真・こちんぴ雑記帳

 このコーナーは管理人、こちんぴが思うがままに書き綴った日記とか雑記とかグチとか考えをいろんな人に読んでもらって管理人のストレス解消につなげようという、「王様の耳はロバの耳」企画である。
 まぁ、気軽なカンジで読んでもらえると幸いですな。

                                 1/12 1/13 1/14 1/15 1/16 1/17 1/18

1月12日  戦わなければ生き残れない!!

 いやぁ、「仮面ライダー龍騎」だが最終回1話前で一気に動きましたなぁ。
 ヒロイン(とは絶対に認めたくないのだが、番組上&便宜上、ヒロイン)の消滅と主人公死亡ですか。(東映公式HPでは死んだ、って書いてるね、一応)
 このまま主人公が復活しないと小さいお友達的には寅午モノなんだろうけど、どーなることやら。(来週にはクジラ怪人が海の近くの洞窟に連れて行って主人公が復活、とか書くと年がバレるのか?(「仮面ライダーBLACK」参照)
 しかし来週の最終回で本当に話はすべてまとまるのか?
 映画、スペシャル版に続いて本編も「ジャンプ10週打ち切りマンガの最終回」オチだとある意味、伝説になりそうな気もするけど。
 そして再来週からは携帯電話でガオアクセス変身な「仮面ライダーファイズ」ですか。
 激しくデザイン的には却下なのだが、ここ数年、そんなコトばっかり言ってた気がする(特に「龍騎」が始まる前はデザインがあんまりにも仮面ライダーとはかけ離れていたので酷評してたし)ので、生暖かい眼で見守っていこうかなぁ、とは思うが。
 つーか、仮面ライダーモノはそろそろいいから「宇宙刑事」シリーズ復活させない?

1月13日 成人式の思い出(と言っていいのか?)

 今日、車に乗ったらやたらと甘い香りがした。つーか、乗った瞬間に車酔いしそうなほど強烈なニオイ。
 んで、後ろ見たら、土曜日に買ったばっかりの芳香剤が倒れて中身が全部こぼれてた。
 ものすごいっすよ、オレの車。強烈なピーチ臭。(ピーチの香りの芳香剤だったのだよ)つーか、そんな車を運転してるオレからも出てるらしいからね、ピーチな香りが。
 とりあえず、車の窓をすこーし開けっ放しにしてニオイを飛ばしてるんだけど、これじゃ何のために芳香剤を買ったのやら。

 さて、今日は成人の日だったわけだが、オレ自身の成人式は6年前の事なのであまり覚えちゃいない。
 たしか式自体はすごく退屈で、その後、「タウン情報とやま」という富山県のローカル情報誌に新成人の写真が載るコーナーがあって、撮影会をやっていたので近所のショッピングセンターに友達と撮影に行き、その後、中学の同級生と飲み会があって途中で抜け出し、家に帰って気持ち悪くて吐いたことぐらいですかねぇ、成人式の思い出。
 印象深かったのは女の子が激しくケバかったことと、中学の時にカワイかった女の子が「あれれ?」ってカンジになってたり、ブサイクだった女の子が「ああ、やっぱりな」ってカンジだったりしたのが印象的。(←ヒドイやつだなぁ、オレ)
 実は式自体にはさほど興味がなくて、初恋の相手(中学の同級生)に会えるのかな?ってのを楽しみに帰ったら、向こうは成人式にいなかった、ってのがすごくショックだったんだけど。
 今だから言うが、大学2年の時にバイトで実家の近所の小学校のプールの監視員をやっていたら、近くの中学校のプールの監視員が彼女だった、っていう運命的な(とオレは思った)再会をして、その後、くすぶっていた恋愛感情が再燃してラブレターを出したんだけどね。
 まぁ、「気持ちはすごく嬉しいけどいいお友達でいましょうね(はあと)」という定番の(?)振り文句で振られた訳だが。(ウワサでは当時、オレの(そして彼女の)同級生と付き合ってたらしいけど)
 そーいうのもあって、「ひょっとして彼女が成人式にこなかったのはオレに会いたくないからか?」とか思ってちょっとブルーになった覚えがある。嗚呼、純朴だなぁ、オレ。
 結局、その彼女とはそれっきり会っていない。社会人時代に通勤電車に乗ろうとしたら駅で見かけたことが1度あった気がするが、声もかけれなかったし、一瞬の事だったので見間違いかもしれない。
 まぁ、26歳だからもう結婚して子供とかいるかもしれないし、富山県外で就職してるかもしれないし(確か京都の短大に通ってるとか言ってた気がするので)、もう2度と会えないのかもしれないけど。
 今、元気なんだろうか?彼女は。この雑記を見て心当たりのある方はご一報を。(←って、連絡もらったってどーしようもないけど・・・。) 

