真・こちんぴ雑記帳

 

                            1/7 1/9 1/11 1/13

1月7日 新政府雄藩(特に薩長)はちょっと思想が極端すぎるんだよな。そーいうトコもあんまり好きでない
 今日から新しい大河ドラマ「西郷どん」が始まった。
 初回の感想としては微妙だなぁ。まだ子役しか出ていないので評するには早いのだが、渡辺謙が演じる島津斉彬がやたらと格好いいくらいしか見どころがなかった。
 個人的にはもともと西郷隆盛が好きではない。
 西郷は上野で犬連れてる銅像のせいで陽性でいい人っぽいイメージが強いんだろうが、幕末の動きを見ると結構エゲつない事してるんだよなぁ。浪士を焚き付けて江戸で御用盗やらせたりとか。結局それで庄内藩が島津藩邸を襲撃して戊辰戦争のキッカケになってるし。
 まぁ、どっちかというと幕府軍側に思い入れがあって、新政府軍自体がそんなに好きじゃない、ってのもあるが。
 そんなわけで今後の展開によっちゃ数年ぶりに離脱しそうだ。というか、ここ数年で離脱したのは「篤姫」、「江」、「花燃ゆ」。女性脚本家で幕末な「西郷どん」も結構ヤバい(「八重の桜」は女性脚本家だが会津だったし。戊辰戦争後はちょこちょこ見るの止めちゃったけど)。

1月9日 「春日局」自体は最終的に大河歴代3位の高視聴率でフィニッシュ

 視聴率悪いだろうな、とは思ったが歴代ワースト2位か。
 ちなみに1位の「春日局」は元日放送の上、裏番組が「独眼竜政宗」が終わってブレイクしていた渡辺謙主演のTBS大型時代劇「織田信長」。流石に平成元年(初回放送は昭和64年だが)なので世の中にビデオは普及していたものの、それでもどうせ土曜日に再放送のある大河ドラマと次にいつ見られるかわからない大型時代劇だと後者見るよなぁ。
 余談だが、「織田信長」自体はBS-TBSで割と再放送している。バブル絶頂時の制作なので金はすごくかかっているのがわかる造りだが、TBS大型時代劇の例に漏れず、脚本はかなりのトンデモ
 ここ数年、大河ドラマの視聴率は悪い。ドラマそのものの出来が全盛期に比べてイマイチなのは否定しないが、NHK BSで18時から先行放送をし、NHK総合で20時から本放送、さらに土曜の13時過ぎから再放送、と3回放送されてりゃ視聴率は伸びないよなぁ。
 さらに今はリアルタイム視聴ではなく録画しといて好きな時間に見る、って人も増えたし(なので、最近は録画率も集計しているそうな)。
 「真田丸」の時にも話題になっていたが、本放送時には15%程度の回もBSの先行放送で5%以上の視聴率があったり、録画率が高かったりでトータルすると視聴率は常に20%を超えていたとか。もちろん、オレみたいに先行、本放送、再放送と必ず3回見ていたような人もいただろうから、単純比較は出来ないだろうが。
 今の御時世、1年間の連続ドラマ自体が稀なので大河ドラマそのものは続けて欲しいとは思うが、どこかで革新的な動きをしなきゃ大河ドラマそのものはジリ貧だろう。
 変にいろんな層に媚びずに、王道な大河作りゃいいのにね。それこそ織田信長とか徳川家康とかメジャーな人物主役で。

1月11日
 昔から英語がダメだと言い続けているのに、未だに英語との縁が切れない (´・ω・`)

 来月、車の定期点検を受けるので、それに合わせて車にドライブレコーダーをつけようと思い立った。
 ニュースでよく危険運転ネタやってるし、オレ自身も数年前に止めてた車にぶつけられた事があり、そーいう意味でもあったほうがいいなぁ、と思って。
 で、ディーラーから電話が来た。
 ドライブレコーダー、人気機種は入荷2ヶ月待ちだって。マジか!やはりみんな考えることが同じなのか、昨年末くらいから取り付けを考える人が増えて、結構受注があるらしい。
 ちなみにディーラーの担当営業は「純正は値段が高いんで止めたほうがいいです。他のメーカーのを別注で取り寄せがオススメ」とかなりぶっちゃけた事を言う。なので、「それならディーラーじゃなくてカー用品店でつけたほうがいい?」と聞いたが、「それは止めたほうがいいですね」との事。
 最近はどこも品薄なので、カー用品店ですぐに取り付けられるモノは型落ち品が多いそうな。
 取り付けを考えている人は参考に。

 ウチの会社、海外輸出案件がたまにある。
 基本的には検査書類等は日本語で発行していたのだが、大口の取引先から「検査報告書を英文表記にして欲しい」とのリクエストがあった。
 マジか!
 そんなワケで日本語フォーマットの書類を英語にする仕事をしていた。
 自他共に認める英語下手ではあるのだが、専門用語とかもあるのでマジ大変。当然のように大筋はネットの翻訳サイトで作成するのだが、オレから見てもその単語セレクトは誤訳だろ!的な事もあるので、あくまでも参考程度ですな。
 なので、わからない単語を英和辞典で調べていたら「昭和ですね」と声がけされた。 (´・ω・`)
 ネット上の英和辞典は便利だけど、最終的には語彙の多い紙の辞書のほうが優れていると思うんですが、昭和ですかね?
 (ちなみにオレが使っているのは20年位前に買ったリーダーズ英和辞典。大学の研究者必須の英和辞書)

1月13日 クスリを飲むとビックリするほど熱が下がるが、切れた頃には熱が上がるので治ったわけでは無さそう

 風邪をひいてしまった。
 昨年末から両親が酷い風邪になり、同じ部署の同僚も風邪でお休み。年明け早々に冷え切ったホールで講習を受け、そのあとも寒々とした会議室で延々会議したり(ウチの会社、異様に暖房の利きが悪い)、と嫌な予感はしていたのだが、昨日の午後くらいから頭痛が酷くて会社早退。今日も本当は出勤日だったが有休で休んだ。
 熱は微熱程度なのだが、体の倦怠感と頭痛が酷い。しかもクスリ飲んでるから基本ボーっとしているし。
 あえて言えば、会社を休んだおかげでテレ朝系のない富山では今日放送だった「君の名は」を見られたのは良かった。まぁ、録画はしてあったんだけど、2時間ちょい録画を見るのってちょっと気合がいるからさ。
 見た感想としては、普通に面白かったが邦画歴代興行収入1位(海外分も含めて)って、そこまでヒットする内容か?という気もする。
 後半とか割とウルっとしたんで、劇場で見てたらまた違ったのかもしれないが。