真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

                                 10/27 10/28 10/29 10/30 10/31 11/1 11/2

10月27日  資格なんて飾りです。エライ人にはそれがわからんのです。
 ほう、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」とうとうDVD発売ですか。
 この作品を社会人時代に見てマジ泣きしてしまった身としては無論、購入(というか、子供が生まれたら一緒に見ること確定なのだが)予定だが、問題はその値段。
 3800円ですか。しかもノンテロップOP&EDとか劇場予告編とかTVCMとかライナーノーツついて。
 まぁ、他の洋画DVDと比べるとごく当たり前の値段設定(洋画だとこれで2000円ぐらいの作品もあるし)なのだが、問題はバンダイがこの値段で発売するという点。
 なんでこの値段で販売できるんなら「機動武闘伝Gガンダム」とか「COWBOY BEBOP」のDVDをその値段で売らないのかと小一時間(以下略。ちなみに「Gガン」は1枚6000円。BEBOPは6800円)。
 「マニアは高くても買いますから、HAHAHA」と以前、朝日新聞のインタビューで答えていたしな、バンダイの社員。
 ちなみに今年のバンダイの中間純利益は4〜9月期で70億円。超優良企業ですな。
 (そういえば、バンダイビジュアルのHPに「ザンボット3」Webが唐突にOPENしてるのだが、DVDで出す気か?アレを)

 そーいえば今日、農学部で「音楽検定」なる資格試験をやってる。
 どーいう資格なのかは謎だが、「邦楽2級」とか「一般3級」とか試験会場案内が張り出してあって女子高生やOLさん風の女の人やおばちゃんがウロウロしてる。
 やっぱ履歴書に資格を書けるのはカッコいいなぁ、とか思いつつ、「資格:音楽検定一般3級」とかってカッコ悪いよなぁ、とか思ったり。
 まぁ、英検4級しか資格が無いオレとしてはヒガみも入ってるのだが。

 そしてすっかり忘れていたが今日は環日本海駅伝で大学前の道路がコースになるんだった。
 通行止めっぽい雰囲気も漂ってるのだが車で学校に来ていてこれからお出かけ予定のオレにどうしろと?
 っていうか、今日の新潟は11月下旬並みの寒さ&大雨なんですけど・・・。

10月28日 秋の味覚も食った覚えも無いのに冬かよっ!!

 新潟おかしいっすよ。
 なんで10月下旬なのにこんなにクソ寒いんだよ!!一瞬アラレ降ってたし。
 さらに雷のせいなのかパソコンで論文書いてたらいきなり停電。最悪。
 つーか、昨日とうとう使いましたよ、部屋に備え付けの暖房。
 オレの部屋にはガスファンヒーターがあるのだけど、暖かくなる事この上ないのだが、料金がべらぼうに高い。
 冬に本気モードで使うと一ヶ月のガス代が1万円近いからね。(普段は2500円ぐらいか?)
 灯油×なアパートなので石油ファンヒーターは使えないし、エアコンの暖房はあったまりにくい&金が高いってイメージがあるし。(エアコン暖房だと一ヶ月の電気代いくらぐらいします?)
 部屋の暖房よりの大学のデスク周辺の寒さをどーするかも問題だ。
 真冬でも17時には暖房切るし、土日は暖房無いからな、ウチの大学(さすがは国立)。
 なんで真冬の休日にモコモコのダウンジャケット着ながら実験したり、デスクワークしなきゃアカンねん!!

 とりあえず冬に向かっていくのでありがたいのはミカンが安くなる事ぐらいか?
 誰かミカンを箱でプレゼントしてくれる奇特な人でもいないかねぇ?それくらいミカン好きなのだよ、オレは。(ミカンとリンゴがあったら他の食べ物が無くても生きていけます。それぐらい好き)

