真・こちんぴ雑記帳

 

                       5/12 5/16 5/18

5月12日 移動時間もかなりタイト。2日目の昼はお弁当で済ませないと時間が厳しいか?
 とうとう今週の水曜日に北海道出張。場所は旭川市。
 人生初の北海道で、10数年ぶりに飛行機に乗るというのに、ほぼトンボ返り。
 初日の夜に飲みに行くくらいだろうか?北海道を満喫できるとしたら。それにしたって、朝の4時過ぎに起きて出発し、翌日は8:30から仕事開始だから軽く飲んで終了だろうけど。
 せめて旭川ラーメンは食いたいなぁ。あとは居酒屋で北海道っぽいモノを食いたいが、内陸部だしなぁ、旭川。
 独りなら「孤独のグルメ」SPで登場したお店に行ってみたいが、他部署の部長が同行だし。そういう意味でも面倒くさい。

5月16日
 同僚に夕張メロンゼリー買ってこいと言われていたが、旭川と全然場所違うよな、多分。空港で買ったけど

 北海道から無事に戻った。
 5/15の4:30に起きて向かった北海道・旭川。飛行機の接続が悪くて羽田で3時間待ったりしたが、10数年ぶりの飛行機自体は思った以上に快適だった。
 というか、富山-羽田間は1時間無いからなぁ。飛んだと思ったら着陸、みたいな。
 初日の昼にとりあえず可もなく不可もなくなカンジの旭川ラーメンは食ったものの、初日の夜は接待で連れて行かれたのが普通の焼肉屋
 正直、この年になると焼肉そんなに食いたいわけじゃないのよ。 (´・ω・`)
 塩ホルモンとか生ラムは北海道っぽかった模様だが、そーいうのじゃないんだ。オレが期待していた北海道は!
 しかもその後にキャバクラとスナックハシゴだし。こーいうところにさほど興味が無いので、全く嬉しくないのだが。
 っていうかさ、今後絶対に会わないであろうお姉ちゃんと会話するのって全く建設的じゃないよな、とか思うオレはキャバクラとかスナックは向いていないと思う。
 今日は移動時間のギリギリまで仕事になってしまい、昼飯は旭川駅の駅弁(豚焼肉丼みたいなヤツ)。とはいえ、あんまり旭川感カンジない駅弁だったけど。
 新千歳空港で食ったソフトクリームが美味かった、って事くらいか?北海道らしさ。
 あとはお土産物買うのにブラブラしていた時にいろんなスイーツを1口ずつ食ったから、そこで北海道分を多少は。
 ちなみに晩飯は新千歳空港の搭乗口近くにあったお茶漬けのお店で食った、ローストビーフ茶漬け。サッパリさせたいのか、コッテリさせたいのか謎。
 結局帰宅したのは22:00頃。流石に疲れたが、明日は8:307から仕事で、明後日は休日出勤だぜ。

5月18日 「オレのスティグマがうずき出したようだな」とか言うと、何となく中二病っぽいよね (´・ω・`)

 昨日1日、左足の親指の付け根が地味に痛んだ。1年前に痛風になった身としてはドキドキである。
 心当たりはある。
 最近やたらと忙しく、北海道に出張して取引先の工場監査とストレスのかかる仕事。
 そして北海道では監査先から接待を受けたが、そこで出てきたのが焼肉。
 肉もそうだが、ホルモンがやたらと出てきた。そしてホルモンはプリン体が多い。
 そこにビールや焼酎など、普段は飲まないアルコールの大量摂取。
 トドメに空港で食った甘味(ソフトクリームと空港限定のレアチーズシュークリーム)。
 痛風に良くないモノばかりである。
 特に普段の生活では全く食べないホルモンとアルコールの組み合わせはよろしくない。こっちは接待を受ける側だったが、オレの経験上、接待というのは受ける側とする側の力関係や役職で、受ける側のほうが辛い場合が多い。
 今回はそのパターン。「こちんぴさん、どんどん食べて」と肉をドンドン押し付けられ、行きたくもないキャバクラに連れて行かれるという。実際、キャバクラも接待する側のエラいさんのほうが盛り上がってたし。
 ハナシが逸れた。
 痛風だが、前にmochiyaと飲んだ時に出たハナシで「痛風になった場所が何となく痛む事がある」という事で盛り上がった。mochiyaは発作が出たのは随分前のハナシだし、薬も飲んでいるというのに。
 理屈はよくわからんのだが、カラダが覚えているのか、ヤバい雰囲気になると何となく痛むのかもしれん。
 ちなみに今日は普通に戻った。実家に戻って地味な食生活に戻ったからか、意識的に水分を大量に取るようにしたからなのかはわからんが。
 しばらくは大人しくしていよう。