真・こちんぴ雑記帳

 

                       4/14 4/16 4/18 

4月14日 社会人になっての旅行は思う存分散財できる、という意味でも楽しい
 2泊3日の独り旅から戻ってきた。
 いやぁ、楽しかった!
 元々のきっかけは1年前。会社から急遽命じられて車で静岡に行くことになり(運転は同僚が担当したのでオレは一切運転無し)、帰りに山梨経由で富山に戻ったんだが思いの外速かったんだよな。休憩一切なしってのもあったけど。
 その時に行けるとは思ったが、そうは言っても片道4時間ちょいは運転が辛い。
 そんな中で1年前から始めた御朱印集めの神社用の御朱印帳が一杯になってしまい、新しい御朱印帳が必要に。甲府にある武田神社の御朱印帳がカッコいいので欲しいとは思っていたが、御朱印帳を買うためだけに甲府は動機としては弱い。
 で、別の動機付けとして「長野の高遠に桜を見に行こう」を追加。数年前にも行ったんだが、その時に綺麗だったし。
 そんなカンジで向かったが、基本的には行き当たりばったり。今回はそれが上手くいったカンジですわ。
 高遠の桜は早かったけど、山梨の桜は満開。桜も綺麗だったが、桃の花が咲き乱れる様子は富山にいると馴染みがないからねぇ。インパクトあった。
 名物も高遠で高遠そばを食い、山梨でほうとうと鶏モツ煮を食い(初日の晩飯、2日目の朝食バイキング、2日目の昼と3回も!)、長野の松本で馬肉のコース料理を食い、新潟・上越で人気ラーメン屋の担々麺を食い(開店直後に行ったのに20人位並んでた)、と満喫。
 誤算としては山梨初日の4/12が武田信玄公の命日で、その関係で市内がやたらと渋滞していた(武者行列とかあったらしい)のと、2日目に「心頭滅却すれば火もまた涼し
で有名な恵林寺に行ったが、初日に行っておけば年に1回しか発行されない信玄公命日記念御朱印がいただけたのにもらいそこねた事か。
 あと甲府で泊まったドーミーインが部屋とか風呂とか朝食バイキングは最高だったのに(温泉出たあとの生ビール1杯無料サービスとか)、中国人観光客の団体と重なったので夜中でも五月蝿かったのもマイナス要素。
 どうして中国人観光客の団体はあんなに五月蝿いのか。 (´・ω・`)

4月16日
 最近は御朱印本を買おうかと思案中。マイナーな寺社なのに御朱印が凝ってる、とかもあるからな

 昨日のニュースでやっていたが、5月1日には「令和元年 5月1日」の御朱印を求める人で神社仏閣は混むことが予想され、御朱印を書く人を増員する寺社もあるそうだ。
 全く考えてもいなかったが、そういうもんか?切手とかで記念スタンプをもらう感覚が近いのかね?
 平成の時は突然の変更だったし、そこまで考えて何かやる、ってカンジではなかったよなぁ。
 そして御朱印といえば。
 Amazonで御朱印箱を購入した。
 そんなのあったのね、ってカンジ。桐箱で12冊収納可能らしい。
 すっかり御朱印集めを趣味と言いきって差し支えないカンジだな。

4月18日 ちなみに百式はナガノ博士が「100年もつモビルスーツを」との想いで命名。Ζガンダム劇中だと数ヶ月で旧式モビルスーツ扱いだったけど

 会社で所属部署の物品発注業務を担当している。
 本来は主任であるオレがやる業務ではないのだろうが(実際、主担当は別にいる)、発注伝票を皆に書かせるとルーズな人間がいたりして予算管理が大変なので(ウチの部署の予算管理はオレが担当)。
 で、すっごい疑問に思うことが。
 今日届いた見積、いろいろコミコミな案件が2つ。これが「二式」と表記されていた。
 たまに見るんだが、二式って言葉おかしくないか?コミコミなやつが「一式」なのはわかる。一式が2セットあると二式なのは、日本語としておかしいだろ!
 (実際、日本語の用法としてはおかしいようだ)
 とはいえ、たまに見積書では見るんだよなぁ。二式だけでなく三式とか。
 こういうのイラっとするんだが、オレだけですかね?