真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

                                 11/17 11/18 11/19 11/20 11/21 11/22 11/23

11月17日  きちゃった(はあと)
 それは昨日の21時過ぎのこと。
 お風呂にお湯を張りながらDVD(何のDVDかは激しくナイショだ)を見ていたオレはすっかりリラックスモードでございました。上下スウェット着てるし。
 そしたら「ピンポーン」と玄関のベルが。まぁ、どーせこんな時間に来るのは宗教の勧誘だろうと思い、ちょっと無視したのだが、しょうがないので玄関にいってみた。
 そしたら「きちゃった(はあと)」とか言って研究室の後輩、I井(♀)とS井(♀)がっ!!!!
 叫ぶように「ちょっと待ってて、5分待って!!」と言ってから、慌てて部屋の掃除を。そりゃぁ、ねぇ、マズイでしょ?いろいろと。DVDとかDVDとかDVDとか。
 んで玄関開けたら2人のほかに研究室の後輩のN尻(♂)がいた。ちぇっ。
 何でも3人で酒を飲んでて、「よーし、こちんぴさん家に『きちゃった(はあと)』行っちゃえ!!」ってコトになったらしい。そーいえばI井とN尻には酔っ払ったときに家まで送ってもらった事があったからヤツらはオレのアパートを知ってたわけだ。
 結局、大量の缶チューハイ、シュークリーム、プリンという激しく謎の取り合わせを持って現れた3人とその後飲んだんだけどね、酒。幸い、近所のスーパーの新装開店セールで買ってきた半額のソーセージとか、1袋100円だった冷凍ハンバーグとか、ツマミになりそうなものはあったので。
 非常に楽しかったですわ。まぁ、残念ながら会話内容はオープンにはできないけど。結構なことをしゃべったので。(別に酔って覚えていないわけではないぞ!!)
 ちなみにどーして部屋に入れるのが遅れたのかは本人たちにも一応(?)ご報告。「何かお楽しみのところ、スイマセンでした」などと逆に気を使われた。うーん、微妙だ・・・。(ちなみに隠し場所もバレたのだが、物的証拠(?)は押さえさせていないのでまぁ、一安心)
 しかし、実際にやられると激しくビックリするよな、「きちゃった(はあと)」。今回はコレといったイベントがある日ではないのでこっちが無防備だった、ってのもあるが。(前にmochiyaと研究室の先輩(♀)にやられた時は風邪でボーっとしてて思考回路はショート寸前だったし、友達の女の子にやられた時は事前予告があったし)
 前もって来るのがわかってたら少なくとも部屋の中で干してた洗濯物ぐらいは片付けていたと思われ。
 それにしても今回はマジックミラーで覗いた時に2人だったのでそーいう意味では変な下心(?)も沸かず、「嗚呼、遊びにきたのかコイツら」ぐらいで別にどうということは無かったな。DVDを見てた、ってのが大慌ての原因だったワケだし。
 女の子ひとりで「きちゃった(はあと)」やられてたらどーなってたかはわかんないけど。そーいうイミではヤツらはまだ知能犯ではないね。(←などとあえてケンカを売ってみる)
 教訓:「きちゃった(はあと)」はホントにやられるといろいろと思う前に激しくパニック、パニックなカンジ

11月18日 ぜってーウソだろ!!

 世間ではミニブタが若い女性の間で大人気らしいです。
 ・・・。マジっすか?そんなハナシ、初耳なんですが。
 ミニとはいえ、大きくなると30〜50kgになるそうなので、大型犬を飼うのと同じようなもんか?
 記事によれば散歩が必要だし、教え込むと「お手」とか「お座り」もやるらしい。
 とりあえずこの記事に書いてあるように映画「ベイブ」の影響は大きそうだ。アレを見た後でブタを食うのは何となく良心の呵責を感じるし。
 ただ、映画「紅の豚」を見て豚を飼いたくなるヤツはいないと思うんだけど・・・。アレの豚を見て豚を飼いたくなる人は何か根本的に間違ってる人か、豚を飛行機乗りにしたい人か、森山周一郎ファンだけだと思う。
 しかし、「癒し効果」って言われてもなぁ。癒されるのは人間の勝手だが、「癒されたいから」って理由で飼われる動物たちのほうがいい迷惑だと思うのだが。
 飽きて捨てる人が続発すると街には大勢の「野良豚」が・・・。何かシュールだ。

