真・こちんぴ雑記帳

 

                            11/20 11/21 11/22

11月20日 音楽は菅野よう子。天翔記が菅野よう子最後の「信長の野望」音楽作品
 ふと思い立ち、ネットのダウンロード販売で「信長の野望 天翔記」を購入。
 オレが初めてPCを買った時に一緒に買ってきて、飽きるほどプレイしたゲーム。
 PS Vitaで数年前に再販され、買ったもののあまりの操作性の悪さに1回プレイして放置していたのだが、今回はPC版を購入してみた。
 いやぁ、やっぱ面白いわ。土曜日に購入して夢中でプレイしてしまった。
 元々PC向けゲームなのでやたらとマウスをカチカチするのもあんまり気にならない。というか、マウスのないPS Vitaに何故これを移植した?
 このゲームのウリは「AIが超好戦的」ということだろうか。プレイヤーは家中に軍団を作って天下統一を果たすのだが、内政なんかやってると確実に詰む。
 金をはたいて目一杯徴兵→戦争、しかやることがない。内政は攻め入った国が頑張って進めているハズなので、それに期待。完全にイナゴ国家である。
 ある程度ゲームが進めばハシにも棒にもかからないような武将と政治力は高いけど戦争の役に立たない武将をまとめて軍団を作らせ、その軍団に内政をさせつつ、物資だけ搾取して前線に送り込む、という事もできるようになるけど。
 最近の信長の野望は小難しくなりすぎてな。天翔記くらいシンプルなほうが飽きが来ない。

11月21日 ジャンプだと少女買春で捕まった後に「トリコ」で復活した島袋光年の例もあるし

 コレが資料用に買った刀剣類の不法所持とかだとまだしも、児童ポルノ禁止法ってのがなぁ。
 しかも本人の供述で「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」という結構なガチ発言まで飛び出しているし。好意的に(?)解釈すると、「ローティーンが好き」と言ったのをわかりやすく翻訳された可能性も否定はできないが。中学2年と3年の間に一線引く意味がわからんしな。
 まぁ、どっちにしてもアウトですけど。
 事件の詳細としては、児童ポルノDVDを販売していた会社が摘発され、顧客リストから芋づる式に引っ張り上げたら捕まった模様。
 今の御時世なので、ネット上では販売会社のHPの魚拓(ウェブページのキャッシュ)が出回っている。購入したのがロリ水着的なモノならまだ弁解の余地でもあったのかもしれないが、魚拓にあった「売れ筋ランキング」のタイトル見た限りでは完全に終了案件
 ちなみに「るろうに剣心」は続編の「北海道編」が最近連載開始したトコ。とりあえず次回は連載休止らしい。おそらくこのまま連載終了になるんだろうな。

11月22日 多分新規オープンマニアなんだと思う。パン屋行ったけど、基本はごはん党だしね

 先日の大腸内視鏡検査の結果を聞きに行くために会社をお休み。
 結局、良性のポリープでした。よかったよかった。
 
 結果聞くだけなら時間休でも良かったのだが、せっかくなので1日休んでいろんなトコにお出かけすることに。
 鍼灸院に行って鍼を打ち、行きつけだった蕎麦屋が新店舗に移転オープンしたというので昼食に蕎麦を食べに行き、隣町に美味しいパン屋がオープンしたというのでパンを買いに行き。
 何気に時間がかかったのがキシリトールガムのボトルを買う作業
 タバコも酒もやらないオレが唯一依存症のように手放せないのがガム。会社はガムNGなので噛むことはないが、自宅にいると基本ずーっとガムを噛んでいる。
 そのため、机の上には味の違うガムのボトルが常時10本以上完備。
 とはいえ、オレはロッテのキシリトールガムしか噛まず、コンビニ1軒くらいだと基本のフレーバーしか入手できない。なので、コンビニの各チェーンを周り、ドラッグストアとかにも行って各種フレーバーをゲット。意外と店によって品揃えにばらつきがあってな。
 これで半年以上は持つのだが、冷静に考えてボトルガムを1万円近く購入、って正気の沙汰じゃないよね。 (´・ω・`)