1月14日 実際に金を振り込んじゃう人も結構いるそうですよ、消費生活センターの人のハナシだと

 ハナシは1/11まで遡る。
 ご機嫌で大学に来たオレは、フリーメールに来ているメールチェックをしていた。
 んで、ビックリするようなメールが来たのだよ!!
 「最終和解案の送付」というタイトルで送りつけられてきたそのメールの内容はこんなカンジ。
 ・すでに債権譲渡通知書が届いてると思うが、こちらはインターネット・コンテンツ事業者から料金回収を依頼されたものである(そんな通知はもらっていない)
 ・再三請求をしたのだが無視してるので最終和解案を送る事にした(請求された覚えも無い)
 ・1/20までに指定講座に31500円払え(これでも債務を減額したらしい)
 ・払わないと取り立て屋さんが自宅や会社に取り立てに行っちゃうぞ(はあと)
 ・その場合、さらに10万円プラスで。
 (゚Д゚)ハァ?
 オレにはまったく身に覚えがないのでどうも詐欺らしい。
 アダルトサイトを見てたりすると身に覚えがあったりしてパニくるんだろうが、全然見ないのでまったく心当たりがないし。
 どうも、以前、「ラグナログオンライン」というネット通信型RPGゲームをやっていて、その会員登録にフリーメールアドレスを使ったのだが、それ以来、頼みもしないのにアダルトサイトや裏ビデオの広告と思われるメール(と思われる、って書いたのは全部見ずに捨てているから内容は知らない)がやたらと来るようになったのだよ。(つーか、外部に流失したらしいしね、メールアドレス)
 おそらくその流れでこーいう詐欺メールが来たのだろう。
 放置しようとも思ったが、後腐れが残るとマズイので警察官の友人数人にメールで相談し、さらに今日、新潟市消費生活センターに電話し、消費生活センターの指示で新潟県警相談センターへ情報提供、ってカタチで報告した。
 まぁ、すべての人たちの指示は思ったように「放置プレイ推奨」だったのだが。
 気分的にイヤなのでフリーメールのアドレスも変更。まぁ、無いと何かと都合が悪いからね、フリーメールアドレス。メルマガとかいくつか購読してるし。
 とりあえず皆さんもこーいうメールにはくれぐれもご注意を。