 まぁ、1番ビックリしたのは、ミニブタの育て方を教えてるHPの運営元が「サイボクハム」というハム会社な事なんだけども。
11月19日 カブレラと西武(というか、伊原監督)もモメてる模様

 昨日の「子連れ狼」
 「冥府魔道」に落ちるキッカケとなった柳生一族との確執が語られたのだが、「鞠と刀」やらないんですか!!
 「鞠と刀」というのは一族を皆殺しにされ、復讐を誓った一刀が、赤ん坊の大五郎の目の前に刀と鞠を置き、「お前は足手まといだが、刀を選んだらいっしょに冥府魔道に落ちよう。鞠だったら死んだ母親の元へ逝け」という二者択一問題を出すシーン。まぁ、大五郎が刀を選んだので「子連れ狼」になったんだが。
 今回、コレはナシで、一刀が大五郎を殺そうとしたものの、可愛さで殺せなくて、いっしょに冥府魔道に落ちた、という設定らしい。
 そして、柳生烈堂も登場。やっぱ夏八木勲だと脂ぎった烈堂でしたな。正確には脂ぎったというか、精力絶倫なカンジ。
 今回の一番のツッコミポイントは「夏八木勲の息子が平泉成」。コレだな。

 そー言えば、巨人にペタジーニが行く事になったらしいね。
 アンチ巨人ファンとしては非常にFuckin’なハナシなのだが。まだまだペタジーニは日本で働けそうな助っ人外人だからなぁ。
 さらにドラフトでもガッチリ有力選手を取る算段だとか。
 これで近鉄・中村も取ったりするんだろうか?ジャイアンツ。
 阪神に選手回してやりゃぁいいのによ、そんなんなら。阪神の桧山なんてFA宣言したのにどこからもオファーがなくて阪神に残留だぞ!!
 まぁ、正直、こんなことよりも「ミスターレッズ」福田選手に戦力外通告が出た事がショックなのだが。
 Jリーグ発足以来オレは浦和レッズ一筋で応援してるのでね。
 アルビレックス?(゚Д゚)ハァ?

 釈然としなかった事。
 昨日、ローソンに行ったら「宇都宮ドッグ」という商品が売られていた。餃子の中身をつめた中華まんで新製品らしい。
 買って食ってみたらただの肉まんだったんだが、騙されたのか?オレ。

11月20日 いっそのこと、ネット配信にでもすればいいんじゃないのかねぇ

 ソニーがこんな技術を開発したらしい。まぁ、いわゆるCCCD(コピーコントロールCD)の一種らしいが。
 特徴は、
 ・一応パソコンへの取り込みが可能
 ・公式発表的には音質も従来品と変わらず
 ・mp3対応プレイヤーやカーナビだと再生不可の可能性が高い
 ・パソコンに取り込めるからといって、wav→mp3(もしくはwma)→(゚д゚)ウマー 、とはいかない
 ・パソコン取り込みは初回は無料だが、2回目以降は有料(パソコン取り込みにはパスワードを専用サイトからDLする必要があるそうな)
 ・Macは最初っから問題外

 とのことらしい。
 どうも、ソニーの規格のプレイヤーだとCD上で音楽が聴けるが、ほかのプレイヤーだと聴けないっぽい。(2chでのウワサではReal playerやWindows madia playerはOKだがwinampは×だとか)
 そして、パソコン用音質もどうも従来のCCCD(avexが導入してすこぶる不評なアレ)と五十歩百歩では?との説が有力。
 今回1番致命的なのは、avexに比べると格段に多いのだよ、オレが好きなアーティストでソニーグループ所属のアーティスト。つーか、avexの時は痛くも痒くもなかったんだけどさ。(東京スカパラダイスオーケストラの最新アルバムがCCCDだったのが痛かったぐらい)
 ちなみにソニーグループ所属のアーティストはこんな人々。元ちとせも、The Gospellersも、奥田民生も、平井堅も、ポルノグラフィティも、T.M.Revolutionも、THE BOOMもみーんなソニー系。
 ぶっちゃけた話、曲を入手するだけなら某MXでどれだけでも入手可能なワケだが、やっぱり好きなアーティストのCDは買いたいなぁ、とか思うわけで。
 んで、買ったところでパソコンとRioVolt(mp3&wmaプレイヤー)しか持ってないオレにはどーしようもないわけで。まさか、音楽聴くためにカーステレオ、ってワケにもいくまい。
 正直なハナシ、avex式のCCCDもパソコンで取り込もうと思えば取り込めるらしいし、今回の方式もそのうちパソコンに取り込んでMXで公開する剛の人も現れるんだろうけど。
 つーかさ、こーいうことされると逆にCD購買意欲が減退するんだけどなぁ・・・。

