真・こちんぴ雑記帳

 

                            10/8 10/11 10/14

10月8日 ハバネロとかジョロキアとかではないようなので、量の割に辛味は少ない(あくまでもオレ基準で)
 オレにしては珍しく、「アウトレイジ 最終章」を映画館まで見に行った。北野武映画自体、映画館まで見に行くのは初めてだな。
 「アウトレイジ」、「アウトレイジ ビヨンド」は前に出張でホテルに泊まった時にホテルの有料放送にあって、たまたま見たんだよな。で、思いの外面白かったので、完結するし映画館行ってみるか、って事で。
 結論としては、期待外れ。
 オレが「アウトレイジ」を面白いと思ったのは、映画としての熱量がすごいなぁ、というところだったのだが、普通の893映画になってた。キャラの殺し方も大杉漣はかなりヒネってたが、あとはわりかし単調だったし。
 そして致命的なのが演者のエネルギー不足。
 西田敏行と塩見三省が病み上がり、ってのもあって、ちとツラい。大森南朋も好きだけど、そんなにハジけてるワケじゃないし。
 あと演者の滑舌が基本みんな悪いよな。たけしとか何言ってるかわかんないトコ結構あったぞ。

 実は映画を見に行こう、と思ったのは映画そのものが見たかったのもあるが、富山市内に行きたかった、というのもある。
 昔は富山市内に行きつけのマッサージ屋さんがあり、月1で行ってたが、最近は何か用がないと行かないので。
 別に用がなきゃ無いでいいのだが、よく行くつけ麺屋のつけ麺が食いたくてな。
 辛つけ麺激辛。さらに店員に頼んで辛味追加(店で一番辛いのが「激辛」で、さらに激辛分の辛味調味料が別についてくるので、辛さは激辛の倍)。

 
 つけ汁の奥にあるお椀に大量の辛味と粗挽き唐辛子が入っている

 食い終わったら店の人に「辛味足りてました?」と聞かれ、「ええ」と答えたが・・・。
 足りぬ、足りぬのだ・・・。
 最近は行くたびに常にコレにしているが、それだけ辛味増量にしても普通に食える。こんなんじゃオレを仕留められんぞ。
 まぁ、何度かトイレに篭っているから、それなりにカラダにダメージ食らってるんだけどな(こればっかりは体調とかにもよるので何とも。食べても全然平気な時もあるし)。
 そこまでして何で食うんだ?って気もするのだが、山があったら登るし、辛いモノあったら食うでしょ?ってコトで。どうせなら1番を取りに行きたいじゃん?

10月11日 試験を受けるからにはベストは尽くしたいよな

 先月、横浜まで行って受けてきた資格講習&試験の結果が届いた。
 無事、合格。資格2つのうち、1つは研修中に合格したことを知っていたのだが、もう1つも無事に合格したようだ。
 まぁ、合格率そのものは100%に近いとはいえ、ウチの会社で過去に落ちた人がいなかったわけではないしなぁ。
 これで資格を取得したことにより、特に給与が上がったりすることもないまま仕事量だけ今よりも更に増やされるのは確定したわけだが。
 ちなみに最近は強迫観念的に仕事をやっており、昨日は3時間残業して家に戻ってから持ち帰った仕事を2時間やってた。
 今日も残業2時間で帰宅。
 残業せずに帰りたいものだが、明日も午後からずっと会議だしな。会議で時間拘束されると、その分仕事が後ろに延びるわけで。

10月14日 個人的好みだけで言うと、ロードスターのハードトップがフォルムの理想形に近い

 富山県、急に寒くなったなぁ。
 正直今の時期、何を着ればいいのかさっぱりわからん。とりあえず部屋では薄手のスウェットの上下を着ているのだが、ここ数日は対応しきれてない。
 水曜日、暑くて会社に半袖Tシャツで出勤したくらいだったというのに。

 ネットニュースになっていたので、プリウス乗りとしては読んでみた。
 うん、知ってた。 (´・ω・`)
 実際、街で走ってても4代目プリウスあんまり見ないしね。
 正直なところ、次にプリウスを買うか?と言われるとNoだなぁ。
 運転してみると実感するが、プリウスは決して乗りやすい車ではない。視界は驚くほど悪いし(途中でバックモニターつけたくらい)、たまに酒飲んだ時にタクシー使うのだが、プリウスタクシーだと後部座席が狭いな、と思う。
 あと値段の割に内装が安っぽい。体感的には前に乗ってたヴィッツとさほど変わらんような気がする。意外と振動音やドア等のガタツキ音もあるし。
 それでも3代目は車として外観は悪くないのだが、4代目はなぁ。正面からの見た目が格好悪い。トヨタの社長が「プリウスは格好悪い」と言っちゃうくらいだし。プリウスPHVは割と格好いいんだけどなぁ。
 次に乗るとしたら?を考えると何だろう?
 ウチは親戚にネッツトヨタ関係者がいるため、「ネッツトヨタの車縛り」というルールがある。そして、次に車を買い換えるのは最低でも5年後と想定しているのだが、その頃になると父親は80歳。
 年老いた両親を乗せる機会は今以上に増えるだろうし、そう考えると1BOXとかミニバンになるんだろうなぁ。
 個人的嗜好で言うと死んでも乗りたくない車種なんだが。
 おそらく価格と性能を考慮すると、シエンタが候補なんだが、現行シエンタはブッサイクなんだよなぁ。売れてるみたいだけど。かと言って、サイクル的に考えるとフルモデルチェンジまではまだまだ間がありそうなんだよねぇ。