるんなら、卵焼き器とフライパンが欲しい」とか言い出した。
 実は何かいるんじゃないか?と思って、14時頃に行った時に家の電話に2回電話し、更に母親の携帯にも電話したんだけどなぁ。家にいたらしいが、電話に気がつかなかったらしい。
 そんなワケで、閉店20分前に再度お店に。
 もうね、想像以上の修羅場。完全に草刈り場とかしてたわ、店内。
 生鮮食品は売り叩かれ、棚には何もない状態。レジ1つあたり、30組以上は並んでて店内は怒号も飛び交うカンジ。
 洋服売り場でソックスはが70%オフで売られていた。5本指だったので買わなかったけど。
 で、調理器具売り場。
 意外と値崩れしてないのね。30%オフで売られてたが、割と高い。おそらくAmazonで買ったほうが安いんじゃないか?と思ったが(実際、家帰って見てみたらAmazonのほうが安い)、せっかく店まで来たし、とりあえず購入。
 閉店当日のショッピングセンターというレア感満載の場に行けた、という経験は貴重だと思うので、これはこれで。
 ちなみに跡地がドンキホーテになるとの噂も。あんまりドンキ好きじゃないんだけどなぁ。どこに何があるかわかりにくいし、何より治安が悪い。ジャージ着たヤンキー一家がウロウロしているイメージ。

8月22日 とりあえず研修終わりの9/15は起点になりやすそうな上野に泊まることにした

 富山県民にしかわからないネタだが、「シアター大都会」が閉店したらしい(隣の「パチンコ大都会」も)。
 今朝の地元紙によると昨日になって店に臨時休業の張り紙が貼られ、30人くらいいた従業員も全員解雇とか。
 「寂しいなぁ」が3割で、「そうなると思った」が7割、といったところか。
 オレ自身何度か行ったことがあるんだよなぁ。一応、スクリーンが5個あるシネコンだったのだが、富山県内にTOHOシネマズというメジャーシネコンがあるためか、割と富山では珍しくアニメ映画を上映することの多いシネコンでな。おそらく、ヲタ向けのほうが採算取りやすい、程度の理由なんだろうが。
 とは言え、オレも見に行った記憶があるのが「COWBOY BEBOP 天国の扉」、「涼宮ハルヒの消失」くらいか。あとは普通の映画を何回か見に行った記憶がある。手元にあった映画館のポイントカードを見たら2011年の2月に行っているらしく、雑記を遡って読み返したらクリント・イーストウッド監督作品の「ヒア・アフター」を見に行った模様。
 そこから6年半行ってないワケで、そりゃ潰れるわなぁ、としか言いようがない。
 
 以前の雑記に書いていた、横浜への研修が正式に決定した。
 研修期間とオレが総監督で実施する新規製品の大規模現場実機試作がバッティングする可能性があったのだが、巧みな交渉術と根回しの結果、試作は9月末に実施することとなったので。
 研修そのものはウチの会社が持っている認証システムを管理するマネージャー養成講習で、事前に膨大な量の宿題をこなす必要があり、毎日9:00~18:30で講習があったり(最終日のみ17:30で終了)と非常にハード。
 おそらく毎日、ホテルと講習会場の往復で終わると思われる。4日間の講習中、2日目と4日目にはテストがあるので、部屋に戻っても勉強だろうしな。
 その反動、というわけではないが、講習後に独り旅に出ようと計画している。
 ただし、行き先が全く決まらない。
 候補としては、

 ・山梨県に行き、武田神社に行った後にほうとうを食う
 ・栃木県に行き、日光東照宮を見た後に宇都宮で餃子を食う
 ・静岡県に行き、大河ドラマ関係の展示館に行った後にウナギを食う
 ・宮城県に行き、伊達家ゆかりの武具甲冑を見た後に牛タンを食う

 ってカンジ。
 正直なところ、横浜に2年前にも長期間講習に行き、その時に鎌倉とか湘南行ったり、中華街行ったりしたので、神奈川は別にいいや、ってカンジ。あえて言うと8年くらい前に行って以来の小田原とか箱根はアリかなぁ?と思ったが、独りで行くにはちと微妙。
 山梨は行ったことがない&この後も行くことはまず無さそう、という理由で。関東からだと比較的行きやすい反面、富山からは行く気も起きないくらいに交通の便が悪い、というのが行ってみようか?と思った理由。
 マイナスポイントは各地観光地が点在しており、公共の乗り物で移動するだけだとタイムロスが激しいことか。流石に武田神社行ってほうとう食うだけだと馬鹿馬鹿しい。
 栃木県も山梨同様、行ったことがなく、この後も行くことは無さそうで、富山からは行く気がしないくらいに交通の便が悪い、という理由でのセレクト。
 日光は行ってみたいし、山梨よりは見るトコあるかなぁ?と思うものの、イマイチどの程度の観光地なのか謎。
 静岡はそこそこ見るトコあるのだが、過去に何度も行っており新鮮味は薄い。
 宮城県は行ったことがないし、富山からは遠いので興味はあるのだが、あまり縁のない土地なのでイマイチよくわからん。あと、距離等を考えると結構な大旅行になるわな。
 研修で9/11(月)から宿泊してるんだが、宮城に行ったら確実に富山戻りは9/18(月・祝)コースだな。7泊8日かよ!
 という訳で、今の本命は日光&宇都宮に1泊で行き、9/17(日)に富山に戻るカンジか。流石に研修疲れもあるから9/18は富山でのんびりしたい。

8月24日 富山は演劇が来ない、ってのが致命的。あと、新幹線が出来たとはいえ平日に金沢までライブ見に行く気はちょっと起きない

 12月に富山県でKalafinaのライブがある。春夏にあったライブツアーのアコースティックVer.
 Kalafinaのファンクラブ先行だと随分と早々と販売され(6月だったかな?)、チケットぴあでも、つい最近まで先行発売していた。
 一般発売は9/9らしい。
 後援する富山の地元紙、何時まで経ってもチケット販売の告知しないんだけどな。
 流石に一般発売まで2週間くらいになって何の音沙汰も無いと大丈夫か?という気になる。
 そこで、会社の昼休みに地元紙の担当窓口部署に電話で聞いてみた。
 担当者が不在とのことだったが、「毎回、Kalafinaのライブはウチのチケット販売サイトで販売しますし、その予定らしいですよ。告知まだだけど」との事。
 そこで、「一般発売が9月上旬なんで、今回はそちらでの販売が無いのかと思いましたよ」と言ったら、電話対応した人が「え!?そんなに早くに売るの?」と返答。
 お前ら、何時になったら売る気だったんだよ。 (´・ω・`)
 地元紙、後援しているからやたらといい席を確保してるんだよなぁ。しかも地元紙を購読しているご家庭&専用サイトに登録してないとチケット購入できないという敷居の高さでチケット購入的には非常にありがたい。
 とはいえ、こーいうのが続くとKalafinaファンクラブに入るのもアリかなぁ?って思うよな。ファンクラブ会員になっているものの、ここ数年ライブに行っていない山崎まさよしファンクラブよりは年会費を払う意義がある気がする。
 (3年前に隣の市のホールに来て、チケットも買ってあったが、椎間板ヘルニアでそれどころではなく、同僚にチケットあげた)
 何せ、メンバーの1人が富山県民のKalafinaは富山来県率が異様に高いからなぁ。年に2度もライブに来てくれるアーティストは富山的には貴重。