11月21日 雑記4題

 いやぁ、今日、特別講義ちゅーことで「ビタミンCと健康」という題目で鈴木君の先輩、って人が講演を大学でしたので義理で参加したのだが、かなりの爆睡。内容全く覚えていないや。
 しかしこないだの土曜日にはBSEに関する講演聴いて、一昨日はカロチンに関する講演&食肉の品質に関する講演。講演聴きすぎ。
 そう言えば一昨日の講演では大学の同期のK地さんが会社から出張で来ていたみたいなのだが眼が合っても何ひとつ会話がなかったのは、
 1 気がついていない
 2 ハナっからオレを知らない
 3 オレが誰だかわからない
 4 こちんぴなので無視

 正解はどれ?

 こんなニュース。
 激しくカッコ悪いんですけど、「味の素スタジアム」
 海外では結構多いんだけどね、こーいうスタイル。ただ日本じゃ馴染みそうにもないんだけどなぁ・・・。
 
 さらに朝日新聞からもう1つ。
 てっきり「政府の規制改革会議、アニメ業界改革を答申に盛り込む」って見出しだったので国会で「過度の萌えアニメは禁止」とか「801を連想させる描写は却下」とかそーいう改革かと思った。
 まぁ、外国のアニメに比べると日本のアニメはレベルも高く、実際、輸出もしてるんだからこーいう取り組みも必要なのかもしれないけどなんかピンとこない。おそらく政府のエライさんもよくわかっていない気がするし。
 そうそう、日本のアニメは以外に規制が甘い(というか、海外が厳しい)。
 例えば、「機動武闘伝Gガンダム」でレインがデビルガンダムから脱出するシーンだが、日本では裸(乳首は写すとマズイので塗っていないらしいが)なのだが、アメリカ版では黒ビキニ着用らしい。
 ほかにもアメリカ版Gガンダムはいたるところ修正だらけ(「『自由の女神砲』爆破シーン」とか)らしいので、「よーし、日本版はボッタクリ価格だから輸入版買っちゃうぞー」って方はご注意を。

 そうそう、今日の朝、歩いていて思った疑問を。
 新潟は今日もクソ寒いのだが、大学にむかう学生さんは「ミニスカ+生足+ブーツ」って人が多い。
 あ、無論女の子のハナシね。
 アレは寒くないもんなの?それとも寒くても「私の脚線美を見て(はあと)」みたいなもん?
 個人的にはどっちでもいいのですが。「ミニスカ+生足+ブーツ」大好きだし(←ヲイ!!) 