1月15日 僕の生きる道 Have a good die

 「僕の生きる道」ってドラマ、見てます?
 火曜22時放送のドラマなんですけど、ヤバイです、ええ。
 第2話まで放送したのだが、確実に毎回泣いちゃってるんですけど・・・。
 内容は、草なぎ剛(草g剛、とちゃんと入力できるのだが、gは機種依存文字でMac不可なのでひらがな表記で)演じる平凡で地味な高校教師が突然、スキルス性胃がんで余命1年と宣告され、その後、どう生きていくかを描くドラマ。
 別に胃がんになったのはフードファイトのし過ぎではないです。念のため。
 草なぎは演技上手くなったねぇ。正確に言うと演技と言うよりも存在感と言うか自然な感じというか。
 脚本も素晴らしいのだけど、草なぎの演技にかなり号泣させられてるわけで(第1話のカップラーメン食いながら卒業文集読むシーンとか、第2話の母親との電話のシーンとか)。
 非常に自然な演技で見ていて感情移入しやすいのだよ。
 そして脇を固める役者さんがいい演技してるし。特に小日向文世さん演じる草なぎの主治医の先生が・・・(泣)。
 そーいえば「木更津キャッツアイ」でも小日向さんの演技に泣かされたな。(「木更津キャッツアイ」も「突然残りわずかの命だと宣告された主人公」モノ。オレの中では3本の指に入るほど好きなドラマ)
 とりあえずここまではドラマを見た後に放心状態になり、部屋の隅っこで体育座りで号泣なカンジ。(ちなみに割と映画やドラマ見て泣くほうですけど。逆にドキュメンタリーで泣く事はまず無い)
 しかし問題点がひとつ。
 このドラマ見て感動した20分後ぐらいに「ぷっスマ」放送なんですけど・・・。
 昨日の放送では釈由美子に「で、釈ちゃん、バストいくつ?」とさりげなく質問する草なぎ・・・。
 来週の企画は「物件トレジャーハンティング」だから江頭2:50も出そうな予感。
 何か複雑ですな。ナギVSエガちゃんはすごく見たいんだけどな、「ぷっすま」的に。

 こちんぴ今日の一言:釈タン(;´Д`)ハァハァ。やっぱり可愛いですわ(でもショートヘアーのほうが好きだな。ドラマの役作りで髪を伸ばしてるそうだが)

1月16日 駿の映画はなんでいつも主人公が幼女〜少女なんだろうね
 
 嗚呼、「第二次スパロボα」は予約するとDVDがついてくるのか。予約しちゃおっかなぁ。どーせ買う気はあるんだし。
 しかし、7980円はPS2ソフトでも高いほうかねぇ?最近、PS2ソフト買ったことがないんでよくわからんが。(というか、ウチのPS2、すっかりただのDVDプレイヤー状態なんだけども・・・。)
 むしろこっちのほうにすさまじく購入意欲をそそられる今日この頃。
 
 そーいえば、来週の金曜ロードショーは「千と千尋の神隠し」なんだな。今日、「ザ・テレビジョン」を見て知ったのだが。
 やっぱりTVで放送しても画面は赤いんだろうか?
 しかし、この映画、アカデミー賞のアニメ部門有力候補らしいのだが、どーなんでしょ?
 オレは個人的には宮崎映画はキライなので( ´_ゝ`)フーンってカンジなんだが。(「カリオストロの城」もそんなに好きでない。つーか、アレは映画としては面白いかもしれないが「ルパンの映画」としては「ルパンVS複製人間」のほうが好きだ
 そーいえば、「となりのトトロ」はアメリカじゃカットされてんだよね、入浴シーン。児童ポルノ的にマズイらしくて。

1月17日 今日は「時代劇マガジン」第2号の発売日

 ヲヤ、今日の金曜ロードショーは「シックスセンス」ですか。
 見たことはないのだが、「サイン」の監督な時点で終了。と言うか、この映画、あらすじだけ雑誌で見て、「まさかこんなオチじゃないよねぇ?」と映画を見てきた人に言ったらホントにそんなオチだった、という事があったので見る気が起きない。
 つーか、NHK金曜時代劇「人情届けます 江戸娘飛脚」見てるしな、この時間は。
 にしても、深作欣二が死んだのに意外に追悼映画特集とかやらないんだな、各局の映画番組。
 明日のゴールデンシアターは今のところ「RONIN」だし、明日の日曜洋画劇場は「リプリー」だし。ひょっとしたら急遽差し替えとかするかもしれないが。
 両方とも見たこと無いのでありがたいって言えばありがたいけど。(しかし「リプリー」はマッド・デイモンの吹替えが水島裕らしいんだがマジ?どーしても水島裕の吹替えと言うとサモ・ハン・キンポーしか浮かばねぇ・・・。あとは「六神合体ゴットマーズ」とか(古っ!!))
 やっぱ「仁義なき戦い」シリーズとか「柳生一族の陰謀」とか「魔界転生」あたりは今はTV局の自主規制に引っ掛かるんだろうけども。
 個人的にはフジテレビに「阿部一族」の再放送をやって欲しいのだが。
 つーかね、アレは大勢の人に見て欲しい時代劇なんだけど。