10月29日 自分のデスクに座ってるだけで鬱になれそう

 昨日の雑記で書いた停電の余波。
 大学だけかと思っていた停電は大学周辺一帯すべて停電だったらしく、お出かけから帰ってきたオレをアパートで迎えてくれたのはタイマーが点滅してるビデオデッキでした、エエ。
 つーかね、そのせいで「子連れ狼」の録画失敗しました(涙)。
 しかも昨日の「子連れ狼」、すこぶる面白かったらしく、最近の時代劇としては出色の出来だった、なーんて意見も2ch時代劇板では語られてた。すげぇ鬱。
 さらに停電した時にウチの研究室の蛍光灯が6本おかしくなったので交換したのだが、そのうち2本が今日になってまた壊れた。どうも配線基盤でおかしくなった模様。
 ちなみにおかしくなったのはオレの頭上にある2本なのだが。
 そのせいで今はオレの席だけ暗ーい状態で、鈴木君に「なんかキミの未来を暗示してるようだねぇ、HAHAHA」とまったく笑えないアメリカンジョークを言われたり。
 研究室では昨日からガスストーブが稼動してるがオレのデスク周辺はストーブからはとても遠いので非常に寒く、そんな中電気も暗くて、気分的にはプチ座敷牢
 
 そうそう、前々から書いてた論文が一応、完成。
 完成と言っても鈴木君チェック→ダメ出し→校正・加筆→鈴木君チェック(以下、繰り返し)→∞→雑誌に投稿→レフリーが審査、という手順を踏む事になる。
 無論、レフリーが「No」と言えば終了ですな。(そして個人的には「No」と言われる気がする。データ古いし、目新しさ無いし)
 とりあえず先は長いが次のステップにはとりあえず進んだかと。
 まぁ、あとは鈴木君チェック次第ですわ、HAHAHA。(←かなり投げヤリ)
 ちなみにこれだけ時間がかかったのはきっと美人秘書がいなかったせいだと思うのだけどどーでしょ?
 
 今さっき提出したら、「へぇ、ホントに10月いっぱいで書いたんだ」みたいなリアクションでした、鈴木君。
 信用度ゼロ?
10月30日 「駐車3級」ってトコですかねぇ?

 あー、なんか無性にカラオケに行きたい今日この頃。
 こないだ行ったじゃないかって?まぁ、そー言われるとそうなんだけどさ、最近オレ的に新曲ラッシュなもので・・・。

 そーいえばどーいう基準なのかは知らないが、「学生生活実態調査」というのをやるハメになった。
 新潟大学が4年に1回やってるアンケートで、無作為に選んだ学生数人に協力を求む、ってアンケート。今回で3回目。
 っていうか、記憶違いで無ければ4年前にもやってるぞ、オレ・・・。
 
 そーいえば昨日、ウチの大家から来年度も入居するのか?とのアンケートハガキが届いた。
 んで、要望はないか?あったら書いてくれ、と書いてあったので「駐車場換えてもらえませんかねぇ?」とお願いしてみた。
 ウチのアパートは4つ枠があって、構造的には1+3みたいなカンジで枠組みが取ってあるのだが、オレの駐車スペースは3のほうの真ん中なのだよ。要は2台の車にはさまれてるワケだ。
 そんなに駐車が上手でないオレにとって全然スペースのない場所での車庫入れ(アパートの前は車1台分ほどの細い路地。さらに道路はさんだ向こうはコンクリートブロック塀)で両サイドに車があるのはちょっとイヤ。
 しかもその両サイド、お世辞にも駐車マナーがいいとはいえなくて、かなーり領域侵犯なカンジで駐車してる。もともと枠が狭いのにさらに枠が狭くなるような駐車。
 そして一番重要なのはウチのアパート住人で一番遅く帰ってくるのがオレ。つまり帰ってきた時点で両サイドにはすでに車が停まってる。
 もうね、毎日ブチキレですわ。
 そして微妙にムカツクのがウチのアパート、雨どいが壊れてるようで、雨どいを伝った雨が雨どいの途中で地面に落ちるのだが落下ポイントがオレの車の真上!!
 激しく場所換えきぼんぬ。
10月31日 リンク先の人たちは浅黄色の隊服着てるけど実際の新選組はあんまり着なかったらしいです

 新選組に関するこんなニュース。
 どうも「土方=日野出身」ってのが真っ先に思い浮かんだのだが、正確には武蔵国石田村出身ってコトだな。
 やっぱり新選組好きにとっては一大事なんですかねぇ?こーいう運動するんだったら池田屋跡地をパチンコ屋にするのをどーにか出来なかったのか、って気がするのだが。(いつごろからパチ屋になったか知らないんだが、オレがガキの頃に見た本ですでにパチ屋だったはず、跡地)
 去年、京都に行ったときに壬生寺八木邸(元・新選組屯所)に行ったが、あそこはちゃんと当時の建物が残っていて新選組好きならば一度は行ってみる事をオススメしたいポイントだったけども。(イタい腐女子の妄想ゆんゆんメモが書かれたノートがあったりするのが難点だが・・・。)
 再来年は大河ドラマ「新選組!」(三谷幸喜脚本)の影響で日野とか京都の新選組ゆかりの場所には観光客が殺到するだろうし、興味のある方は今年か来年のうちに行く方がいいのだろう。
 つーか、旅行したくても学生の身ではそうそう旅行できないよなぁ。金は無いし、理系学生は世間のイメージする大学生ほどヒマ無いし。

