真・こちんぴ雑記帳

 

                            9/10

9月10日 横浜での晩飯はいくつか行ってみたいトコは調べてある(横浜なのに中華はナシの方向で)
 明日から出張。
 横浜での講習と、講習後のプライベートな独り旅を合わせると6泊7日という結構な期間の旅になる。
 そんなわけで今日は荷造りをしているのだが、思いの外、荷物がかさばるな。
 基本的には「Yシャツ+ズボン+革靴」で過ごすことになる。講習先の案内には「楽な格好でお越しください」とあったが、流石にジーンズにTシャツというワケにもいくまい。
 で、今の時期なので半袖Yシャツを持っていきたいのだが、普段の通勤がそれこそジーンズにTシャツでよい会社なので、半袖Yシャツの手持ちがない。
 結局、私服のYシャツの中でカチっとしたヤツも組み合わせて6枚を確保。あとは長袖Yシャツを1枚と、予備として半袖ポロシャツを1枚。
 泊まるホテルでクリーニング出せばいいじゃん、と思うかもしれないが、意外とホテルのクリーニングって融通がきかない上に高いんだよなぁ。しかも今回は6泊のうち4泊する横浜のホテルにクリーニングサービスが無い。
 下着や靴下、ハンカチ、タオル(講習先の最寄駅から会場まで地味に歩くので)等でキャリーバックはすでにパンパン。終盤になると会社や家族へのお土産なんかも餅あることになると思われ、それだけで荷物がヤバい。
 あとはビジネスバッグを1つ。事前に送られてきた資料等入れているが、すでにバッグがちょっとした鈍器ぐらいに重い。会場に行くとさらに資料を渡されるらしいので、毎日ソレを持った状態で都会の満員電車に揺られるかと思うと気が滅入る。
 (やっぱ、横浜とか電車混むよね?田舎者なので痴漢冤罪とかマジビビってるんだが)
 さらに現金派なので、出発時点の今の財布は結構パンパン。普段の財布は2万前後くらいなので、諭吉を多く持ち歩くのはなんとなく緊張する。まぁ、初日にホテル着いたら4泊分の宿泊費を前払いすることになるので、その時点である程度は減るけど。
 横浜のホテルも関内駅からちょっと行ったトコだが、2年前に横浜で講習を受けた際にも関内駅にある別のホテルに宿泊だった。その時の印象で言うと、関内は割と治安が悪そうな印象で、そういう意味でも結構ドキドキ。
 (前回は到着早々食中毒になり、ホテルと講習先とコンビニくらいしか行ってないが、その数少ない外出での印象)
 研修は毎日遅くまであるし、課題も出るようなので、基本的には駅とホテルの往復で、帰りはホテルに戻る途中のお店で晩飯、みたいなカンジだろうけど。ホテルに戻ってから街をプラプラする気にはならんなぁ。