1月18日 こちんぴシネマラソン

 いやぁ、疲れた。
 実は今日は映画を3本見に行ったのだよ。普段、よく2本ハシゴはやるんだけどさ、3本ってのは高校生か大学1年だったかの時にやって以来かな?
 本当は「黄泉がえり」「壬生義士伝」の邦画2本を見に行くつもりだったのだが、行くつもりだった近所のワーナーマイカルで「ボーン・アイデンティティ」って映画の先行上映を今日だけやる、ってのを知ってね。ホントの公開は来週からなんだけども毎週映画館に行くのはメンドいし。あらすじ見る限りじゃ面白そうだったんで前から見たかったし。
 んで、映画館へ。

 家を10:00に出て、10:10すぎにはすでに到着。嗚呼、近くに映画館があるってステキ。(実家にいた時は映画館まで最低1時間だったからな)
 映画の前に友達にメール。「止めときなよ、最後の見た頃には最初のヤツのことを忘れてるよ」と忠告される。まぁ、その時点でチケットを3本分買った後なんだけど。
 1本目の「黄泉がえり」を見終わった後、次の「壬生義士伝」まで2時間の空き。まぁ、これは予定通り。
 近くの古本屋で「バガボンド」1〜15巻とマンガ1冊、小説1冊を売り飛ばす。マンガが30円、小説が10円だったのに「バガボンド」は15冊で3000円。嗚呼、大河効果!!
 店内物色中に読んだことない山田風太郎と横溝正史の小説を発見し、5冊Get。ちなみに5冊で500円。
 思ったより高値で売れたので、ラーメン屋でかなり遅い(14:00過ぎ)昼食。コレが失敗だったのだよ。
 こんな時間なのにやたらと込んでいたその店(店の名前は秘密だ。なぜならこっからボロクソにこき下ろすので)はオレは行くのは初めてだったのだが、結構、新潟のラーメン特集なんかには名前が出る店でね。
 んで、食ったんですよ、みそラーメンと餃子。餃子は美味かった。それは認めるが、ラーメンはかなり「?」。しかも結構高いし。ボッタくられ度高し。
 その後、近くのビデオ屋にDVDを返しに行き、次の「壬生義士伝」開始まで1時間ほどあったので本屋で買った「時代劇マガジン」第2号を見て「壬生義士伝」の予習。
 問題は「壬生義士伝」見終わった後。
 ホントなら次まで1時間以上あるので晩飯食って時間潰すつもりだったのだよ。ところが映画見てる途中から腹の調子がおかしくなってきてね。
 激しく胃もたれ&腹痛。どーも昼食ったラーメンがマズかったらしい。つーか、ラーメンが体質に合わない(?)ってのは初の出来事。
 ちゅーことでトイレに篭ってました、待ち時間。チケット買ってなかったら帰ったトコだけどね。
 そして最後の「ボーン・アイデンティティー」。
 ・・・。オレはこんなクソ映画のために拘束されていたのか!!
 映画を見る前に友達からもらったメールを思い出す。
 嗚呼、確かに止めときゃよかったよ。3本目がクソすぎて1、2本目の映画の余韻がブチ壊しだ!!

 まぁ、そんな休日でした。7時間近く暗闇の中にいたわけだ、ひとりで。
 そして未だに腹に違和感感じながら雑記書いて、これから記憶が薄れないうちに「こちんぴシネマ」の執筆ですわ。3本分。
 ・・・。バカか?オレ。