11月22日 こちんぴさんの華麗な1日

 今日は結構激動(?)な1日だったので、まぁ、その事について。
 朝、ネットを見ていたらこんな記事を見つける。ちなみに1ニュージーランドドル=60〜65円。
 ってことは、1150ニュージーランドドル/Week(雑費代含む)だから69000円〜74750円/Week。さらに宿泊所は提供されるし、食事は全て向こう持ちだし、ボーナスも支給されるし、と結構、至れり尽せり。
 まぁ、ハナっから参加する気はないけど。
 実験して昼食後、郵便局へ。ちなみにこの時点で所持金は約150円
 それもこれも昨日、小説とマンガを買ったため。(っていうか、昨日の時点で所持金は3000円・・・。)つーか、忙しくて買ったけど読んでいない小説が今アパートには3冊。すげぇ読みたい。
 ちなみにマンガのほうは昨日のうちに読み終わったけどね。(ちなみに買ったのは、島本和彦の「燃えよペン」。なぜか今ごろ再版されたので)
 午後から実験データの整理をしていたら唐突に大学の同期の「村の小役人」が尋ねてきた。
 そーいえば、ヤツから昨日、「明日から新潟行くので美味いラーメン屋を教えろ」ってメールがきてたっけ。
 てっきり昔いた研究室に遊びに来たのかと思っていたら、目的は「観光」らしい。何故?
 さらにヤツの母親となぜか対面。つーか、大学の研究室に母親連れてくるのはどーなん?
 小役人が帰ってしばらくしてから鈴木君と論文の直し。嗚呼、なんかすげぇ研究者っぽいぢゃん、オレ。
 提出した論文は赤線がいっぱい引いてあり、鈴木君に「博士課程なんだからもう少し英文らしい英文を書け」とお小言を頂く。つーか、さすがに「タイトルがねぇ、英文としてすでにおかしいんだよ」とツッコまれたのは鬱だったけど。
 結局、ディスカッションの結果、「要約と序論をもう少し内容膨らませて書き直し」って事で討議終了。つーか、赤線がいっぱい引いてあった本文の添削に入る以前の問題らしい。実際、本文は今回全然チェックできなかったし(先生の時間的なスケジュールの都合もあったのだけど)
 一応、オレの名誉(?)のためにいっておくと、「文章がマズいのではなくて、内容にもう少し膨らみがあるといい論文になるし、その内容次第で後の論述方法も変わっていくからとりあえず直せ」との事らしい。実際、英文の直しというよりは加筆が必要なので。
 んで、数日前に話していて出てきた「追加実験をいくつかやろう!!」ってハナシは今回の直し次第ではなくても説得力が出るからもう一回校正したのを見てから考えよう、って事になった。こーなると別に慌てて実験をする必要がなくなったので正月休みは無事に確保できそう。
 その後、来年の4年生が研究室に初登場。今日が最初の顔合わせ。
 なんか印象としては地味で元気がないかねぇ?
 まぁ、コレばっかりは研究室に入って馴染んだころじゃないとホントのキャラはつかめないけど。ネコ被るどころかネコを着込んでいる場合もあるし。
 今年の4年生がある意味、香ばしいキャラぞろいだったけど来年はどーなるやら。
 個人的にはボケとツッコミをちゃんとこなせる芸人新人さんだといいなぁ。

11月23日 Mr.ジャンクフード

 自分で言うのも何だが、今日のオレの食生活はマズイ。
 朝ご飯にご飯とウインナー。ホントは野菜が何かほしいところだが、週末のオレのアパートの冷蔵庫は基本的に何もなく、さらに昨日の財布の所持金が一時期150円だった事からもわかるように金もなかったのだよ。(昨日おろしてきたので今はあるけど)
 んで、大学に行き実験。
 昼は近所に出来た吉野家で牛丼。真向かいに下(3階)の研究室の奴らがいたのだが、その中のひとりが店の中で無茶苦茶うるさかったので、カチンときてガン飛ばしたまんま黙々と食事。
 まぁ、「殺伐とした雰囲気」こそ吉野家だしな。
 オレはレストランとか電車とかバスとか映画館とか、そーいう公共の場(?)で大声な奴は許せないのだよ。(オレだって声はデカイがそこらへんは注意してるつもりだ)
 どーせコレで下の研究室で妙なウワサにでもなるのかもしれないがまぁいいや。どーせ交流ないんだし。(←なんか毒舌っすねぇ、今日のこちんぴさん)
 ゼミの英文の予習をしながらおやつにベビースター
 そして晩ご飯にインスタントカップうどんを1つ。
 なんかもうダメぽ。
 それもこれも実験と論文執筆のせいなのだが、まともな食事ぐらいしてーよー。
 ひとり暮らしだとどーしてもそこらへんがグダグダになりがちで、人よりも自炊をきちんとしてるつもりのオレだってどうしても忙しくなってくると家事はまったくといっていいほどしない。
 だからこそ実験が忙しくない時に手の込んだ食事を作ったり、部屋を徹底的に掃除したりするのだが。
 とりあえず、誰か「きちゃった(はあと)」で差し入れきぼんぬ。

 とりあえず、夜の20時すぎの誰もいない研究室で大声で「ゲッターロボ!」歌ってる時点でマトモじゃないかも、オレ。