 そうそう、藤原竜也の舞台に三谷幸喜から花が届いていたので「新選組!」に沖田総司役で出るのでは?、というハナシが2ch各板で出てた。
 そう言えば沖田役では?との噂は前々からあるし、まだ20代前半だし、ヒラメ顔だし。
 とりあえず土方役が窪塚洋介ではないか?との噂もあるのだがそれだけは勘弁してくれ!!と、こないだの「怪談百物語」を見て思った。(でも意外に窪塚はNHK貢献度が高かったり、本人が時代劇に出たがっていたりするのでひょっとしたら、ってのは否定できない・・・。)

11月1日 3連休中に研究室用暖房器具を買いに行こうかなぁ、寒いし。

 「シャア専用ポータル」経由で見つけたサイト。すげぇ笑えるのでオススメします。個人的オススメは「ブライトマジンガー」と第9弾の小ネタ4つ。

 明日から新潟大学は学園祭なんだけどさ、どー見ても天気大荒れなんですけど・・・。
 ちなみに明日の新潟の天気は雨。最高気温は10℃。この冬(秋か?)一番の寒さの予定。
 後輩はそんな寒空の中、チョコバナナ売ってるらしい。豪雨の中でチョコバナナ。激しく売れ残りの予感。
 っていうかさ、秋の味覚を食った覚えも無いのに冬が来ると損した気分になるよな。
 梨とサンマ食ったぐらいかねぇ?秋の味覚。マツタケなんて学生の身分で食えるわけないし。(去年は出張で富山県主催の企業セミナーに行って、他社から来た人との懇親会で食った懐石料理にマツタケが入ってて狂喜乱舞した覚えが・・・。)
 
 そうそう、鈴木君に提出していた論文が帰ってきた。つーか、あの人、日本シリーズと自分の論文執筆があったので昨日読んだはずなんだが、今日の朝には添削して返却。しかも添削も書いたオレが気付いていないような細かいところもチェックしてあって、やっぱりスゴイ人だなぁ、とちょっと感心。
 ちなみに論文ですが、真っ赤ですわ。なんかねぇ、通常の3倍の速度が出そうなカンジ。 

11月2日 もし届かなかったらヤギが食べたのでしょう、きっと

 昨日、家に帰ったら大学の先輩から荷物が届いていた。
 ビデオ屋に行くついでに郵便局の夜間窓口で受け取ったのだが(車があるとそーいう意味じゃ便利になったな)、大学院合格祝いにお菓子を送ってきてくれたらしい。嗚呼、ありがたい。
 んで、お手紙を頂いたので帰りに便せんを買い、手紙を書いてみた。
 オレとしては携帯メール>メール>電話>手紙の順で書くのが楽なのだが、もらって嬉しいのは手紙>電話>メール>携帯メールの順。
 で、オレの中のルールとして手紙を頂いた方には手紙で返すことにしている。
 ただ、あんまりオレ自身は手紙を書くのが得意ではない。
 メールとかHP更新と違って気軽に書き直すわけにもいかないし、決定的なのは字が汚い。特に、手紙の内容が弾んでくると字が躍るというか、書き殴ったような字になってしまうのだよ。
 一応、ラブレターも数度書いたこともあるが、もしオレが有名人になって「衝撃スクープ!!『こちんぴ』の赤面ラブレター、公開!!」とかって女性週刊誌とかに載ったらどうしようかと思うと夜も眠れない。
 ・・・。まぁ、実際にはそーいうことはないだろうが。
 とりあえず、頂いたお手紙の返事は今日、投函した。
 ただ、ピンクの便せん&真っ赤な封筒、ってのは自分でもどうかと思うが・・・・。

 さて、明日は「死の空桶」だな。ノド飴買って備えるか。
 しかし、mochiyaと2人でタイムカットがなければ7時間。最後は持ち歌が残ってるのか?