真・こちんぴ雑記帳

 

                           8/27 8/30 8/31

8月27日 マスターのキャラが好きだったので、最後はもう少し見せ場が欲しかった
 もう「ちびまる子ちゃん」を見なくなって相当経つが、それでも何となくショックではあるな。
 やっぱり、「まる子=さくらももこ」ってのが周知の事実な分、作者の死ってのはアニメに対しても陰を落とすな。そこは作者が亡くなっていても普通に放送が続いている「クレヨンしんちゃん」と違うところか。
 
 昨日「仮面ライダービルド」最終回。
 久々に夏のライダー映画を見に行くくらいにハマったが、正直なところ最終回は若干消化不良気味というか。
 途中の盛り上がりから考えるともっとやれたんじゃないの?的な。
 あと最終回のちょっとビターな終わり方自体は嫌いではないのだが、腐女子向けに特化しすぎな感じも。 (´・ω・`)

8月30日 豊洲って行ったこと無いや。前職でビックサイトにはよく行っていたので、有明くらいならば土地勘は多少あるけど

 結成20周年を前にしたライブだが、競争率高そうだなぁ。
 オールスタンディングで3000人くらい入る会場らしいが、1日目と2日目でライブ内容が変わると言われれば両方行きたくなるのが人情というもの。
 とはいえ、冬のオールスタンディングは荷物の扱いをどうしようか?が真っ先に不安になるな。
 JAMのライブの場合、Tシャツ1枚でも暑くなるのは必死だが(しかもオールスタンディングだし)、ライブ会場までは流石にコートがいる。
 一応会場にはコインロッカーがあるようだが、スタンディングで3000人以上の会場でコインロッカーは1500個らしい。

 会社で腰痛だという先輩社員と話していて、イロイロとアドバイスしていたら「腰痛先生」と呼ばれた。
 あんまり嬉しくない。 (´・ω・`)
 とはいえ、初めてギックリ腰になったのが中3の夏。そう考えると30年近くは腰痛と付き合っているのか。 

8月31日 家で仕事するほうが音楽聴きながら作業できる分、精神衛生上はまだマシ

 ウチの会社にある謎規則の中に「時間外勤務が45時間を超過すると反省文を書く」というモノがある。正しくは別の名前があるが、通称が反省文。
 要は「残業しすぎてスイマセンでした。業務改善して残業時間を減らします」といった内容で、残業が多くなった理由とその改善策をまとめて、提出しなければいけない。
 実は先月も超過して反省文を書いたのだが、今日月末なので勤務表を締めたら今月も超過していた。
 時間外勤務が50時間で、法定休出勤(いわゆる日曜休出)が5時間。
 シフトの関係上、今月は土曜日勤務が2日間あり、その振替休日を取れなかったというのが大きい。他の人はバンバン平日に休みを入れるのだが、オレは休みたくとも来客や会議が必ずあり、平日に休むのはかなり難しい。
 というか、他の人が平日に休むとその穴埋めがあるから休めないよな、部署の責任者的に。
 残業もともかくとして、ヤバいのは出勤日数。31日のうち、25日出勤。一応1ヶ月に6日間は休んでいるが、ウチ4日間は夏休みだからな。というか、夏休みも本当は5日間のところ、1日出勤している。
 実は今までも45時間を超過したことは多々あった(60時間超過もちょいちょい)。ただし反省文ルールが適応されてからは巧みにすり抜けてたんだよなぁ。超過分の時間外を翌月繰越にして振休として消化したり。
 とはいえ、オレの中でもアレ?って思うところがあってさ。
 毎年、有休を2,3日しか使わないから大量に流れるわけですよ。そんな中、わざわざ残業を振休として消化する行為に意味はあるのか?
 会社的にはそっちのほうがいいんだろうが、労働者的には休みより金。というか、休むなら有休使うわ。どうせ毎年大量に余るんだし(40日のうち、使って5日)。
 来月は人間ドックで平日休みが確定しているんだし、そっちに繰り越して見せかけ的に時間外を45時間以下にしようか?とも思ったが、そんなワケで却下。どうせ来月も土日に勤務がバンバン入るしな。
 無論、管理職になると時間外勤務には手当が出ない。結構な数の管理職が長時間労働している職場なので、アレを見ていると管理職になりたいとは思わんな(一応、今も広義の管理職だが、今のポジションはまだ手当つくので)。
 ちなみに明日明後日は夏休みみたいなイレギュラー以外でいつ以来だ?って感じの土日連休。
 とはいえ、会社から大量に仕事を持ち帰っているのだが。 (´・ω・`)